女性アーティスト歌唱力ランキングTOP30!歌が上手いと評判の歌姫は誰!

2020年4月15日

30位:きゃりーぱみゅぱみゅ

kyari_00

きゃりーぱみゅぱみゅが歌が上手いと認められている理由(抜粋)

きゃりーぱみゅぱみゅさんは、激しい踊りをしながら、テンポ良く高いキーの歌を歌えるところが素晴らしいです。特に、「にんじゃりばんばん」は気持ちよく聞ける曲でした。彼女は歌もうまいですが、ルックスの可愛らしさも絶品です。

29位:元ちとせ

hajime_chitose_00

元ちとせが歌が上手いと認められている理由(抜粋)

奄美民謡特有の歌い方には惚れ惚れします。柔らかくかつ力強く、水のように体に染み込んでいく美しい歌声だと思います。奄美民謡は特徴がものすごくあり、ともすればどの楽曲も同じ印象となってしまいそうですが、元ちとせの場合はきちんと楽曲ごとに印象が変わるところもすごいと感じています。

28位:持田香織

mochida_kaori_00

持田香織が歌が上手いと認められている理由(抜粋)

持田香織さんは、エブリリトルシングとして活動している時から注目していたアーティストです。特に、「Time goes by」という歌ででは、彼女の透き通ったような歌声がとても素晴らしかったです。彼女の歌はテンポも良くて気に入っています。

27位:柴田淳

shibata_jun_00

柴田淳が歌が上手いと認められている理由(抜粋)

昼ドラ「危険な関係」と「美しい罠」の主題歌が印象的(「幻」「紅蓮の月」)。昼ドラの大人の雰囲気にピッタリでいつも聴くたびに上手いなあと思っていました。独特の陰影を感じさせる歌声はしっとりしていて好み。月が似合う歌手ですね。「月光浴」なんて曲もありました。いつ聴いてもいいですね。

26位:川嶋あい

kawashima_ai_00

川嶋あいが歌が上手いと認められている理由(抜粋)

恋愛バラエティー番組のあいのりの主題歌や卒業ソングが有名ですが、どの曲もキーが高くカラオケで実際に歌ってみて初めて
彼女の声域の広さに驚かされました。路上ライブ出身ということもあり、心に響くような優しい歌声に青春時代は幾度と癒されました。

25位:島谷ひとみ

shimatani_hitomi_00

島谷ひとみが歌が上手いと認められている理由(抜粋)

真っ直ぐで綺麗な声が大好きです。代表曲の亜麻色の乙女を最近TV番組で久し振りに聞きましたが。全然変わりが無かったのにもビックリしました。余計なものは要らず、アカペラで聞きたい!安心感・心地良さを感じる声が魅力的です。

24位:二階堂和美

nikaido_kazumi_00

二階堂和美が歌が上手いと認められている理由(抜粋)

大昔、まだこの人がメジャーデビューしていなかった(?)頃にライブハウスでたまたま出演したのを見たことがあります。
「歌がうまい」という表現が合っているのかわからないけれど、とにかく聞いていて「これはすごい、本物だ」と思いました。
自分がもし音楽業界の人間だったら絶対に、「すごい才能を見つけた!」と大興奮して声を掛けていたはずです。

23位:Salyu

salyu_00

Salyuが歌が上手いと認められている理由(抜粋)

とても高い音域まででるきれいな歌声と、楽曲により声の感じの表情がかわり曲の世界観が感じやすい。
ミスチルの桜井さんと組んでいるbankbandのTO-Uがとても良い曲で大好きなので、自分の中ではナンバーワンシンガーです。

本当は一番歌が上手いと言いたいが、歌い方にクセがあり、時期によって歌い方が異なる人。声量や高音の面では他の歌手を圧倒する。彼女の歌をカラオケで歌おうにもかなり難しいので、彼女の歌唱力の高さを改めて実感する。歌が上手いというより声が良く、唯一無二の声を有していると思う。

22位:一青窈

hitoto_yo_00

一青窈が歌が上手いと認められている理由(抜粋)

歌唱力が素晴らしいと思います。高音から低音まで美しく歌い上げてくれます。ロングブレスも上手で効く人を魅了します。特に、「ハナミズキ 」という曲がとても聞き応えがありよかったと思っています。

シンプルに実に上手な歌い手です。声の伸び、わびさび、声量、声質、どれをとってもうまいのは明らかです。生放送の音楽番組に出演しているときも、まるでアルバムを聴いているような安定感です。実力派の歌手です。

21位:渡辺美里

watanabe_misato_00

渡辺美里が歌が上手いと認められている理由(抜粋)

渡辺美里さんといえば、「マイレボリューション」で有名ですが、その歌を聞いた時にすっかりとファンになってしまいました。お腹の底から声を出す力強い歌声が彼女の魅力だと思います。また、比較的爽やかな歌が多いのも魅力です。

CMなどで元気ソングを求められると真っ先に思い浮かべるのが渡辺美里で、聴くひとが元気になる歌い方が上手い。直球で歌う歌手は多いですが、彼女の歌声はどの年齢層にも受け入れられる魅力をもっています。特にハイトーンでもないし低音で強いでもない楽曲が多いので歌いやすいですが、彼女のように歌うのはかなりの歌唱力が必要なのかなと思います。

20位:浜田麻里

hamada_mari_00

浜田麻里が歌が上手いと認められている理由(抜粋)

他の女性アーティストにはない圧倒的な歌唱力。力強い高音やあのパワフルさは唯一無二の魅力だと思います。また、あの年齢であそこまで歌えるということは正直信じられません。若くてうまい歌手はたくさんいると思いますが、彼女くらいの年齢でどうなっているかはわからないので。

