ジャニーズグループ歌唱力ランキング!ジュニア含む一番上手い歴代グループはどれ!

22位:7MEN侍(セブンメンさむらい)

seven_men_00

7MEN侍(セブンメンさむらい)の歌唱力が高いと感じる理由(抜粋)

少年倶楽部で1回聞いただけなので、なんともいえないのですが、その1回聞いた曲はすごく上手だなと思いました。ジュニアてあんまり興味がなく知らないし、曲を一通り聞いたけど、みんな粗があってちょっと上手とは思いませんでした。でもこのグループはすごく声が良くて上手だなと思いました。

21位:Aぇ! group

ae_group_00

Aぇ! groupの歌唱力が高いと感じる理由(抜粋)

メンバーのそれぞれの個性もあるが、バランスもとれているのできいていて違和感がなく入ってくると思います。グループなのでバランスが一番ですね!おそらく曲もマッチしてます

20位:HiHiJets(ハイハイジェット)

hihi_jets_00

HiHiJets(ハイハイジェット)の歌唱力が高いと感じる理由(抜粋)

他のグループよりも一人一人うまいなと思うのはHiHiJetsです。デビュー当時より上手くなっているような気がします。みんな伸びが良いし聞きやすい歌声だなと思い選びました。

19位:Sexy Zone

SexyZone_03

Sexy Zoneの歌唱力が高いと感じる理由(抜粋)

基本的に放送されているときに歌っているのは生歌で、菊池風磨という口から音源を出すことができ、なおかつ自分らしさ出すことができる人がいて、安心して心地よく曲を聞くことができます。佐藤勝利さんも中島健人さんも歌がうまいので、全体的に歌がうまいグループです。

18位:TravisJapan(トラビスジャパン)

travis_japan_00

TravisJapan(トラビスジャパン)の歌唱力が高いと感じる理由(抜粋)

しっとりとしたバラードも、明るく元気のいい曲も自分たちのカラーで歌い上げることができるグループだと思います。メンバーの声が重なり合うことでそれぞれの個性が中和されるので、聞きやすい歌声いなるのだと思います。

17位:A.B.C.-Z

abcz_00

A.B.C.-Zの歌唱力が高いと感じる理由(抜粋)

ジャニーズの中でもA.B.C.-Zが歌がうまいと思います。バラード曲からアップテンポの曲まで幅広い歌で皆さんを魅了していると思います。ハーモニーは最高です。

全員で歌った時の声の統一感がとても心地良いと感じます。聞いていると優しさで包まれホッと安心します。そういう安らぎを与えてくれる部分も歌の旨さの一つの要素だと思います。

16位:SnowMan(スノーマン)

snowman_01

SnowMan(スノーマン)の歌唱力が高いと感じる理由(抜粋)

ジャニーズJr.としての下積みが長く、メンバーの半数以上が舞台班として活躍していた為、発声の基礎ができています。生歌にも強く、特に渡辺翔太さんや岩本照さんの力強い歌声は、良い意味で今までのジャニーズらしくなく、どこでパフォーマンスしても劣ることはないと思います。また、歌う際、曲の解釈をしっかり行っています。その歌詞がどんな意味を持ち、どう感情を込めて歌おうか決めてから披露しているので、聴く人の心を動かします。

メインボーカルの渡辺翔太は、生歌で歌ってくれてはいるものの音を外すときも多々あるが、歌声が滑らかで聴きやすいというプラス点もあり、向井康二が口から音源を出すことができる歌のうまさなので、全体的に歌の上手いグループです。

15位:なにわ男子

naniwadanshi_01

なにわ男子の歌唱力が高いと感じる理由(抜粋)

グループ全体のバランスがとても良いと思います。声の大きさや相性などもよく、独特なクセなどもないため聞きやすいです。これからどんどん曲を出してくれるのを心待ちにしています。

まだオリジナル曲が少ないですが、歌上手いメンバーが多いです!これからの活躍を期待せずにはいられないグループです!

