名子役だった俳優ランキングTOP39!昔から演技上手いのは誰!ドラマ・CMで活躍していたのは?

2020年4月24日

39位:伊藤淳史

伊藤淳史

伊藤淳史推しの意見(抜粋)

ノリダーに出ていたのも知っていましたが、一度、買い物をしているときに街中でお会いしてから好きになりました。あった時も話しかけてしまったのですが、しっかりしていて、好印象でした。お友達も多く、人柄もよく、演技もうまいことからすべて良しというところです。

38位:吉川愛

吉川愛

吉川愛推しの意見(抜粋)

小さい頃から美少女で、確かな演技力でした中でも私が一番好きな出演ドラマは「リーガルハイ」です。すさんだ子役がとんでもなく上手でした!子役の生意気さと、切なさ、整った顔からこぼれる涙がとても美しかったです。今後も注目の女優さんです。

37位:宮崎あおい

宮崎あおい

宮崎あおい推しの意見(抜粋)

4歳でデビューした頃は、どこにでもいる普通の女のコという感じで、特別に可愛いとか、天使のようだとかは思いませんでした。大きくなるにつれて可愛くなってきて、マクドナルドやポラロイドカメラのCMに出てたときは可愛いと思いました。美人ではないですが、ちょっとすねたような表情が好きです。

36位:山本耕史

山本耕史

山本耕史推しの意見(抜粋)

0歳からデビューしてますが、小さい頃は、色知りでほっぺたが、ちょっと赤いのが可愛らしくて、また、どんなポーズをしても抱きしめたいくらい可愛かったです。小さい頃から、目鼻立ちのはっきりした顔立ちをしてるから、大人になったらイケメンになるだりうなときたいしてました。

35位:小関裕太

小関裕太

小関裕太推しの意見(抜粋)

小学校6年生でミュージカル初舞台という実績で、歌も踊りもできたこと。どちらかといえばかわいらしい顔立ちながら、手足が長く、スタイルがいい。芝居、舞台、アフレコなどもこなせることと、うまくアミューズの次世代を担う存在に成長していっていると思う。

34位:小林星蘭

小林星蘭推しの意見(抜粋)

何かのバラエティ番組で初めて見たとき、可愛い!と衝撃を受けました。ちょうど子役ブームの時で、次から次に出てくる子どもの名前なんて覚えられない、と思っていた時期です。星蘭ちゃんは名前のインパクトもあったでしょうが、何よりその可愛さで一発で覚えられました。

33位:生田斗真

生田斗真

生田斗真推しの意見(抜粋)

NHK教育テレビの天才テレビくんに出演していた頃から、よくテレビで拝見していました。同年代ということもあり、小柄で可愛らしい姿に好感を持ち、毎日夕食の前ににテレビをつけ、楽しく応援していていたので、とても印象に残っています。

32位:川島海荷

川島海荷

川島海荷推しの意見(抜粋)

昔見ていたキョンシーの日本版に出ていた時子どもたちと一緒に見ていました。かわいい見た目で一生懸命アクションをしている姿を見て好きになりました。大人になっても魅力は変わりませんね。くりくりした目がとにかくかわいい。

31位:福原遥

福原遥

福原遥推しの意見(抜粋)

やはり「まいんちゃん」のイメージが強い。美しく成長した現在の姿も素晴らしいが、子役当時のかわいらしさは群を抜いていたイメージがある。演技がどうとか、そういうことはどうでもよくて、天使のような愛くるしさで選んだ。

30位:福田麻由子

福田麻由子

福田麻由子推しの意見(抜粋)

救命病棟24時の第3シリーズに仲村トオルの娘役で出ていて、子役ながら存在感があったのを憶えています。かわいらしい顔立ちなのに目力があって、表現力も豊かで、この子は将来大物になるのでは・・・と思っていました。最近のドラマにもちょこちょこ出てますね。

29位:本郷奏多

本郷奏多

本郷奏多推しの意見(抜粋)

そんなに昔ではないのですが、中学生役が素晴らしいと思いました。顔はあどけないのに悪い役の演技がうまく、迫力がありました。ジャニーズタレントのようなはっきりした顔立ちではないですが、日本人らしい美少年と言う感じがします。

28位:加藤諒

加藤諒

加藤諒推しの意見(抜粋)

小さい頃、明石家さんまさんの番組に出ていたことを思い出します。
あの頃も今も、外見はほとんど変わりません。
ですが、今はあの頃よりも積極的になって、明るくなった印象があります。
そして、キレッキレッのダンスが踊れるようになったりと、意外性も感じられます。

加藤諒くんを初めて知ったのは『あっぱれさんま大先生』です。当時はナヨナヨしていて女の子っぽく且つ、独特なオーラで異彩を放っていました。「子役は大成しない」なんて聞きますが、今では主役を食うほどの存在感となり成長を感じます。

27位:夏帆

夏帆

夏帆推しの意見(抜粋)

夏帆は昔も今も好きです。今はLOWRYS FARMの広告をしていたりナチュラルな服装とかがとても似合う大人な女性ですが学校へ行こうなどに出演していたころはキャピキャピした女子高生って感じでフレッシュな感じがとても好きでした。

彼女の透明感は素晴らしかった。特に三井のリハウスのCMで初めて見た時は、またすごい美少女はでてきたなと衝撃を受けたのを覚えている。「ケータイ刑事 銭形零」も見ていたが、演技が意外と美味かった印象。そしてとにかく可愛かった。