ロック系のシンガーであれだけ力強く歌える女性シンガーは浜田麻里以外には考えられないほど歌う力強さが凄いと思う。野太いでもなく女性特有の歌い方でなおかつ音の芯が強い。そしてバラードでも惹きつける歌唱力を持っている。1983年にデビューして今もロックシンガーで歌い続けてる歌唱力は素晴らしいと思う。彼女の楽曲は高音を多用する曲が多いのに、今も原曲キーで歌いきる歌唱力は凄い。

19位:矢野顕子

yano_akiko_00

矢野顕子が歌が上手いと認められている理由(抜粋)

一般的な「歌のうまさ」では無いと思うのですが、「唯一無二」の歌い方。曲を聞いただけで「矢野顕子」だとわかる世界観はすごいと思います。全体的に崩した感じの歌い方をしますが、あれが成立させられるのは、基本がしっかりとできているからだと思います。

矢野さんは独特の歌声をしており、一つの曲であっても色々歌い方を変えることが出来、それがどれもこれもしっくりくるという歌手です。歌うという行為の中に1番感情が入っている歌手だと思っており、それが好きなので今回入れました。

18位:あいみょん

aimyon_00

あいみょんが歌が上手いと認められている理由(抜粋)

歌がうまいのはもちろんですが、堂々とした歌いっぷりが魅力だと思います。ギター1本で歌う姿はかっこいいですし、なによりあの力強さがいいと思います。歌詞も情景が浮かぶようなものが多く、才能に満ちあふれていると感じます。

風のような伸びやかでさわやかな声がとても心地よいです。でもはっきり歌詞は聞こえてくる歌い方で、ギター演奏も素敵です。デビュー当時から彼女らしいマネできない世界観があり、女性心を綺麗な歌声で歌われる姿に魅了されます。

若い世代に圧倒的な人気がでており、歌詞や歌唱力が他のアーティストよりも、心に残る為、とても歌の上手いアーティトだと思います。また、CDが売れにくいこのご時勢でも、CDを買ってでも聞きたいと思えるほどの上手さであると思います。

17位:アンジェラ・アキ

angela_aki_00

アンジェラ・アキが歌が上手いと認められている理由(抜粋)

他のアーティストに比べて声量があるし、伸びのある声だと思う。また、アップテンポの曲でも音階の差が激しい曲でも、音を外すことなく正確に歌っている印象がある。歌い方にあまりクセがなく、老若男女誰でも聴きやすい声だと思う。

まずピアノの弾き語りがすごいと思います。一言一言丁寧に歌っておられ、声の美しさと相まって素晴らしい歌手の方だと感じます。声ののびがよく、聴いていて本当に素敵な歌声だと思います。また、心に響く楽曲をたくさん制作していらっしゃるのもすごいと感じます。

ピアノと声だけであんなに人を感動させられるのは、アンジェラアキさんが歌がうまいからだと思うからです。歌声が女っぽいだけでなく、低くなったときの少し男性的な歌声はいつ聴いても鳥肌がたちます。高音と低音がひらけている方は歌がうまい方が多いと思います。

16位:広瀬香美

hirose_komi_00

広瀬香美が歌が上手いと認められている理由(抜粋)

発声も声量も音感も素晴らしいと思います。YouTubeでいろいろなアーティストの曲をピアノの弾き語りでカバーされているのを見たのですが、オリジナルのアレンジもしているのに曲の世界観は壊さず、でも広瀬香美の曲かと思うくらいに歌い上げていらっしゃいます。

広瀬香美さんといえば、「ロマンスの神様」が有名で、特にスキーシーズンに聴きたくなる歌ばかりなので、スキーが好きな自分にとっては好感が持てました。また、透き通ったような歌声の持ち主であるところも魅力だと思います。

スキー場の定番の歌のどれも高く伸びのある歌ではちみつを蓄えているのではないかと思うほどに伸びがすごくいいので選びました。年齢的に声も声帯が衰えてきたりして変わってきたり高い音が出にくくなってきたりするが、変わらず昔からの声量と声で歌っているのが上手いポイントであると思う。

15位:倉木麻衣

kuraki_mai_00

倉木麻衣が歌が上手いと認められている理由(抜粋)

ウィスパーな歌声が特徴だけれど、歌詞に応じて声の出し方を使い分けることができるすごい歌手だと思います。「love,dayafter tomorrow」「secret of my heart」での歌声が好き。

彼女は音程が高音な曲が多いと思いますが、どの曲でも綺麗な歌声で魅せてくれます。伸びやかな歌声やクールな歌声など、歌い訳がすごいです。透き通った歌声の中にも力強さを兼ね備えていてかっこよく歌い上げてくれます。どんな曲でも安定した歌唱力だと思います。

子供のときに好きだった「名探偵コナン」のオープニングかエンディングの曲をよく歌っていたのが印象的で、それをきっかけに気づけばファンという状態になっていました。当時としては難しい曲でしたがカラオケでもよく歌っていました。

14位:家入レオ

ieiri_reo_00

家入レオが歌が上手いと認められている理由(抜粋)

デビュー当時からのファンですが、彼女の歌声はすごいです。表現力の高さが抜群で引き込まれていきます。そして、ひとつひとつの言葉をはっきりと歌ってくれます。なんて言ったのかな?と思うことはまずありません。一音一音を大事に歌い上げてくれて、心に響く歌声を彼女は持っています。高音から低音までの音域は広く、なにより苦しさを感じず自然と歌い上げてくれます。

ドラマやアニメなどの起用されることが多く上手さは誰もが認めるほどではないでしょうか。自分は「トリコ」というアニメをよく見ていたので家入レオさんの曲を歌っていたのをよく覚えています。高音の音がすごくきれいで惹かれてしまいます。

綺麗でのびのびとしている歌声のイメージがあります。スタジアムなどで実際にご本人の歌声を聞いたことがあるのですが、箱の大きさに負けないくらいに観客席まで声が届き、上手さを際立たせているステージだったと思います。