14位:美少年

bisyonen_00

美少年の歌唱力が高いと感じる理由(抜粋)

その時代時代に「歌の上手いジャニーズ」というラベルはありましたが、メンバーの岩崎大昇さんはこれからのジャニーズを支える逸材になると思います。10代でありながら美空ひばりさんの「愛燦燦」や「川の流れのように」を歌いこなし、美 少年というグループをメインボーカルとして支えています。

美少年は見た目だけでなく、全員が美声のように思えます。それぞれの声に特徴があるので、歌っている所を見なくてもだれが歌っているか分かりやすいですが、音痴だからでなくそれぞれの歌声に個性があるので聞いていて心地よく思います。

13位:ジャニーズWEST

johnnys_west_00

ジャニーズWESTの歌唱力が高いと感じる理由(抜粋)

メンバーによって歌唱力に差はあるが、DVD等でライブ映像を観ると、各曲の声を張る必要のあるフレーズでのメンバー一人一人の声の通りや音の安定が良く、ジャニーズグループの生歌の中ではWESTのものが一番安心して聴いていられる。

7人のグループだけど、全員が上手いからグループとしての平均点が高いと思う。音程がぶれないし、感情のこもった歌い方だから心に響く。特に。、濵田、神山、桐山の三人昔からとても歌が上手い。小瀧、藤井の二人は歌唱力の成長がファンにも伝わる。

歌謡曲っぽい歌を良く歌っているため、目立ちにくいのですが、メインボーカルの桐山君の発声は素晴らしいの一言。
ジャニーズは複雑なダンスをするグループが多いため、口パクが多いのですが、ジャニーズwestは生歌でも十分にいけるグループです。

12位:Hey! Say! JUMP

heysay_jump_00

Hey! Say! JUMPの歌唱力が高いと感じる理由(抜粋)

人数が多いので、特に下手な人がいても埋もれてわからないと思います。実際メインで歌われている人は上手な方々ですし、その他の声は人数が多いのでうまく埋もれて、悪目立ちしないのが良い効果を発揮しているのだと思います。

グループ全体を見回しても極端に音を外したり下手な人がいないのでバランスが取れていて訊きやすい。特に知念君はデビュー当時変声期前ということもあり、高音で歌っていた姿がよい意味でジャニーズらしさが主張されていて印象的だった。

メンバーそれぞれに得意な分野がありますが、全員で踊るダンスの高度さでは、かなりのものだと思います。
そして、ドラマで様々な演技を見せてくれる山田君や、朝の情報番組で安定したトーク力を繰り広げる伊野尾君というように、それぞれの得意分野で活躍出来る、まさに個性を活かせるグループです。

ダンスがキレキレな印象が強いですが、歌もぶれないので上手だと思います。

ダンスも揃っているし、歌も揃っているし、ソロパートも気になるようなずれがありません。

大人数だけど、まとまりのあるグループだと思います。

11位:KAT-TUN

kattun_00

KAT-TUNの歌唱力が高いと感じる理由(抜粋)

しっとりした曲調やアップテンポな歌を多数歌っているからです。特に亀梨さんは上手いと思います。歌声も良いですが自分の見せ方も知っていて表情や目の動き、身のこなしが上手だなと思います。KAT-TUNが出演する音楽番組は必ず観ています。

現在はメンバーも減り人数が少ないですが、当初から歌は素晴らしいですし、ビジュアルも他のジャニーズと比べて違うカッコ良さがあり、異質な感じがします。メンバーひとり一人個性がありそれぞれが目立っているグループは他にあまりないかと感じます。

人数が減るなど様々なトラブルがありましたが、今昔からある曲を聞いても迫力などは衰えることなくむしろパフォーマンス力が上がっていると感じるため。人数が少なくなっても同じように、それ以上にいい曲を聞かせることができるのは非常に素晴らしいと思います。

KAT-TUNの歌をじ他のジャニーズ人が歌っていると残念に思えるのは、見た目のワイルドさに欠けるだけでなく、KAT-TUNの歌はKAT-TUNが歌ってこそ価値があるからに思えます。亀梨君の歌声はセクシーで他にはなかなかいません。