26位:三浦春馬

三浦春馬

三浦春馬推しの意見(抜粋)

類まれなる美しい容姿で、確実にキャリアを積んでいっていた点。10代か20代への移行もスムーズだったように思う。容姿端麗で身体能力も高く、様々な表現ができる点。10代半ばで映画主演もやり、今これだけのことができている子役はいないように思う。

これもドラマの影響で好きになりました。14歳の母は思いテーマでしたがほどよい少年の役に、こんな子いそうという感じではまっていきました。顔もイケメンなのでみていてあきがきません。個人的に伸長が高い方が好きなためタイプだったというのもあります。

25位:山田孝之

山田孝之

山田孝之推しの意見(抜粋)

子役時代からずっと活躍されているのでいつまでが子役時代なのかよく分かりませんが、昔から見ていて好きな俳優さんです。ウォーターボーイズは特に印象に残っています。学生時代によく見ていた青春ドラマによく出ていてみんな好きな俳優さんでした。

ちゅらさんの恵達(えいたつ)役が印象的。えりぃの弟でギター弾いてましたね。キリっとしててかっこよかったです。ロング・ラブレター〜漂流教室〜とかも憶えてますね。昔は正統派イケメンって感じでした。現在の個性派役者ぶりも嫌いじゃないです。

24位:小栗旬

oguri_shun_00

小栗旬推しの意見(抜粋)

今の小栗旬氏は色々なドラマや映画などで散見され、私もよく知っている。しかし、今の小栗旬氏を知った状態で、反町隆史氏主演のドラマ「GTO」を見ると、強いギャップを感じる。もっとカッコいいイメージだったが、か弱い高校生を演じていた。このギャップから私はとても好感を覚えた。

特に反町隆史主演の「GTO」でいじめられていた役が子役として印象に残っており、その時はどちらかというとなよなよとした役をやっていてそれが良かったです。その後、花より男子などでカッコよくなっていて驚きましたが、そんな小栗君も好きです。

23位:須賀健太

須賀健太

須賀健太推しの意見(抜粋)

ドラマ「人にやさしく」での可愛らしい姿がとても印象的で大好きでした。大人になった今も童顔のままでドラマ出演は少なくなった気もしますが、映画や舞台・YouTubeでも活躍していてチェックしています。出演映画や番組は楽しみに見ています。

須賀健太は子役時代の印象が強いくらい一時期よくテレビドラマに出ていた。特に印象強いのが人に優しくだ。元々香取慎吾や加藤浩次等、キャラクター性が強い中須賀健太の演技力が高くとても楽しめたので今でもとても好きだ。

22位:大沢あかね

大沢あかね

大沢あかね推しの意見(抜粋)

子役時代に天才てれびくんに出演しているのをよく見ていた。元気いっぱいの明るいキャラクターで出川哲郎にも臆す事なくツッコミをいれている様子が印象に残っている。また、歌もとても上手で同い年くらいなのにすごいなあと感じながらテレビを見ていた。

見た目は、そうかわいいとかきれいといった感じではないですし、はっきりは覚えてないけど、お笑い的な感じだと思ってました。彼女の発言でよく笑わされたのを覚えています。おじいちゃんが元プロ野球選手で名のある人だから七光り的な感じなのかな?

21位:中尾明慶

中尾明慶

中尾明慶推しの意見(抜粋)

3年B組金八先生のチュー役がかわいくて演技もうまいと思った。金八先生のころ,役柄(中学3年生)がちょうど自分よりも3歳くらい年上だったので親近感があった。笑顔がかわいくて子供らしいところに好感を持った。

中尾明慶さんは、子ども時代はとても可愛らしい男の子でした。子ども時代が終わっても、青春モノで活躍してくれたのがよかったです。特に、「GOOD LUCK」では、主人公の弟をつとめ、「ROOKIES」ではたくましく情熱的な青年を演じてくれました。

20位:伊藤沙莉

伊藤沙莉

伊藤沙莉推しの意見(抜粋)

2005年頃に放送していたドラマ『女王の教室』にて、ちょっとやんちゃなグループの役をしてたときが小さくてとてもかわいかったので好きでした。とても小さいのに声はハスキーでそのギャップもとても好きでした。

最近はドラマ・映画・CMなどで活躍していますが、子役時代は『うるさくてクラスの男子からはちょっとウザがられている女の子』でもなんか目が行ってしまうようなイメージでした。何といってもあの声が特徴的で、大人になった姿を見たときでも声で合点がいったほど。

伊藤沙莉ちゃんといえば、「女王の教室」のハスキーボイスないじめっ子役ではないでしょうか。子供らしさと、こども特有の意地悪さが最高でした。その後もいじめっ子役しかもらえなかったとご本人は語っていますが、あの時に得た演技力で今では売れっ子です。大好きな女優さんです。

19位:市原隼人

市原隼人

市原隼人推しの意見(抜粋)

市原隼人さんは、少年時代に「愛くるしい」で見事な演技を見せてくれてファンになりました。また、「Water Boys2」でも彼が若々しく、フレッシュな役柄を演じてくれたのもよかったです。歳を重ねるたびに、演技力が深まり、特に「ROOKIES」では野球チームをまとめるリーダーを演じてくれて、その演技力はとても高かったです。

いっちーは一番印象に残っているのは、ルーキーズですが、ほとんどの青春ドラマに出ていて今思えばすごい俳優さんだなーと感心します。石原さとみさんと共演したウォーターボーイズも印象に残っています。ほんとにかっこよかった。