歌唱力はもちろんですが、透き通るような柔らかい歌声がとにかく良いです。ふと流れてきたときに聞き入ってしまいます。メッセージがちゃんと伝わってくる歌い方をしていると思います。ライブでもCD以上のものを聞かせてくれるので本物だと思います。

13位:小柳ゆき

koyanagi_yuki_00

小柳ゆきが歌が上手いと認められている理由(抜粋)

何と言ってもあの声量は出ない。どの歌を聴いても音域が広くのびのびと発声しているのが素人にも分かるレベル。アーティストとしての歌詞をメロディーにのせる表現力は抜群だと感じる。歌っているときの安定感があり、安心して聴ける。

あなたのキスを数えましょうは当時子供ながらに雷に打たれたような衝撃があった。洋楽仕込みなだけあり、声量、歌唱力、英語の発音どれをとっても世間からの評価は高かったのに、ほんの数年で表舞台から姿を消してしまったのは勿体なかったと思う。

あの細い身体のどこから出るんだろうと思うくらい声量にパワーがある人だと思います。音域も広くて特に高音は素晴らしいです。生演奏のバンドでも負けていないし、でも強いだけじゃなく、強弱を使い分けて感情豊かに歌い上げられるのが凄いと思います。

懐かしい感じですが、とても歌が上手かった印象。「あなたのキスを数えましょう」「愛情」など、どんな曲調でもぐっと引き込まれるようなパワフルな声量でいつも圧倒されていたのをおぼえています。まだまだ活躍してほしいですね。

12位:松浦亜弥

matsuura_aya_00

松浦亜弥が歌が上手いと認められている理由(抜粋)

ダンスをしながらでも音程が崩れることなく、声も揺れることがなく本当に凄いなと思います。めちゃくちゃ上手い訳ではないかもしれませんが安定感、表現力があるので見ていて引き込まれます。あやや以上のアイドルはいないと思います。

アイドル活動していた時は、アイドルの中でも群を抜いて歌が上手だと思っていたし、ネットでも未だに高い評価を得ていると思う。アイドルが歌うようなアップテンポでポップな曲でも、バラードでも自分の声で歌い上げている。特に蘇州夜曲を一青窈とカバーした際は、アイドルのあややのイメージとはちょっと違い、しっとりと歌い切っていた。

アイドルデビュー当初はそこまで意識していなかったが、他の人のカバーをしたり、アーティスト的な活動へ移行してから、彼女の歌の上手さにびっくりした記憶が。テレビでも他のミュージシャンの人が、彼女の歌を褒めているのをよく見た。松田聖子の歌をカバーしているのを聴いたが、とても澄んだ伸びのある歌声で、聞き惚れてしまった。

中学生くらいでデビューしたのにとても最初から堂々としていたから。声も可愛いし、アイドルのようなキラキラした歌だけでなくしっとりとしたバラードなども普通に歌えていたのでとても歌唱力があると思う。他の人のカバー曲を聞くと歌のうまさが特に際立つ。

11位:MISIA

misia_00

MISIAが歌が上手いと認められている理由(抜粋)

英語の発音がとても上手で、低音から高音まで伸びやかに歌われているところが素敵です。落ち着いたバラードからポップな局長まで歌いこなすところがすごいです。声自体に癒されます。歌詞も曲も良くて何度聞いても飽きない。

ただ歌唱力が安定しているというだけでなく、その歌手の背景や人間性などが聴こえてくる歌声で、唯一無二の存在だと思います。
作詞や作曲、アレンジまで全て自分でこなすからこその、曲を全身で届けることに長けている歌い手さんです。

 声の出し方が独特で、寂しさのあるような歌の雰囲気や余韻を残したような歌い方が、彼女の魅力だと思います。また、歌の区切り位置が他のアーティストにはないところですし、声の透明感を感じます。凛としていて、寂しくて、透明感のある声と歌い方。

デビューから、常にオリコンランキングの上位に入り続けどの曲も心に残る名曲であり、誰もが知っているアーティストなのは、抜群の歌唱力とカリスマ性があったと思えるからです。また、CMやゲームの主題歌にも使われ誰もに愛されているのは、歌がうまいからだと思います。

高音がすごくきれいだなといつも感じる。少しハスキーな声も好き。MISIAの歌は、上手くないと歌えないと思う。リズム感も独特で難しい。歌い上げるというよりは、軽く、でも重みのある歌声が好きです。聞いていて心地良い声。

作曲センスが今までのJPOPになかった世界観を打ち出した。ライブパフォーマンスをすることは少ないけれど、声に感情が乗ってなぜか泣けてくる。ヒップホップと邦楽をミックスしたような独特なリズム感のある楽曲に、美しい日本語の歌詞を乗せた第一人者だと思う。

10位:鬼束ちひろ

oniduka_chihiro_00

鬼束ちひろが歌が上手いと認められている理由(抜粋)

感情の込め方・表現の繊細さ、それらと両立し、かつそれだけに留まらず見ている人を圧倒する歌声の力強さ。技術でも、歌に込める魂の熱さ・重さでもこの人に勝る歌手は居ないのではないかと思います。歌声のみならず歌っている姿さえ命を削っているかのようで、芸術的に感じます。

鬼束ちひろさんは、高音で揺らぎがあり、繊細な歌声が魅力です。「月光」や「インソムニア」などがヒット作として有名ですが、特に月光はサビから歌い始めるというタイプの歌で、とてもインパクトがありました。また、英語の歌詞の歌い方がうまいところも魅力です。

情念を感じるところが魅力です。軽いノリの恋愛ソングはなんとなく好きになれないので、どちらかというとドロドロとしたこの人の歌に惹かれます。聞いていて苦しくならない伸びやかな歌声や、声質自体も良いと思えます。

初期のころのような歌の技術的うまさは少し弱いが、歌詞とメロディーの表現力がずば抜けている。「歌がうまい」となる「技術のうまさ」を連想するが、アーティストとしての「歌がうまい」は表現力も重要だと感じる。