10位:SixTONES(ストーンズ)

sixtones_01

SixTONES(ストーンズ)の歌唱力が高いと感じる理由(抜粋)

SixTONESのメンバーである京本大我さんは、舞台をやられていることもあり、感情のある歌声を持たれていると思います。激しい踊りもあるなかで、ブレない歌声を持たれていると思います。X JAPANのYOSHIKIさんが書き下ろした曲とメンバーの皆さんの歌声もとてもマッチしていて素敵でした。

若手のグループでは一番歌が上手いと思う。ジャニーズWESTと同様、皆さん平均的に上手いので生歌でも心配が全くない。メインボーカルのジェシー、京本大我はもちろん上手だが、他の四人も声に個性があり素敵だしとても上手だと思う。

歌が下手なメンバーがいないイメージです。
特に、ミュージカルで鍛えた京本くんの発生は素晴らしく、ジャニーズでも五本の指に入るでしょう。
他のメンバーも、まだまだデビューしたばかりで不安定な部分がありますが、今後十分に伸び代が期待できるかと思います。

メンバーの一人である京本大我くんは段違いに歌が上手く、高音やビブラートがきれいに出ている。又、ジェシーくんも得意の英語を活かした歌声がかっこよく、田中樹くんもラップが高く評価されている。歌番組でも生歌で歌うことが多く、違和感を感じない。

9位:タッキー&翼

tackey_tsubasa_00

タッキー&翼の歌唱力が高いと感じる理由(抜粋)

ジャニーズの王子様のタッキーと、情熱の翼くんが織りなす音にうっとりします。歌の良し悪しではなく、二人の声が合わさったときに醸し出されるハーモニーに色気を感じます。「卒業~さよならは明日のために~」という曲は青春です。

二人ともジュニア時代から注目されていたこともあり、それぞれに歌が上手く、歌唱力があると思います。ユニットを組んでも、ソロパートが多くありますし、その2人が一緒に歌うとさらに相乗効果で良くなると思いました。

歌っているところを安心して見ていられるから。2人の声質が合っていて聴きやすい。ダンスもするけど、ダンスというより歌が印象に残るイメージ。カッコつけた癖のある歌い方をしないので歌詞が聞き取りやすい。解散してしまって残念。

キング&プリンス以外なら、タッキー&翼かな…という感じ。もう解散してしまいましたが、二人共ソロを張れるくらい上手なので、二人で合わさった時にすごくマッチしていていいなと思ってしまいます。翼君のアモーレ感と、タッキーの王子様感が素敵です。

8位:Kis-My-Ft2

kis_my_ft2_00

Kis-My-Ft2の歌唱力が高いと感じる理由(抜粋)

Kis-My-Ft2はローラースケートを売りにしている7人グループですが、歌やダンスのレベルも高いと思います。主にボーカルを担っているのは、リーダーの北山君と藤ヶ谷君の2人で、『No.1 Friend』という曲は主にコンサートで披露されていますが、2人の歌唱力を堪能できる名曲です。

メンバーが歌フロント担当とバック担当で分かれているグループで、歌をメインで歌うフロントメンバーが特に歌の上手いメンバーで構成されているからです。藤ヶ谷さんと北山さんはふたりとも味のある歌声で、誰が聞いても歌がうまいという二人だと思います。

歌が苦手な横尾さんがいる上、極端に歌が突出してうまいという感じではないにもかかわらず、自分たちの声に合う楽曲を丁寧に歌っているせいか、グループ全体としては音痴とは言えず歌唱力があると思えます。また、レベルを上げる努力をしている感じを受けます。

友人が好きで、ライブ映像などをみたりしていますが、メインの3人は上手だと思うからです。
後ろの舞祭組の4人は音程がいまいちなのでそれ以上は触れませんが、メインの3人はファンサービスもたくさんあり、歌声でも魅了されました。