市原隼人さんといえば、兎に角かっこよかったです。私は高校生でしたが、同級生はみんな市原隼人さんが好きでした。笑うと凄く少年の様な笑顔で、その笑顔に同級生含め私もメロメロでした。映画も好きで、市原さんが出る映画は毎回チェックしていました。

18位:杉咲花

杉咲花

杉咲花推しの意見(抜粋)

某食品メーカーのコマーシャルで、中華料理のチンジャオロースーを食べるシーンがあり、そのCMの無表情な顔から最後の一口を争って勝利して食べた時の少し勝ち誇ったようなニヤけたような演技が素晴らしく、その時の表情が何とも言えず魅力的で好きだったので選択しました。

CMで本当に美味しそうにご飯を食べているようで、自然な演技をされている印象を持ちました。表情や仕草に、作っている感じや雰囲気を感じることがあまりなく、目の演技も上手いと思います。また、親しみやすい雰囲気を出されているので画面越しに見ると、親近感があり好印象です。

美少女ではないと思っていましたが見れば見るほど彼女の演技に引き込まれて、何変化もする演技の魅力に引き込まれます。バラエティで素人の方と並んだときはやはりオーラの違いにびっくりしました。豪快にキャベツをほおばるCMがとにかく好きだったのでまた食べ物のCM楽しみにしています。

17位:内山信二

内山信二

内山信二推しの意見(抜粋)

「あっぱれさんま大先生」での活躍が今でも印象に残っています。あのふくよかな体格と少しとぼけた発言の数々は、私たちにいつも笑いを届けてくれました。若かりし頃のさんまさんとのやりとりはとても軽快で、子どもならではの良さがあったと思います。

バラエティーに出ておられ、ふっくらして可愛い子役さんだったという印象です。いじられキャラでしたが、ニコニコと明るいキャラクターが好きでした。クラスに一人はいる、ムードメーカーで食いしん坊の男の子、といったイメージがあります。

明石家さんまさんの番組に子役で出ていた時に、他の子役達が一生懸命にさんまさんとの掛け合いややりとりをしている中、内山君ひとりだけがマイペースに興味なさそうに何もしなかったり、違うことをしている様子がとても可愛らしく、またそれゆえさんまさんとの掛け合いも独特なテンポで面白く癒されていましたので、内山君を選択しました。

16位:美山加恋

美山加恋

美山加恋推しの意見(抜粋)

2004年のドラマ「僕と彼女と彼女の生きる道」で草彅剛さんの娘役で出演していた美山加恋ちゃんのかわいらしさに驚いたのを鮮明に覚えています。当時私は小学校四年生で美山加恋ちゃんとそんなに年齢は変わらなかったのですが、彼女のルックスと演技力に大ファンになってしまいました。

草彅剛さん主演の「僕と彼女と彼女の生きる道」での凛ちゃん役が印象的でした。可愛いというか普通の女の子なのが特に素のようで思わず抱きしめてあげたくなるような演技でした。大人になった彼女がキスシーンを演じているのを見てあの凛ちゃんがこんな大人になったんだと感慨深く思いました。

草彅剛の娘役として、ドラマに出ていて知った。演技が本当に上手だった。不自然な感じが全くないというのはそれほど演技が上手な証拠だと思う。最初は表情のない子供が、だんだん父親に心を開いて、表情をあらわにする様子がとても上手だった。

15位:濱田岳

濱田岳

濱田岳推しの意見(抜粋)

金八先生のドラマに出ていた際、他に有名になっていく女優さん等がいたが、濱田岳はその他の演者以上に存在感を発揮していたと思う。身長が小さい事もデメリットになっておらず、逆にキャラクターとして際立っていて、金八先生のシリーズの中でもかなり印象に残っている生徒だ。

ドラマ「ひとりぼっちの君に」でダウンタウンの浜ちゃんと共演したときから好きです。生意気で、どこか陰のある役が上手スギです! ほかにも「平成夫婦茶碗」の長男役が好きでした。長男の責任感と寂しさ、体全体で表現していました。今は名バイプレーヤーに育っていて、頼もしい限りです。

濱田岳氏はドラマ「金八先生」の第7シーズンに出ていた。第7シーズンの金八先生は違法薬物をテーマにしている。クラスメイトの一人が禁断症状を出し、初めてクラスで違法薬物を使用した者の末路をハッキリと目にするシーン。そこで濱田岳氏は哀れみ泣くのではなく、その一人の胸ぐらをつかみ、必死で訴えた。なぜ使用したのか、なぜ誰にも相談しなかったのか、この強い演技は今でも心に残っている。

14位:安達祐実

安達祐実

安達祐実推しの意見(抜粋)

家なき子をみていたのですが、暗く辛い衝撃的なお話だったのに物語にきちんと入り込んで演じられていて、本当に現実にいる子供のように思えてなりせんでした。子供ながらドラマにはまってしまい、親に熱心に放送後感想を話していたのをよく覚えています。子供の心をつかみ続けるのはすごい演技だと思いました。

可愛らしい子だなあと思いました。見る角度によって、顔立ち顔立ちキリリとして、きつい感じも与えますが、これはきっと心の強い子なんだろうと、その表情から感じました。また、表情が豊かで、演技力もあるので、将来は良い女優になるダリうと思って応援してました。