個人的に好きな歌手。歌が叙情的で、感情のこもった歌い方をするように感じる。こんなに歌い上げて迫力があり、感動させられる歌手はなかなかいないと思う。全身で歌い上げる様にオーラを感じる。大衆受けは難しいかもしれないが、熱心なファンは多いと思う。

生で歌っているのを見るといつも、本人の魂をけずりながら歌っている感覚をうける。音域も幅広くて一般人にはなかなか歌いづらい歌が多い。声に思いを直接乗せて歌っているように思う。独自の世界観の楽曲を喉からしぼりだしている感じ。

彼女の特徴のある歌声は天からのプレゼントだと思います。そしてその歌声を生かして作り上げる彼女の歌の世界観はとても素晴らしく、表現力の高い方だなと思います。また、声質に合った独特の息の使い方が素晴らしいと思います。

9位:水樹奈々

mizuki_nana_00

水樹奈々が歌が上手いと認められている理由(抜粋)

アニメが好きでもともと水樹奈々を聞いていたのもあり、しびれる歌声で魅了されています。こぶしのいれかたや声量がとても力強く聞いた事ない人でも魅了されるような歌声だと思ったので1番に選びました。シンフォギア関連の楽曲など特にお勧めです。

一人で歌っているのも普通に上手だが、歌番組で色んな方と一緒に歌っているのを拝見すると、いつも相手の方の声を殺すことなく、上手に相手を立てているような歌い方をされていて、本当に上手な方なんだなと、いつも思います。

声量、音程、表現、ビブラート、どれをとっても一級品のトップオブトップだと思います。また、ライブなどでのパフォーマンス力といった点でも、観客を楽しませるために全力を尽くし、まさに一流のアーティストだなと感じます。

声優なのに歌でライブやコンサートをやっていて有名な方だと思う。アニメのキャラクターやテレビのナレーションなどですぐにこの人だとわかるくらいメジャーで本業だけでもやっていけそうなのに歌も歌えてとてもすごいと思っている。

まず水樹奈々さんに限らず、声優さんは発声の基礎がしっかりしている方が多い。
その声優さんの中でも水樹奈々さんの歌唱力は圧倒的。
番組なんかでいろんな曲をカバーしてるのを聞いたが、
おおむね自分の曲のように歌いこなしてる。

本業が声優なのか歌手なのかよくわからないくらい歌が安定してうまい方です。
声を多く使うお仕事ばかりなのに、「今回ちょっと調子悪そうだな」と思う時が無いです。
ロックもバラードも行ける器用さも魅力のひとつだと思います。

アニメソングといえば!と誰もが言うこの人!!歌は出てくる歌出てくる歌が印象的で、ファンでなくても歌詞が入ってきて勝手に口ずさんでいる印象。カラオケでもさまざまな人が歌っていて、聞くとテンションがあがります。

8位:大黒摩季

oguro_maki_00

大黒摩季が歌が上手いと認められている理由(抜粋)

今まで様々な楽曲を聴いてきましたが、アーティストにはそれぞれ得意な音域やメロディー、リズムがあると感じます。特にメロディーとリズムについてまるで得意不得意を感じられず、自由に操っていると思うからです。

天性の歌声を持つ人だと思う。誰にもまねできるようでできないあの高音ボイスはすべての人々を魅了する。聞いているだけでぐさっっと歌詞が胸にささるのはこの人しかできない表現力だと感じる。歌がうまいだけでなく表現力もずば抜けている。

大黒摩季さんの魅力は、とてもパワフルな歌声の持ち主であることです。特に、「あなただけ見つめてる」の歌声は素晴らしいと思います。また、彼女のリリースしてくれる曲は、カラオケで歌いたくなるような歌ばかりなのが良いと思います。

パンチ力のあるパワフルな歌声は圧倒的で聞いている方も元気になれます。ライブでの歌唱力も抜群で圧巻のパフォーマンスを魅せてくれます。これぞシンガーといった感じで鳥肌モノだと思います。年齢を重ねてもなお衰え知らずな歌声にも驚きです。

パワフルな歌声の方だと感じます。低いキーが魅力的で、かっこいい女性歌手だと思います。声も独特で、他の歌手の方にはない魅力を持っておられます。盛り上がる曲も、あれだけ曲に負けずに歌えるのは本当に上手な方なんだなと感じます。

力強いのに、抵抗なく聴けるからです。力強いだけの歌い方は、うっとおしく感じてしまいがちです。ですが大黒摩季さんは、強さの中に優しさを感じる歌い方をします。年齢をかさねても歌い方は変わらず、いつ聴いても元気がもらえるのは、歌がうまいからだと思います。

声のパワフルさが気持ちよくて力が湧いてくる感じが魅力だと思います。ビブラートもすごくきれいで曲がほとんど高音だと思いますが地声部分だけではなく、一番高い音でも自然にビブラートが入ってくるので毎回感動します。年を重ねても全く声の力強さが変わらないのはシンプルにすごいと思いました。

まさにクールビューティーといった感じでしょうか、音程が正確なのはもちろん、前面に力強さを感じます。歌は表現力も上手さのうちだと思っていますが、その表現力が素晴らしいと思っています。人の心を動かすほどの強い歌声は大黒摩季さんの魅力で、いつ聴いても同じレベルでパフォーマンスをされている印象があります。

7位:Aimer(エメ)

aimer_00

Aimer(エメ)が歌が上手いと認められている理由(抜粋)

本当に天才だと思います。普通に聞いているとさらりと歌っているので、あまり「すごい!」という感じはしないのですが、実際に自分がカラオケで歌ってみると、まったく歌えないことに気づき、その歌唱力に驚かされます。

明るい歌や悲しい歌、何を歌っても気持ちよく聴けるからです。聞き心地がよく、低音がどっしりしているのに、高音は消え入りそうな声なギャップに、素人ですがやっぱり歌うまいなぁと思います。