なんといってもバランスの良さです。
メンバーが多い中で、それぞれの個性を生かした活躍をしていて、本当に素晴らしいグループだと思います。
これまで、歌やバラエティというのは聞きますが、俳句や料理などが得意なメンバーがいるグループは、かなり珍しいと思います。

7位:関ジャニ∞

kanjani_02

関ジャニ∞の歌唱力が高いと感じる理由(抜粋)

バラードよりもアップテンポな曲に魅力があると思う。メンバー全員で歌っているのは聴いていて楽しいし、音程も外れていないので聴きやすい。脱退してソロで活動しているメンバーもいて、個々の能力が高いグループだと思う。

関ジャニは、一人一人が個性がすごく強いと思います。それぞれ違うよさがあって、それが合わさってこのグループのよさになっていると思います。特に、力強く歌う曲・応援ソングが大好きです。落ち込んでいるときに聴くと、心に染みます。

渋谷すばるくんが脱退してから歌唱面には不安があったが、大倉忠義くんや安田章大くんを中心として盛り返していてなにより。関西出身らしい思い切りとノリのいい歌も良いし、心に聴かせるバラードも魅力的。5人になってからより一層それぞれの力が発揮されるようになった。

バラエティ色が強いイメージだったが、数年前にLIVEに行って生歌声を聞いた際に、その歌唱力に感動した。以前いたボーカルメンバーはそれぞれで歌い方や声質に特徴があった点も、ファンが多い要因だと思う。それぞれがソロ活動を希望したことに納得できる。

メンバーの入れ替わりが少々多いグループですが、それでも全体の歌唱力の上がり下がりは少ないことは強みだと思います。個人的には元メンバーの渋谷すばるさんが一番歌がうまいと思ってたので、脱退は結構残念でした。

彼らも楽器を演奏できることが挙げられます。また、現在はミュージシャンを招いてのテレビ番組をやっていますので、その場で音楽についての知識や技術も習得できているのでは無いかと思います。そのため、歌唱力もあると思います。

特に理由はないが、年々、メンバーの脱退などがあるにもかかわらず、歌に衰いを感じさせないくらい、声量や、全体的なバランスが崩れないのが素晴らしいと思います。メンバーが減ってからも迫力や素敵な歌声をこれからも聞き続けたい。

渋谷君が抜けて、錦戸君も脱退してどうなってしまうのかと思っていましたが、安田君のボーカルの方が私としては好みでした。渋谷君のように癖がないのもよかったのかもしれません。低い音程も高い音程でも歌いこなし、声量もかなりあるので、気持ちのいい歌声だと思います。

6位:King&Prince

King&Prince_02

King&Princeの歌唱力が高いと感じる理由(抜粋)

みんないい声で、まず声質がすばらしい。顔もいいけど声もいいなと思いました。そして6人の声の相性がとってもよくてみんなで歌っているときの耳心地のよさは最高だと思います。みんなで歌うパートの絶妙な相性の良さはジャニーズグループでもトップクラスかと。岸くんが一番うまいと思うけど、それに負けないくらい他のメンバーも歌唱力が上がっているのを感じます。

King & Princeはみんなが歌唱力があると思います。特にリーダーの岸優太くんが上手いと思う。その他のみんなも上手なので、ジャニーズのメンバーの中で平均的にみるとKing & Princeが一番歌が上手いグループだと思います。

全員満遍なく上手いので、誰が歌っていても音痴だなと思うことがないから。センターだから平野君ばかりにパートが多い訳ではなく、どの人にも平等に歌割があるように感じられます。また岩橋君のパートの部分を他の人が補っていても違和感がないように思えます。

必ずではないですが、ジャニーズのグループは、各グループに大体一人くらいは特に上手な人がいるような印象です。ですが、King & Princeは一人一人の能力が平均して高いように思われるので、選びました。

歌唱力はこれまでのグループの中で一番あると思います。誰か一人がすごくうまいというグループはたくさんあるし、愛嬌のある歌い方をしているグループもあるけれど、その中で全員が抜群に歌唱力があるグループはキング&プリンス以外にないような気がします。