同情するなら金をくれという、ドラマ家なき子の名台詞が本当に迫力ありました。とても美少女で、安定した貫禄があり、子供とは言え子役時代の安達祐実さんが出ているドラマは安心して観ることができたという感じがしました。

安達祐実さんも、小さな頃から高い演技力を見せてくれました。特に、彼女が少女時代に演じた「家なき子」では、彼女に迫力が感じられました。現在でも映画出演やテレビドラマ出演をしてくれていて、最近では大人の魅力を存分に感じさせてくれます。

13位:加藤清史郎

加藤清史郎

加藤清史郎推しの意見(抜粋)

NHKの番組に出ているときからとてもかわいかった。子供店長をしている時は、甥っ子に似ていたこともあって、テレビで見かけるととてもうれしかったのを覚えている。最近はあまり見かけなくなってしまったけど、俳優活動はしているのかな。

昔見ていた「人にやさしく」というドラマに出ていて、その時の演技が印象に残っています。素朴な雰囲気で普通の子のように気取らない感じが自然で良かったと思います。当時、同じクラスの友達に似ていて親近感がありました。

草なぎ剛氏主演のドラマ「任侠ヘルパー」に出演していた加藤清史郎氏はとても難しい役を演じていた。大きな企業の社長として活躍する母親の息子である。母親が仕事ばかりで愛情を注がれていないような雰囲気を演じいてたり、その母親が若年性アルツハイマー病になった時の、やはり自分の母親で、記憶がなくなっていく様を悲しむ演技などは必見だ。

加藤清史郎君は、こども店長のCMが印象的ですが、ドラマや映画等でも演技が上手く、とても可愛らしい雰囲気の子役だったので好きで応援していました。忍たま乱太郎の加藤清史郎君は本当に可愛らしく素晴らしかったです。

12位:吉岡秀隆

吉岡秀隆

吉岡秀隆推しの意見(抜粋)

フジテレビ系列のドラマ、北の国からの印象が強くて忘れられない子役でした。あの頃から味のある演技派俳優だと思います。その後もドクターコトーなどのドラマでも活躍しており、北の国からと同じフジテレビ系列なので、フジテレビと相性が良いのかもしれません。もっと他の局でも彼の良さを出して良いと思います。、とにかく良い俳優で好きです。

吉岡秀隆は、テレビドラマ「北の国から」ですっかりとおなじみになった俳優さんです。特に、このテレビドラマが長編大作でしたので、彼が小学生の頃から、社会人になるまでの様子も見れて、我が子を見るような気持ちで見られる俳優さんです。

やはり北の国からでしょう。あの演技は素晴らしかった。というか、あのイメージが凄すぎていつまで経っても純としか思えない。それくらい当時のひたむきさには心を打たれた。あの困り顔がいい。個人的に思うのは、小さな頃から吉岡秀隆としての人生と黒板純としての2つの人生を歩みながら大人になっていくのは、とても大変なことだったんじゃないかと思っている。実際にドラマ内で結婚した内田有紀を結婚してすぐ離婚してみたり。大人になってからも好きな俳優さんです。

吉岡秀隆さんは何処にでもいる普通の人のように見えますが、演技力は小さな頃からズバ抜けていました。北の国からに代表されるドラマは彼の印象が強く、他のドラマでは採用が難しいかもしれないと懸念しておりましたが、大人になった今もその演技力で他のドラマやCMで活躍されていて応援をしております

11位:谷花音

tani_kanon_00

谷花音推しの意見(抜粋)

ゆるふわの髪の毛でちょっと日本人離れしている西洋チックなお顔立ちですごくうらやましい見た目。子役というよりはモデルに近いともいます。なんでも着こなせるもちろん和服もかわいいと思います。台詞も演技も上手で頭もすごくいい子だと思います。うらやましい。

ドラマ「名前をなくした女神で」主演ではないのですが、ハーフ?って思うくらいの顔立ちで見た限りではすごくかわいい子なんだなと思っていました。ですが、意地悪な演出も見られたので顔に似合わず、、と思いました。ですがそれが子役なのにすごいなーと思いました。

倉科カナの娘役でドラマを見たときに、顔が超絶かわいくて虜になった。子供の可愛さもあるけれども、どこか佐々木希に似ているような顔でネットで画像検索してはいやされていました。演技も上手で、ちょっと意地悪な役も見事にこなしていた。

谷花音ちゃんは、お人形さんのような見た目で可愛らしい雰囲気ですが大人っぽい表情も出来る子役だったので応援していました。華やかな見た目からか少しわがままで意地悪な役が多かったように思います。演技が上手かったのでハマり役でした。とにかく可愛らしかったです。

10位:鈴木杏

鈴木杏

鈴木杏推しの意見(抜粋)

何と言っても鈴木杏ちゃんが一番好きだった。かわいくてみんな髪型なんかをまねしていました。また、個人的な意見ですが、圧倒的にほかの子役タレントよりもテレビに出ていた記憶がある。乗っている雑誌があればかならず購入していました。

メガくりくりしてて、とてもかわいい女の子。笑顔がとてもすてきで、言葉もハキハキと発し、いつも元気いっぱいな感じだったので、とても好感が持てた。最近ドラマで見かけてとても大人な女性になられてて、時代の流れを感じた。

「六番目の小夜子」というテレビドラマ(NHK教育)で主人公をされており、印象に残っています。とてもスリリングな内容のドラマでしたが、子供の私を引きつけるほど、とても自然に演技されていて、その表現力は素晴らしいものでした。