歌のうまさではダントツだと思います。どんなとても上手に歌い上げてしまうので、彼女に勝る人はいません。それに、彼女の声や息継ぎ、歌い方はとてもオリジナリティにあふれています。

きっとわかりやすい上手さ、と言うわけではないと思うが、楽曲をカラオケなどで歌うと、とても音程がとりにくく、そんな曲をいともサラッと歌い上げている感じが、とてもカッコいい。また彼女の声はとても耳に心地よく、それもまた上手く聞こえる一因になっていると思う。

しっとりとしたバラードから熱用のこもった感情的な曲まで幅広い歌があるから。語りの部分もわざとらしさを感じない。声も歌詞にマッチしていて歌を通して伝えたい言葉を表現できている様に感じる。

名前から想像できない音楽で独特な歌詞や雰囲気と声がマッチしていて聞き入ってしまいます。歌い方も今時さがないのが逆に好きです。メロディーが難しい曲が何曲かありますが全く聞きづらくもなく歌詞がしっかりと入ってくる歌い方だと思います。

今や若い人はこの方を知らない人はいないのではないでしょうか。歌手の中では低い声かもしれませんが、独特の声でファンを虜にします。歌もとてもうまいのですが歌詞も共感できることや励みになるものばかりでとてもいいです。

安定した歌声で心地よい低音ボイスが、聞いていて落ち着くなと、いつも思うからです。変調が多い曲でもキレイに歌いこなしていて、ビブラートなども個性がありつつも、とても上手いなと思います。どの曲の歌声も素晴らしいと思います。

本当に複雑で難しい曲を歌いこなし、歌詞の世界観の深さで人をより引きつける最高のアーティストです。歌詞の難しさ・歌の難しさ故の歌いにくさがはその辺のJPOPの比ではありません。それなのに若い人から根強い人気もあり、希有な人だと思います。

6位:絢香

ayaka_00

絢香が歌が上手いと認められている理由(抜粋)

低音もカッコ良い声で、高音も無理なくしっかり出ているので、聞いていて心地が良いです。三日月を聞いた時に聞き惚れしました。メロディー自体も大好きなので、自然と歌詞の内容も自分の中に入り込んできてくれます。

アカペラで歌っているときが一番上手いのがわかる。声に安心感があるし、声量もすごい。いろんなアーティストと共演しているが、よりうまさが目立つ。最近はユーチューブにあげられているいろんなアレンジした曲を歌っているのが、好き。

個人的にすごく好きでデビュー曲の I believeからずっと追いかけてきたアーティストです。力強い歌声と歌詞が綺麗で聞いていてスッと入ってくるのが魅力です。CDでももちろんライブでも鳥肌が立つほど高い歌唱力の持ち主だと思います。生歌でのアレンジには毎回つい声が漏れてしまいます。声量も音域も広くて聞いていて気持ちがいい。

とても力強い歌声で、高音がとても良く出るからです。ロックな感じのアップテンポな歌や、ゆったりとしたバラードなど、曲の雰囲気に関わらず、どんな歌でも伸びがある歌声で、キレイに歌い上げるところが歌がうまいなと思います。

代表曲の「三日月」が大好きで、優しく包むような声から力のある少しハスキーな独特な声がとても魅力的。男女共に愛される歌の上手い歌手として自信を持って答えられます。ピアノアレンジ版の曲をよく演奏しています。

声自体がきれいで素敵ですが、個人的には特に低音のところが好きです。

また、感情が伝わってくるような歌い方をされるので、歌詞が入って来やすく、とても胸に響きます。

カラオケでも歌いやすいので、よく歌っています。

高音でもキンキンせず深みのある声で歌うので聞きやすいし、声量や安定感が素晴らしい。アコースティック編成やアカペラでも安心して聴いてられる。バラードからアップテンポな曲まで幅広く歌いこなせるし、本当に歌姫という言葉が似合う人だと思う。

魂がこもった感じの歌い方が魅力的と感じます。楽曲も彼女にすごくマッチした曲が多くて、すごく引き込まれます。
すごく透き通った高音域の声をもつ歌唱力にいつも感動してしまいます。
ルックスについても自分好みです。

絢香さんは高い声で揺らぎがあるところも魅力です。どんな高音も力むことなく簡単に歌いこなす彼女の実力は素晴らしいです。とくに、私の大好きな絢香さんの曲は「三日月」です。歌詞のメッセージ性も高く、聞いていると涙が出ることもあります。

アカペラでも力強く歌えるすごい歌声の持ち主だと思います。特に絢香はライブでの迫力が素晴らしいです。「手をつなごう」「winding road」「beutiful」「おかえり」でもその歌唱力がわかると思います。

5位:椎名林檎

shina_ringo_00

椎名林檎が歌が上手いと認められている理由(抜粋)

生でもブレない歌の上手さを持っている林檎さんですが、何といってもその世界観が唯一無二で本当に素晴らしいです。日本に新しい音楽を持ち込んだ歴史的な人でもありますし、オリンピックの音楽監督にも選ばれました。日本が誇るアーティストだと思います。

声が特徴的なところや楽曲の良さが注目されがちだけれど、実際どんな歌も歌いこなす歌唱力の持ち主だと思う。
聴いていて楽器と同じように心に入ってくる歌声がとても良い。音域もとても広くて、東京事変の「キラーチューン」には彼女の声の良さが詰まっていると思う。

過激な内容の歌詞もさらっと歌いこなすところがいつも素敵で、声質に色気が感じられます。何年経っても歌い方が変わらず、叫ぶような話すような歌によって語りかけるように歌われたり、独特の歌い方も素敵です。歌だけでなく、衣装やステージパフォーマンスにも魅了されます。