ジャニーズの王道らしい王子様感を備えたキラキラした歌声を感じさせる。メンバーが皆、ぶれない音程、声の伸び、バラードもアップテンポも歌いこなせるというのが素晴らしい。これから年齢を重ねる中で、表現力の幅をどれだけ広げるのか期待が持てる。

みんな声に特徴があってステキです。テレビ番組でも先輩から歌ってみてと言われ、アカペラで歌えるぐらいです。ソロパートもしっかりと歌えていて、若手の中では上手なほうだと思います。今、すでに持っている実力とこれからの成長に期待を込めて選びました。

他のグループはある程度踊れて歌えれば良いような感じでしたが、彼らはライブからして歌のうまさがとても目立ちました。やはり今までの少し踊れて歌えるジャニーズではなくこれからを作っていくプロだなと感じました。

若手だし、ダンスもしっかりされているのに、ひとりひとりがソロパートを歌えるのはすごいと思います。

ちゃんと歌っている感じだし、そこまで音がずれないので、見ていて気持ちが良いです。

とてもキラキラしているイメージです。

5位:V6

v6_00

V6の歌唱力が高いと感じる理由(抜粋)

坂本くんの歌唱力はジャニーズファンの間では有名かと思います。ディズニーのターザンの歌い手にも選ばれていますし。ハスキーながらも耳障りの良い声で、大人の色気を感じます。井ノ原くんも上手です。生放送では口パクしているのをあまり見ないです。他のメンバーも決して下手ではなく、それぞれの個性がカブることなくバランスの取れたグループだと思います。

実際にCDアルバムを持っており聞いているのですが、私が知っているジャニーズのグループの中では非常に歌がうまいと思います。音を外したりしていませんし、聞き心地が非常によく、ジャニーズグループの中では一番聞いています。

全員、歌は上手いと思うが、特に坂本くんと井ノ原くんの歌のうまさは圧巻。2人とも癖のない声で悪く言えば特徴がないと言えるが、6人で歌った時に誰一人邪魔な声がない。坂本くんに関しては、ミュージカルや舞台で活躍している分、安定した声量で聞いていて安心する。

過去にディズニー映画のターザンの主題歌に抜擢された坂本昌行さんをはじめ、井ノ原快彦さんなど、歌唱力があるメンバーが多いため。どのメンバーも芝居の分野でも活躍しており、基礎がしっかりしていて聞き苦しいところがない。

メンバーが沢山いると下手な人が一人位、いたりしますが、V6は全員が音程がきちんと取れていると思います。また、各自が歌詞を理解して歌っているのが画面越しにもしっかりと分かり、その説得力と心にしみると感じるからです。

キャリアがあるのでみなさんそれなりに上手だと思いますが、中でも坂本くんの歌の上手さは素晴らしいです。彼が出演している様々なミュージカルを観劇していますが、いつも感動します。何よりクセがなくて聞き取りやすく、万人受けする歌声だと思います。

現在存在するグループの中で、二番目に上手だと感じる人がV6の坂本さんで、その坂本さんがいるグループだから選びました。V6も、特に下手だと思う人もいないように思いますし、全体のバランスも良いように思います。

V6の坂本さんの甘い声が好きです。バラードの大サビなどは必ずと言っていいほど、坂本さんのパートなので、聞くたびにうっとりします。ミュージカルにも多数出ているだけあって、ますます、磨きがかかっているように思います。

昔からよく知っていて、V6の歌をよく聞いていましたが、音痴だと思ったことがないからです。嵐よりもインパクトが劣りますが、万人受けする曲を歌えるだけの歌唱力において、他のグループより優位に立てると思います。

4位:NEWS

news_00

NEWSの歌唱力が高いと感じる理由(抜粋)

NEWSは、手越祐也と増田貴久がずば抜けて歌が上手いと思います。2人が持ち歌はもちろん他のアーティストの曲をカバーしているのを聞きましたが、音程やリズム感が良く、多少オリジナルの歌い方がありますが、とても上手かったです。