ドラマを見ていて、可愛いなと思いました。役柄だったのか、自分がこんな高校生でいたかったイメージと凄く重なっていたので好印象を持ちました。CMでの元気いっぱいで健康的な感じも印象的でした。爽やかで自然に育った人のように感じられて好感を持ちました。

9位:濱田達臣

濱田達臣

濱田達臣推しの意見(抜粋)

子役は大成しないイメージを覆す成長をしていると思います。とにかく可愛い!!それにつきます。どの出演作も可愛くて私にはツボでした。成長してもその可愛さを残したままイケメンに成長して、演技力もそのまま実力のある俳優になったことがうれしいです。

ドラマでの演技ももちろん素晴らしかったのですが、かなり小さい頃からよくバラエティ番組に出演されていて、何か面白い話を振られた時の正に”満面の笑み”の代名詞のような顔いっぱいをクシャッとさせて笑う笑顔が好きで、見る度に癒されていたので選択しました。

声が可愛く、表情もくるくるとよく変わって、愛らしい子役さんだったと記憶しています。隠しきれない子供っぽさが垣間見える、印象的な子役の方だったと感じます。お行儀よく、爽やかな子だなという印象です。

「3年B組金八先生」での演技が印象的。その後も、数々のドラマや映画で、他の人では演じることのできない存在感を放っていると思う。また、2012年のオールナイトニッポンを聴いていて、優しい声と、シャイな人柄も魅力的だった。

8位:志田未来

志田未来

志田未来推しの意見(抜粋)

顔が可愛いのと演技が好きでした。特に14歳の母と探偵学園Qが好きでした。子役の中では格別演技がうまいとは思ってはいなかったけど可愛いらしさで好きでした。なので子役時代の印象が強かったので成人してからテレビで見たときは違和感凄かったです。

ドラマの「女王の教室」で主人公をやっていたのを覚えています。あのドラマは内容も当時鮮明に記憶に残る内容だったのに加え、主人公の志田未来さんの演技のうまさも際立っていた記憶があります。また、当時から可愛かったです。

井上真央同様、芯の強い女性キャラクターだったので好きです。
女王の教室で見て、可愛いですがあまり美人すぎない、素朴な感じが良いと思いました。
女王の教室や14歳の母で、先生や周りの大人たちに立ち向かう姿がカッコ良いと感じました。

14歳の母,と,女王の教室で好きになった。子役なのにシリアスな演技をとても自然にこなしていて,役として見ることができた。自然体で飾らない感じが好感が持てた。顔も大人びているわけではなく,年相応の役だったこともよかった。

志田未来は大好きな俳優の一人です。特に子役としては、ドラマ14歳の母が忘れられません。実はあのドラマの最終回の時、私の妻が陣痛になり、その後、私達夫婦の子供が誕生しました。本当に偶然ですが、一生忘れられません。そんなドラマの主演だった綺麗で可愛い志田未来さんが好きです。

インパクトのあるドラマに主演として出ていた為、やけに印象に残っています。あの歳で出産シーンや母として生きていく姿は目を見張るものがありました。今もドラマで見かけますが、とても綺麗な女優さんになられて嬉しく思います。

7位:寺田心

寺田心

寺田心推しの意見(抜粋)

愛くるしい声やしぐさがとても好きです。もちろん今もですが、礼儀正しさや笑顔、雰囲気など、テレビに映っているのを見るだけで心が和み、やさしい気持ちになれるような気がします。バラエティー番組からCM,ドラマまで幅広く活動されているのがすごいです。

今も子役として出ていると思いますが、年齢を重ねても全然変わらず未だに可愛い。歳を聞いてびっくりします。話し方はやけに丁寧で、的を得た発言をしたりするので驚かされます。子役として、まだまだ活躍してくれると思います。

リトルベンを最初に見たときに衝撃を受けるほどのかわいさだった。たどたどしい口調で、表情もとてもゆたかで、驚いたのを覚えている。最近の話題になったブックオフのCMもとてもかわいくておもしろい作品だった。

これぞ子役!という感じがします。ドラマやバラエティなどで活躍していてすごいと思います。あざとくてあまり好きじゃないという方もいますが、顔や仕草が可愛らしくて個人的に好きです。このまま大人になってどんな俳優さんになるのか楽しみです。

小さくてかわいいと思います。声もはっきりした声で話してかわいいです。CMに出ているのをみたんですけどおもしろかったです。だぶん頭も良いのですね。何か子供らしい声なのに周りを気遣ってて好感がもてました。 

かわいらしい声でいつも話されていますが、見た目とは違って、芯はしっかりしていて自分の意志をしっかりもっているところが好きです。演技も泣いているシーンは特に上手くて印象的でした。笑顔がキュートでかわいらしいです。

6位:井上真央

井上真央

井上真央推しの意見(抜粋)

同年代で活躍されている方ということもあり、ずっとファンでした。特に、キッズ・ウォーは大好きで、周りの友人もほとんど全員見ていたと思います。芯が強くて大人っぽい役柄は、当時の私の憧れで、今も時々見返してしまいます。

キッズ・ウォーのドラマが好きでよく見ていたので井上真央が好きです。
ドラマのキャラクターの芯の強そうなところと顔や雰囲気が似ていてキャラに合っていると思いました。
花より男子の時もいじめに負けない強い女の子の役だったので好感が持てます。