声質が唯一無二だと思います。太いのか、細いのかよくわからない声。
また、歌い方の振れ幅。猫のように甘い歌声を出すこともあれば、とてつもないしゃがれ声でこちらを圧倒することも。曲の世界観に合わせて歌うことがとてもうまいです。たまに調子が悪いときは音を大きくはずしてしまうこともありますが、それすら「ライブアレンジかな?」と思わせるような振れ幅の大きさ。

椎名林檎の歌を昔からカラオケでよく歌いますが、歌ってみると非常に難しいです。彼女は声自体が個性的なので、うまさを感じにくいかもしれませんが、本当は実にうまい人だと感じています。独特な声は聞けば聞くほど癖になります。

独特な雰囲気が素敵です。

どの楽曲もかっこよすぎて、カラオケでは歌いづらいですが、聞いていて楽しいです。

また、他のアーティストの方とよくコラボもされていますが、コラボしても独特な雰囲気が消えないので、かっこいいです。

唯一無二の独特な歌声(歌声を聞けば誰の歌声かすぐにわかる)と唯一無二のキャラクターで誰も真似できないアーティスト。エロチックでセクシー。それでいてロックでかっこよくセンスの塊のような女性アーティストだと思います。

唯一無二の声を持っているアーティストだと感じる。自分で歌ってみると、いかにこのアーティストが難しい曲を歌っているかが分かる。近年の曲調の幅も広くその技術に驚く。声の音域や表現力、パフォーマンスが日本を代表するアーティストだと感じる。

あの世界観をもったアーティストは唯一無二だと思います。ロックっぽい曲やジャズっぽい曲など、いろいろなジャンルの曲があり、歌詞の内容については普段言葉には出せないような感情を表現している感じがすごいと思います。

あいみょんさんとは対照的に声が高いにもかかわらず、高音ではぶれない上手さがあります。歌い方もエロティックな歌い方をしていて、他の歌手とは違った上手さがこの方にはあると思います。歌詞についても椎名林檎ワールドが出ていてとてもいいです。

4位:平原綾香

hirahara_ayaka_00

平原綾香が歌が上手いと認められている理由(抜粋)

平原綾香は、独特な抑揚のある歌声が魅力的です。特に、「Jupiter」では、低音から高音まで伸びのある歌声を披露してくれました。彼女の歌もメッセージ性が強くて良いと思います。素人が歌えないような難易度の高い曲にチャレンジしてくれているのも魅力です。

ごまかせないテンポの遅い歌や音域の広い歌でもいつも安定していると思います。最近の歌手の方々は、個性が強いとか、メロディが良いもので人気が出ると思いますが、平原綾香さんはいろんな歌番組で自分の歌以外でもとても安定して聞けるので、単純に歌がうまいと思います。

シンプルに本当にわかりやすく「歌がうまい!」という感じがします。発声や音程もさることながら、表現力や世界観の作り方、歌の世界へ引き込む力みたいなものも含めて「歌がうまい」と感じます。聞いていて気持ちの良い声も特徴だと思います。

歌唱力はこの中で一番なんじゃないかと思います。低音から高音まで広い幅で太い声が出るので、バラードでもパワフルな楽曲でも映えますし、感動を与える表現力も素晴らしいです。クラッシック曲を歌えるのは平原綾香さんくらいしかいないのではないでしょうか。

ジュピターはもちろん。私が感動したのは、久石譲の公演で千と千尋の歌を聴いた時だった。音楽で場所、場面が頭の中にでてくるのはよくある話だが、この歌を聴いた時は本当に感動しました。近頃でもLADIVAで活躍する歌声は素晴らしいです。

小さいころから音楽に触れてきた方らしく、発声法も声量も文句なしだと思います。低音域も高音域も幅広く出せるようですし、声質も良くて嫌味がありません。個人的には低音の声がとても好きです。どんな曲を歌われても安心して聴いていられます。

デビュー曲のJupiterが好きです。音大出身で、ご家族も音楽関係の方々で音楽一家で
育った方ですが、歌い方がいわゆる正統派という感じで好きです。女性のアーティストは声が高めな人が割といる感じがするのですが、平原さんのアルトの歌声がすごく好きです。個性的で上手だと思います。

低音が心地よく響いて、とても耳に残ります。代表曲であるジュピターは、その低音がぴったりの曲だったと思います。ポップな曲よりも落ち着いた壮大な雰囲気の曲の方がお似合いな印象です。サビに向かい声が広がっていく感じがとても心地よいです。

1番有名な曲がジュピターです。声域がすごく広くて1曲の中に低い部分、高い部分の差がある曲です。吹奏楽での演奏をされたり、知らない人が居ないくらいの認知度のある1曲です。歌詞も素晴らしく、すごい魅力のある1曲だと思います。

度々カバーもされているジュピターは特に彼女の得意とされている低音が上手く生かされていると思う。音域はの幅はそこまで広くないように感じるが重厚感がありついつい聴き入ってしまう魅力がある。カラオケでもキーを変えずに歌い易い。

声の音域がとても広い方だと感じます。低いキーで歌っておられるイメージが強いと思いますが、高いキーも無理なく歌っておられるので、あれだけ安定して広い音域で歌われるのはすごいなぁと感じます。抑揚や表現力も素晴らしい方だと思います。

3位:宇多田ヒカル

utada_hikaru_01

宇多田ヒカルが歌が上手いと認められている理由(抜粋)

日本にR&Bシンガーを目指すアーティストはたくさんいる。日本でのR&Bの流行も長く続いていて、特に2000年前後には歌唱力の高いたくさんのR&Bシンガーが世に放たれた。その中でひときわ凄いと思ったのが宇多田ヒカルです。人を惹きつける歌唱力がひときわ高い。その理由は低音から高音にかけての声音の美しさと安定さがずば抜けているからだと思う。そして、R&Bに必要なブラックミュージック特有のリズムとノリを身に着けている。日本語で歌うとその部分を表現するのがかなり難しいが、彼女はやってのけてるのが天才だと思う。歌唱力の上手さではほんと他のアーティストと比べて群を抜いてると思います。