増田くんがとっても歌が上手!アイドルを超えていると思います。NEWSがテレビに出ているときは、増田くんの歌に注目しています。いつかコンサートなどで直接聴いてみたいです。これからもご活躍を応援しています。

メンバーの一人である手越祐也くんは、歌声の伸びも良いし高音がとてもきれいに出ている。歌番組に出る際、他のグループが口パクでパフォーマンスしている中でNEWSは生歌を披露することも多く、歌声の良さが認められている証拠だと思う。

手越くんと増田くんは、かなり歌が上手です。テゴマスというグループでも活動していますが、クセがなく綺麗な歌声です。音程もとても安定している2人がいることで、全体のまとまりが出ています。ジャニーズとは思えないぐらい、すごい2人です。

全員のバランスがとてもいい。ハモリを聞いてて不快にならない。テゴマスというユニットがあるくらいその二方はグループの中でもずば抜けて歌がうまいと思う。特に手越祐也さんのビブラートや高音域の声が素敵だと思います。

手越祐也くんと増田貴久くんがとても上手です。このふたりはデュオを組んでいるくらい、グループの中でも歌が上手です。このふたりのおかげでグループ全体、歌が上手いように感じます。優しい声にとても癒されます。

テゴマスの2人は本当に歌が上手だと思います。歌番組ではまず生歌で、ハモったりアドリブもしたりしています。他のアーティストとコラボレーションもしょっちゅうしていますが、誰とでも上手に合わせられている印象です。

NEWSは手越祐也さんが一番、歌が上手いと思います。手越祐也さんの歌は気持ちよく聞くことができます。時に女性が歌いそうな高音パートも上手に歌っているので、とても素敵です。他のメンバーの歌唱力については、なんとも言えないです。

音楽番組で歌っている姿を見て、みんな歌が上手いなと思いました。それまであまりNEWSの歌をちゃんと聞いたことがなかったのですが、一人ひとりの歌唱力が高く、聞いていて気持ちが良かったです。また聴きたい、他の楽曲も聴いてみたいという気持ちになりました。

NEWSというよりかは、テゴマスのふたりの歌のうまさに驚かされます。とくにバラードを優しく柔らかく丁寧に歌い上げるのが特徴です。テレビの歌番組などで拝見すると毎回、上手だなと聴き惚れる癒しの歌声です。

増田君が上手だと思う。人数がどんどん少なくなっていっているが、歌がうまいからグループのファンでなくても曲を知っている人が多いように感じる。手越君は歌はうまいがゴシップが多いので見たいとは思わない。ただ、他のグループに比べて歌が上手いグループだと思う

脱退してしまったメンバーもうまいなと思っていたけど、4人になって一人ずつ目立つようになり、他のメンバーもうまいんだなと思うようになりました。特に手越は高音もしっかり出ていて気持ちよく聞ける歌声だお思います。

NEWSは現在4人グループとなってしまいましたが、手越君と増田君の2人は、確かに歌が上手いと思います。特に増田君は、一緒に歌う相手に合わせて声質は声量を変えるなどの対応もできるようであり、歌声やハーモニーを聴くのが楽しみなアーティストです。

テゴマスとして活動している手越くんと増田くんは非常に歌が上手いと思いますが、人数が減ってから小山くんと加藤くんも努力をしているんだろうなと感じるくらいまとまってレベルが上がったように感じます。加藤くんが意外とファルセットが上手です!