よく、キッズウォーをみてました。当時からとても演技が上手な子だなと思ってみてました。
(きっと同世代ですが)顔もかわいいし、見てて楽しかったです。大人になっても上手でしたが、最近みないのが残念ちょっと残念です。

井上真央と言ったら何といっても、『キッズウォー』シリーズです。2000年頃のドラマで「ざけんなよ!」が口癖のちょっとヤンチャな役どころ。元おニャン子の生稲晃子さん目当てで見始めたのにいつの間にか夢中になるほど役にはまっていました。

井上真央ちゃんは、キッズウォーの印象が強い。あの独特なリュックのからいかたをまねして、先生に怒られた思い出があります。今見返すと本当にあの頃から美少女だったんだなーと改めて思いました。憧れていました。

私は4人兄妹ですが、兄妹含め家族みんな大好きでした。飾らない強く可愛い演技が好きでした。男の子みたいに強さ、活発さ、純粋さを表現している中に、ふと見せる弱さや可愛さがとても印象に残っています。とても魅力的だと思いました。

キッズウォーなどで知ってはいたのですが、特に「花より男子」のつくしの役でとても印象に残っており、好きです。何といいますか強気でしっかりした女性を演じる点ではこの人の右に出る人はいないのではないかと思います。

5位:えなりかずき

えなりかずき

えなりかずき推しの意見(抜粋)

「渡る世間」が有名ですが、個人的には「ホットドック」「テキ屋の信ちゃん」の演技が印象的。四人姉弟の末っ子役でしたが、クリクリ坊主のたれ目でかわいらしく、すでに存在感がありました。もちろん「渡る世間」の小島眞役も好きです。

ドラマの印象がとても強い方です。大人になられても、当時の面影を残しておられるのが興味深いと思いますが、子役をなさっていた頃から堂々としておられ、役者さんとしてのプロ意識の高さを感じる方だと拝見していました。

何処にでもいる普通の子供というのが彼のイメージです。子役というと何か特別な演技力だったり容姿が飛び抜けて良かったりという事が多いのですが、彼に関しては普通の子が演技をするので、テレビという枠ではなく本当の世界であるように見えるので、そういった意味でも名子役だと思います

えなりかずきさんは、決してイケメンでもないのですが、子役時代の演技力が高くて、彼の演技は感情移入しやすかったです。特に、「渡る世間は鬼ばかり」では、彼が成長していく過程も見られて興味深く試聴できました。

小さいときから演技が上手だったんですが、正直あまり整った顔ではないですが、それがある意味、どこにでもいる子っていう感じでよかったんじゃないんでしょうか。それが、一般人のハートをつかんだんだと思います。

とにかく、小さい頃は可愛いいお地蔵さんという印象と、長い台詞を覚えて話すことができる真面目な男の子だな
と好感を持っていました。本当に、普段、自分の身内や近所にいそうな男の子という感じがして親しみを感じていました。

子役の元祖という印象があります。ドラマの中で、たくさんの大人に混じって堂々と演技をする様子は素晴らしく、テレビを通してその頑張りが伝わってきていました。また、少し垂れ目なところなど、愛嬌のある表情もチャームポイントだったと思います。

うちのおばあちゃんが大好きだったみたいで、よく渡る世間は鬼ばかりを見ながら「可愛い子だね」と言っていたので私もよく見るようになった。特徴的な喋り方で大好きな子役だった。大人になっても特徴的な喋り方は変わらず…私はすき。

渡る世間は鬼ばかり,での子役しか知らないが,長いセリフを小さいころから覚えているなど,頭がいいんだな,と思い好感を持った。渡る世間の中の役がらが今でも「えなりかずき」であるほど,イメージが定着しているので好き。

4位:本田望結

honda_yua_00

本田望結推しの意見(抜粋)

やはり顔が可愛いからというのが一番好きだった理由の一つです。また本田望結さんはアイススケートも頑張っているところが好きな理由です。テレビ出演で多忙な中でもしっかりとアイススケートの練習をハードに行い続けるメンタルはすごいと思いました。

よく、テレビでみてました。まだ小さいのにまわりの人に気をつかって話をしていたので好感がもてました。きっと頭が良いのですね。フィギュアスケートの選手で女優の仕事もしていてすごいなーと思います。最近テレビにでているのを見たら大きくなってて驚きました。

いつも笑顔で、表情や喋り方は見ているだけで幸せな気持ちになれます。声のトーンが高く、発音がしっかりしているので、聞き取りやすいところも魅力です。演技も上手で、いつのまにか彼女の演技に引き込まれています。

女優としての活躍はもちろん、スケートでも才能を発揮している方。バラエティーなどでもしっかりしたコメントをしているので、素晴らしいと思います。また、妹さんとも仲がよく、「よいお姉さん」という感じで好感が持てます。

家政婦のミタを見ていて、ツインテールが似合っていて笑顔がとてもかわいいと思った。演技が上手で、最後のお別れのシーンとても感情移入した。話し方も好きです。子役とスケートを両立しているところもすごいと思う。

ドラマ「家政婦のミタ」で拝見させていただきました。ハマって見ていたのですがあんなに小さいのに喜怒哀楽がしっかりしていて見ているこっちの気持ちもすごく引き込まれていました。大きくなった今もスケートを頑張っていてすごいなと思いました。