曲のメロディーが独特でそれを自在に操る宇多田さんの歌声は上手い以外に言葉が見つかりません。一度聞いたら頭から離れない歌声とメロディー、デビュー曲「Automatic」は同世代の人が作ったものと知って衝撃的でした。

耳に残りやすく、とても響きのあり、優しく切ない内容の曲にはぴったりの声だと思います。日本のドラマや映画には合っている声だなとよく感じます。大ヒットドラマの主題歌なども多く、そのドラマを思い浮かべると必然と彼女の歌が脳内に流れます。

まだ当時あまり浸透していなかったR&Bを国内の若い世代に浸透させたのは間違いなく宇多田ヒカルだと思います。抜群の歌唱力とキャラクターでとても魅力的な女性アーティストの一人で、高音とビブラート、少しかすれた歌声も魅力的です。

宇多田ヒカルさんは、デビュー曲の「オートマティック」からインパクトがありました。まさに、歌姫と言える歌声が魅力的です。特に、彼女が披露してくれる「ゆらぎ」は音楽界に新しい歌の聞かせ方を提案してくれた気がします。

「Automatic」でデビューした時から一貫して歌が上手だと感じています。聴いていて落ち着きますね。好きな声です。あまり「私って歌がうまいでしょ」みたいな主張が強くないのがかえっていいと思います。年齢を重ねていくごとに、より自然な歌声になっている印象。「花束を君に」なんか特に好きです。

高校時代からファンですが、何より声が好きです。
宇多田さんにしか出せない周波があると聞いたことがあります。
また、自分で作詞作曲もされていますがどれも歌いこなすのが難しそうな曲調ばかりですが
歌番組などでも全然ぶれずに歌いこなしているので尊敬しています。

最初のアルバムが日本一?売れたかと思うのですが、それくらい売れるというので下手なはずがないと思います。社会現象にもなりますし、下手だという声は聞いたことありません。勿論、私もうまいと思っていますので選びました。

音程と歌の伸び、ビブラートのきれいさや声量、声の質のどれをとってもとても素敵で上手だと思う。バラードでの音程や、リズムが少し変わった歌も難なくこなすところも音程がきちんととれていないとできないことだと思うから。

16歳でデビューした時の衝撃。
歌番組で宇多田ヒカルのfirst loveを歌の上手いアーティストがカバーして歌ってるのを見るが、
その歌が上手いと言われているアーティストでもなかなか歌いこなせていない。

1/fの揺らぎとは以前から言われていましたが、たしかに本当に心地よい声をしていると思います。また、不安定に震えるビブラートも魅力。
あとは、普段の話し声と歌声があまり変わらないので、彼女の歌を聴いていると「話しかけられてる」という心情になれます。
聴手と歌い手が対話しているような雰囲気になるので、歌詞がその分スッと入ってくるような気がします。

ビブラートが個性的で染み渡るように響いてきます。なぜか涙が出てしまうような、切ない歌声がとても素敵です。英語の歌詞を歌わせれば宇多田ヒカルさんに勝る人はいないと言えるほど、英語の歌詞が似合う方でもあると思います。

2位:中島みゆき

nakajima_miyuki_00

中島みゆきが歌が上手いと認められている理由(抜粋)

歌に魂を乗せる技術については唯一無二だと思います。抑揚、声色、表情全てを使って歌の世界観を表現し、自然と聴衆を歌の中に引き込んでしまいます。
また、彼女の音域はアルトの少し下とのことですが、女性の低音を上手く生かした歌唱力の持ち主だと思います。低い音こそ彼女の真骨頂。もちろん彼女の高音も魅力だとは思いますが、こちらの心をごっそり引っ張って行くのは低音。響き方が違います。

歌唱力・表現力において日本を代表するトップアーティストだと思います。曲によって歌い方のキャラクターの変化が凄く、表現の幅が広い。この方の曲に人生を救われている人が本当にたくさんいる、エネルギーのある歌手です。

持って生まれた声が個性的で独特で、細いか体型からは想像が出来ない程の声量が魅力的だと思います。世代の歌手ではないけどドラマの主題歌などに起用されていた事で知った女性ミュージシャンです。TVの出演率は低めだけど広い世代より知名度があるのはさすがだと思います。

声量、音程、は勿論のことやはり彼女ならではの独特な世界観を表現できていることが彼女の歌が魅力的な理由の一つだと思います。また、繊細な息遣いであったりブレスの音が全く聞こえなかったりといった細かなスキルもとても高いと思います。

あの生命力溢れる歌声は他者にまねできるものではありません。オペラとは違いますが、それに近い上等な歌を聴いているようだと思います。また中島みゆきも声を操ることに長けていると感じます。楽曲の内容に合わせ声で演技をしており、それが大変バリエーションに富んでいると思います。

南極もヒット曲があり、常にヒットしてきています。いろんな年代の人が知っている歌がたくさんあり、どの年代からも支持されている数少ない歌手の一人だと思います。どの歌も感情移入してしまうほど素晴らしい歌ばかりです。歌声もハスキーで迫力がり、支持される理由の1つだと思います。

伸ばす音が多い曲が多いですが、いつもブレずに伸ばし切れているのは歌が上手い人の特徴だと思います。わりと低く静かな曲調のものが多いので、歌い出しの音が重要になりますが、しっかり音が出ているのでひきこまれます。

この人はもう歌がうまいとかの域ではなくて、日本を代表するシンガーソングライターということで良いのではないでしょうか。出す曲出す曲がヒットするのは歌詞、歌声とも胸に刺さるからだと思います。月並みな言い方ですが、才能が溢れてるってまさにこういう感じなのかな、と。

歌声が格好良く、それでいて優しさも感じられるので、「聞いた人の背中を押す」ような曲でもどーんと力強く押すような曲や、肩をそっと抱いて一歩前へ踏み出す手助けをするような曲まで振れ幅が広く、それを十分に表現する力もある。素晴らしいアーティストだと思います。