とにかく手越さんの歌唱力が群を抜いていると思います。テレビで視聴していても、声の大きさ、ビブラート、高音すべてが素晴らしいと思います。また、他の三人もきちいんと音程を合わせ、曲の雰囲気を壊さないように歌っていると思うからです。

4人グループになってから興味をもつようになりました。4人の声質が違っていていいなと思います。特に上手だなと感じるのはテゴマスのお二人。増田くんは低音ボイスで、とても安心感があります。また、手越くんも、見た目とはまた違った魅力のある声だなと思います。

NEWS全体というよりかは手越君と増田君に限定されてしまうが、ユニットを組むだけのことはあり、相当二人の歌唱力は高いと思う。ジャニーズを一切知らない友人でさえ歌番組から流れてくる2人の歌声に反応していた。

手越祐也くんの歌のスキルがずば抜けていると思います。おそらくジャニーズのなかでもトップクラスの歌の上手さだと思います。多少、自分に酔いながら歌っていると感じられるものもありますが、それも彼のキャラクターだと思えば魅力の一つといってもよいのではないでしょうか。

手越さんと増田さんが圧倒的な歌唱力があると思います。あまりにこの二人が突出しているため、グループとしても歌のレベルがかなり高いと思います。特に手越さんのビブラートは他のジャニーズアイドルではまねができないレベルなので、楽曲の歌唱力のレベル自体をあげていると思います。

元々は4人の内、手越さん・増田さんだけが上手なイメージでしたが、最近は他の2人もどんどん上手になってきている印象でとても安定感があるように思います。アイドルらしい歌だけでなく難しそうな曲もよく歌っている印象です。

3位:嵐

arashi_02

嵐の歌唱力が高いと感じる理由(抜粋)

個人個人も上手ですが、やはり5人そろった時のハーモーニーは他のグループに無いうまさ、一体感だと思います。櫻井君はラップができるし、二宮君は歌っている最中でも演技がスゴイし、相葉ちゃんの声はまっすぐ素直で、松潤はやはり甘い歌詞が似合います。そして大野君は安定しすぎていて音を外すこともないので本当にスゴイと思います。

大野君と二宮君がとても上手です。曲調や歌詞も親しみやすいものが多く聴きやすいというところを含め、グループ全体で上手く聴こえるような気がします。相葉君がちょっと…な感じですが、みんなでカバーしてる感じが良いです。

メンバー5名の特色ある声色が、上手くマッチしていると思うグループです。他のグループでは歌が特出して上手い人、その他はあまりうまくない人、という印象ですが嵐は大野さんが特出して上手い人、後の人も普通に上手だと思います。

有名な曲が多く、耳になじむからです。
ラップがあったりバラードがあったり、メンバーの個性もしっかりと出ていて、聞きごたえがあります。
あと皆さん全体に音感もあり、踊りながらでも上手に歌えていると思います。

嵐については、大野君の歌唱力は文句無しです。コンサートで披露するソロ曲では、大野君の澄んだ歌声をダンスを堪能できます。二宮君も、たまに音程を外すこともありますが、声質がキレイなので、歌声を聴くのは好きです。『瞳の中のGalaxy』の冒頭で、2人のハーモニーを楽しむ箇所があるので、好んで聴いています。

嵐の曲はCDも良く売れています。それだけに、楽曲も良いものが多く、聴きやすい曲が多いです。カラオケでも歌いやすい曲が多いですが、本人たちの歌い方もそれぞれで楽しいです。ラップが入っていたりと、少し変化があるのも良いです。

嵐は、全員が上手いというわけではありませんが、大野智と二宮和也が特に上手いと思います。ソロが多いという印象があります。5人が混ざると綺麗なハーモニーになるところも魅力です。私個人的には二宮和也の歌声が好きです。

数少ない歌手にしかない声の「揺らぎ」を持つ、メインボーカルの大野智さんを、圧倒的音楽センスの持ち主、二宮和也さんが支えています。まず、メンバーに一人も音痴がいない。声のバランスが良い、相性が良い。嵐が織りなすユニゾンは、まるでハモっているかのように聴こえます。喧噪の中で聴いても一発で「嵐だ」と気が付くのびやかな歌声は、他のグループでは実現しないと思います。奇跡の5人。

生放送での楽曲披露を見ても、いつも上手いなぁと思っています。よく生放送で歌っているのを見たら、音が外れていることが気になるアーティストの方もいらっしゃいますが、嵐の歌はいつ聞いても最高の歌声です。天皇皇后両陛下の前で歌われたことも、さすがだと思いました。