インタビューでの受け答えが、子供とは思えないほどしっかりしていた。とはいえ、芦田まなちゃんほど、作っています感も感じられず、好感が持てた。スケートのできる女優さんになりたいと、スケートの方も本当に熱心にやっていた。

2011年のドラマ「家政婦のミタ」に出演しているのを見てファンになりました。15歳になった現在はフィギュアスケート選手としても活躍しており、バラエティ番組やニュース番組で活躍を見るたびに頑張っているんだなぁと嬉しくなります。

本田望結さんは、あの有名なドラマ、家政婦のミタ、の家族に出演していたのが印象的で忘れません。あの頃から可愛くて、しかも実はうちの長男と同じ歳なので親近感が湧きます。あの子役の頃のまま。今もフィギュアスケートも頑張っているようで、可愛いまま成長されていて好感が持て好きです。

3位:鈴木福

鈴木福

鈴木福推しの意見(抜粋)

まるものおきての双子役が、ほんわかしていてかわいくてとても癒された。話し方はとてもかわいらしいけど、なかはおにいちゃんでしっかりしていて、でも気取っていないところが好きです。福君を見ていると落ち着きます。

ベビー子役の頃からデビューし、途切れる事なく芸能活動をしているところが印象的である。その年代でしか演じることのできない多くの役を経験し、今後も大人になっていく福くんの活躍を期待している。また、妹さんや弟さんとの共演も楽しみ。

鈴木福くんといえば、マルモのおきてでしょうか。芦田愛菜ちゃんが大人びた対応をする一方、少し抜けたような鈴木福のたたずまいは、非常にバランスの取れたもののように思いました。彼が意図していたかどうかはわかりませんが、いろんなメディアに出演して話題になったのも、彼の持つ独特の雰囲気があったからではないでしょうか。

小さくてかわいかったです。テレビでよく見ました。自然な雰囲気で子供らしいと思いました。テレビでファンの方たちとバス旅行をしているのを見たんですけど小さいのにファンへのサービスがすごいなーとおもいました。

気配りができて愛想がよくて精神年齢が高く、子供とはおもえないくらい、人として尊敬の念や安心感を持てる人です。それは演技にも表れていて、いつも堂々とした態度で演技していて見ていてとても気持ちがいいです。

子供らしい笑顔や雰囲気など、わざとらしくない姿がとても好きです。弟と一緒にテレビに出演しているときのお兄ちゃんぶりや、元気な姿に好感が持てます。また、雑誌の懸賞に応募して当選しているのをどこかで見て、普通の小学生なんだと改めて好感を持ちました。

マルマルモリモリが流行ってそこからテレビでよく見かけましたがとても元気があってすきでした。ダンスも好きでした。演技はちょっと嘘くさいなぁと思う部分もあったのでうまいとは思っていなかったけどバラエティに出ているのが好きでした。

鈴木福さんも芦田愛菜さんと一緒で年齢が近かったためテレビでよく見る機会があったので好きです。また私は鈴木福さんの子役時代の声が可愛いらしかったので好きでした。年下なのに演技力もすごかったので尊敬していました。

「マルモのおきて」での活躍がやはり一番印象に残っています。ドラマの中での芦田愛菜ちゃんとの活躍はもとより、主題歌の可愛らしいダンスはたまりませんでした。また、子役特有のつくられた雰囲気がなく、とても自然だったので好感が持てました。

2位:芦田愛菜

ashida_mana_00

芦田愛菜推しの意見(抜粋)

「マルモのおきて」で一躍有名になったと記憶しています。子役とは思えない演技力や台詞回しには大変驚きました。また、とても利発な雰囲気があり、少し成長してからも愛菜ちゃんならではの良さがあり、とても好きな子役さんの一人です。

とにかく可愛かった。少し舌足らずなのか(まだ小さかったせいだとおもう)言い方も可愛い。でも、演技力が抜群にあって、泣くシーンではこちらがもらい泣きするくらい引き込まれてしまう。喜んだり笑ったりすれば、こちらも思わず笑顔になるような存在でした。

可愛くて、賢そうなところが好きだった。家族で芦田愛菜ちゃんが出演していた「マルモのオキテ」を見て笑ったり泣いたりしていた。また、ドキュメンタリー番組でたくさんのメモを取ることを心がけている様子が放映されていて、努力家な一面も見られたのが好印象であった。

やはりドラマ、Motherの演技を見て好きになりました。まずはあの可愛さ。笑顔、涙すべて好きでした。そして演技は、みなを魅了するような演技で見ていて感情移入してしまいしました。そしてインタビューなどをみてもしっかり受け答えしていて子供ながらすごいなと思いました。

Motherでの圧倒的な演技力に魅了された。その後のドラマや映画での演技に加え、可愛らしい歌声やダンスも印象に残っている。また、芸能界と学業をしっかりと両立され、キャリアを積み上げているところがすごいと思う。

天真爛漫という言葉がぴったりでした。ドラマで見せる、本格的な演技とは裏腹に、バラエティで見せる無邪気で純粋な笑顔が、とても印象的でした。
見る度に、その明るい笑顔と、笑い声に癒され、勇気づけられました。

芦田愛菜ちゃんは、小さい頃からとっても可愛くて演技も上手く、子供らしさと礼儀正しいところのバランスも良く、とにかく素晴らしい印象が強いので好きでした。芦田愛菜ちゃんが出ているドラマやバラエティーはほとんど観ていました。

芦田愛菜さんは演技が上手なため、彼女が小さい頃から注目していました。とくに、「まるものおきて」で見せてくれた彼女の演技は、子役とは思えないくらい感情移入できる芝居だったのがとてもよかったです。これからの活躍も楽しみです。

芦田愛菜さんは1番身近な子役だから好きです。なぜなら私と歳が近いのでテレビでよく見る機会が多かったからです。また彼女の演技力も素晴らしいので大変好きです。勉強もストイックに頑張り難関校に合格したのもすごいと思いました。

初めて、まなちゃんを見たのがドラマ『mother』でしたが、素晴らしいなと毎回感動していました。物語も凄く素敵で母とは何か、何が愛情なのかを考えさせられましたが、まなちゃんの演じる『つぐみ』のそれでも母を愛する気持ち、葛藤、苦しみを演技を通して見せてもらえました。あのまなちゃんは本当に凄い!