一度コンサートへ行きましたが圧巻でした。オーラもあるのですがその声量と声の力強さに鳥肌が立ちました。中島みゆきさんの歌声に引き込まれました。低音がとても心地よかったです。本物の歌手とはこういう方を言うんだなと思いました。

中島みゆきさんは、声が太くてちょっと男勝りの強気な歌声が良いです。しかも、彼女の歌はメッセージ性が高く、聞いていると感情移入してしまいます。彼女の歌の中では、「地上の星/ヘッドライト・テールライト」や「空と君のあいだに/ファイト!」などが大好きです。

中島みゆきさんは、高音よりも低音域や小さく歌う部分でも迫力を感じられる歌手だと思います。低音域をしっかりと力強く、スローテンポで歌う時、心に言葉が響いてくる感じがして、単に歌が上手いというよりは、聞く人の心を揺さぶり感動させる力がすごいと思わせる方です。

あの年齢でまだまだ現役というのがものすごいことだと思います。ライブも、ライブというよりは壮大なミュージカルを見ているような気がしますし、迫力に圧倒されてしまいます。当然歌はうまいですが、彼女の声質も最強の武器だと思います。

1位:安室奈美恵

amuro_namie_00

安室奈美恵が歌が上手いと認められている理由(抜粋)

2018年惜しまれつつも引退してしまいましたが、
若いころから歌唱力はほかの女性アーティストと比べても圧倒的でした。
10代から40代と年齢を経ても、その歌唱力に衰えを感じさせなかったのがすごい。
歌の上手い女性アーティスト=安室奈美恵という図式が長年にわたって確立されていたのがすごい。

10代の頃から名曲を世に送り出し引退までファンに愛し続けれたのは、美貌に限らず抜群の歌唱力があったからだと思います。また、引退発表についても社会現象にもなるほど社会に大きな影響を与えれるアーティストの為、選びました。

声域が広くリズム感がいいのでどんなジャンルの歌も歌いこなせている。ライブパフォーマンスの質の高さが圧倒的。激しいダンスで体を動かしながらしっかりと聞かせられる歌を歌えている。幅広い世代のリスナーに愛されている。

ダンスももちろん上手ですが歌も上手です。
小室さんのプロデュースから外れてからは自身が好きだったR&Bをやり始めましたが
そういった曲調もどんどん歌いこなしていました。
全編英語詞の曲もありましたが、そういう曲も歌いこなしていました。
ライブにもいきましたが、踊りながら息も切らさず歌いこなしていました。

平成の歌姫と呼ばれるほど、常にトップを歩んできていて知らない人が居ないくらいの認知度、ヒット曲の買数々があります。歌を聞いているだけで鳥肌が立ち、切ない歌や思い入れのある歌を聞いていると涙が出てきます。長年歌手として活動していて髪型やスタイル、歌声が変わらないのはすごいと思います。プロ意識でファンの為、自分の為に並々ならぬ努力をしてきているんだなと伝わってきます。

安室さんは社会現象を巻き起こしたアーティストであり、世代では知らない人がいないくらい親しまれた人です。色々な人から安室さんの話を聞きますが、歌が下手だなんていう話を聞いたことがありませんし、歌が下手でしたらあそこまで親しまれないと思います。私も歌を聞いたことがありますが、うまいと思っています。

高い音も低い音も問題なく歌えてかなりハードなダンスでも息切れすることなく踊り、歌えることは並大抵のことではできないと思うから。また、バック音楽が静かなバラードもきれいに歌い上げるし、機械的な音声に変えられていないから。

心に響く歌を歌ってくれる歌手だと思います。引退されても未だに聞きます。少しハスキーな声が好きです。歌だけでなくダンスもキレがあり格好良くて、それでも声量乱れず力強い歌声はカッコイイとしか言いようがありません。

昔から常に歌手の中でトップクラスにいることがすごいと思う。本気で歌えて踊れてをできる歌手はあまりいなくなってきている中で体力やスタイル維持、歌などの技術力向上などとても努力をしてきているのが分かる。海外でも有名なので本当に歌が上手いのだと思う。

 腹の底から出るパワフルなVOICE、抜群のリズム感、気持ちの良い高音が魅力です。高音なのに、可愛らしさが目立つ歌手とは違い、底抜けの明るさやゴージャス感など、とにかくパワーを感じます。激しいダンスパフォーマンスをしながらも、あれだけ歌えるということ自体も凄いと思います。

安室奈美恵さんは、歌唱力が高いところが魅力です。特に大好きなのは、「キャン・ユー・セレブレイト」です。また、彼女の歌の歌詞がメッセージ性が高いのもよくて、彼女もその歌詞を踏まえた上で歌ってくれるので、歌うときの表情が良いところも魅力です。

いくつになっても変わらない歌声で素晴らしいと思います。激しいダンスをしながらでもブレることなく、とても上手で、テンポの早い難しい曲でもなんでもこなせるのがさすがだなと思います。ファンが多いのも納得です。

魅惑的な声色で聞いている人を引き付ける様な歌い方だから。正直、世代じゃないのであまり詳しくないので3番目に選びました。英語の歌詞もナチュラルに歌ってて、シンプルにかっこいい女性を感じさせてくれました。

途中で喉を壊してしまい、若い時の全身全力で歌う歌い方とは少し変えたようですが、あの長い期間、あれだけ躍りながら息を切らさずに歌うのは安室さんだけだったと思います。
まだ引退して間もないですが、早くまた歌声がききたいと思ってしまいます。

激しめの曲も多く、ご自身でダンスもされるのに、歌がきちんと主張されて聞こえるのはお腹からきちんと声が出ているからだと思います。よく言う喉で歌うかお腹から歌うかの違いがとてもわかりやすい歌手だと思います。