2010年のドラマ「Mother」の出演で大きな話題になった超有名な子役さんです。その当時はあまりテレビを見ることも無く、「Mother」も話題のドラマなんだなー、くらいにしか思っていなかったのですが、たまたま動画配信サイトでそのドラマを見て大ファンになってしまいました。15歳になった現在もCMやバラエティ番組で愛菜ちゃんが活躍しているのを見るたびになんだか嬉しくなります。

ドラマ「明日ママがいない」や「マルモのおきて」で全然違う役柄なのにそれをあの年でこなしているのはすごいと思いました。その中でも明日ママがいないでは強い心を持っているようで本当はすごく心に傷を負っているような役柄で感動し引き込まれる演技でした。

まだ小学生にすらなっていないのに、完璧な、しかも自然な演技で、「子役」という概念を打ち破った、女優さんだと思います。礼儀正しく、本当に子供なのかと疑うくらいの落ち着きで、とても尊敬します。勉強家なところも好きです。

1位:神木隆之介

神木隆之介

神木隆之介推しの意見(抜粋)

あどけなさがあるにも関わらず、演技が抜群にうまくて引き込まれたのを覚えています。妖怪大戦争でも、彼が一生懸命頑張る姿を応援していました。声優としても少しずつ活躍するようになり、身体だけでなく声で表現することも上手くなってきて、今後ますます目が離せない俳優さんだと思います。

子供の頃の神木君は神がかって、美しかったのを記憶しています。色が白く、守ってあげたくなるような見た目ですが、演技にいつも引き込まれました。この子はこどもだけど、プロなんだなぁと、当時若かった私もテレビを見ていて特に感じました。

とにかくかわいらしかったです。子役は勿論だが、子役声優としてもすばらしく、とりわけハウルの動く城のマルクル役は、とても子供が演じたとは思えぬ演技力でした。子供らしさがあざとくなく、子供という役柄を自然に演じていたと思います。

探偵学園Qが好きだったので自然と神木隆之介さんは好きになりました。演技も上手いと思うし好きなので魅力的でした。子役の時の印象が強いので大人になったときはすごくイケメンになっているなぁと思いました。でも僕は子役の時のほうが顔が好みでした。

常にメインでの配役が多い中、いい意味でイメージそのままに成長していったこと。子役の時からたしかな演技力と存在感があったように思う。様々な役をこなせる割に、バラエティではとても素直な表情や人懐っこい性格が垣間見れて、とても印象が良い。

神木隆之介君は小さな頃から他の子供とは違う特別なオーラを感じていました。CMで彼を見た時、目を惹きつけられたのを記憶しています。子供のあどけない可愛らしい容姿ながらも、大人顔負けの少しセクシーな一面も出ていました

ほろという役を演じていた頃から、とても演技が上手く、気になっていた子役でした。ほろを演じていた頃はとても小さかったのに、清らかさと悲しさと優しさが同居しているような演技に感動してしまいました。その演技を見てからは、ずっとファンです。

女の子のようにかわいらしい顔でうらやましいです。その上、ビジュアルだけでなく、アカデミー賞も受賞されたこともある実力ある俳優さんで、ドラマや映画、CMなど多方面で活躍されているので、すごいなと思います。

映画インストールで初めて観ました。
上戸彩さんが神木くんを抱えるシーンがあり、とても小さかった頃から、成長した今でも活躍されているので
近所のおばさんのような目で「大きくなったなあ」と観てしまいます。
可愛い焼くだけでなく、羽目を外したようなキャラも演じているのがすごいと思います。

神木隆之介は今現在俳優でも活躍しているが、やはり子役の記憶が強い。演技もさることながらやはり出演してた本数が段違いに違うのではないかと思う。子役時代の印象が1番強い俳優と言っても過言ではないと思う。顔もスマートでとても観ていて苦にならない。

今となってはクールな塩顔の青年ですが、千と千尋の神隠しで坊の声優をしていたあの頃は小さくて声も高くめちゃくちゃ可愛かったです。他にもドラマなどでとても活躍していて演技は誰が見ても文句なしに上手でしたので好きでした。

演技がすごく上手い。声優もしていて、千と千尋の神隠しのときの坊役の声がかわいらしくて印象的です。ハウルの動く城のときは、また成長して声の雰囲気が変わっていたので、最初誰か分らなかった。声の表現が上手で好きだと思いました。

小さい頃は、まるで女の子のように可愛らしかったのを覚えています。
そして、大人顔負けの演技力に、ドラマで見る度に心を動かされました。
大人になってからも、当時の可愛らしさはそのままに、更に演技力に磨きをかけていて、ますます素敵になりました。