嵐は初期の頃のCDしか持っていないのですが、歌はうまいと思います。それぞれのメンバーが独自の声を持っていて、音も外しておらず聞きやすいです。嵐が人気があるのは、歌がうまいというのも絶対に入っていると思うので歌がうまいグループとして入れました。

一番ジャニーズで人気なグループであるのとそれなりに歌唱力もあってみんなでおぎないながらも素敵なコーラスになっているから選びました。人数が多いと歌が個々でうまくなくてもカバーできるので誰がうまくないなどと気にならなく、全体のチームで上手だなと思えます。踊りながら息切れせず歌えるのも素晴らしいから。

やっぱり嵐。口パクとか、下手とか言われているけれど、大野くんは特に伸びのある声で、高い声を伸ばしている時などにうまさを感じる。同じ曲を他のグループが歌ってもパッとしなかったりするのは、嵐の歌のうまさがあるからなのかと感じます。

嵐の中でも大野君の歌声が大好きです。優しい歌声で、聴いていてとっても気持ちがいいです。大野君に注目して聴くと、歌のうまさが際立っています。他メンバーも声のトーンがとても気持ち良く、嵐の曲はどの曲を聴いても心地のいいものです。

嵐の皆さんが歌がうまいと思います。5人全員で歌う歌声は人を惹きつける魅力があると思います。最近ではバレーの曲を歌うことが多くなりましたが又以前のように歌って踊って欲しいです。年内に解散してしまうのがとても寂しく感じます。

5人の一体感を感じられる。Jr.時代から歌の上手さで知られる大野智の存在はもちろん、ここ最近では他のメンバー4人も歌唱力を高めており、全体のバランスが取れている。さらに音楽番組の生放送でも安定したパフォーマンスを見せ、実力を感じさせる。

国民的アイドルですし勇気をもらえる曲が多いと思います。大野さんは嵐の中でも頭一つ抜けていると思います。声がはっきりしていて酔いしれてしまう程の歌声だと思います。また二宮さんも甘い声で上手いと思います。

嵐は、ずば抜けてリーダーの大野智さんが歌唱力が高いと思います。サビの部分や高音のパートを歌っているリーダーはとても素敵です。松本さん、二宮さん、相葉さん、桜井さんは同じくらいの歌唱力だと思います。歌唱力が低い人はいないです。

嵐の「ふるさと」がすごく印象に残っています。この曲は小学校の合唱曲としてもよく歌われています。歌唱力が必要ですが、嵐のみなさんは歌詞の意味も深くとらえて大切に歌ってくれるので、とても素敵だなあと思っています。

5人の中でも特にリーダーの大野智君が歌がうまいと感じます。テレビやライブで生歌を聴いていても、皆さんとても綺麗なハーモニーで歌われていると思います。それぞれのソロパートを聴いても、下手と感じる人はいません。

現在存在するグループの中で、一番上手だと感じる人が嵐の大野さんなのですが、その大野さんがいるグループだから選びました。取り立てて下手だと思う人もいないので、グループ全体としてもやはり上手なのではないかと思います。

嵐の、特に大野智くんと二宮和也くんの歌声が良い。ソロでも活躍されているし、グループで歌う途中にひとりカットインしてくるシーンや、ひとり長く伸ばすシーンはグッとくる。もちろん5人それぞれの声の特性が合っているからこその魅力。

2位:TOKIO

tokio_00

TOKIOの歌唱力が高いと感じる理由(抜粋)

長瀬さんの歌は、音程もしっかり取れており、歌って踊ってだけのアイドルバンドとは一線を画している印象です。またそれだけでなく、歌詞の意味をしっかりと理解した、心に訴えかけてくる謡い方に心惹かれるからです。

ボーカルが決まっており、グループ全員ではなく上手い人に任せている点がさすがだなと思う。他のグループだと全員で歌うスタイルだがTOKIOの場合はボーカルひとりだけで残りのメンバーはサブとして参加している点が素晴らしいと思います。

ジャニーズで唯一のバントとして活動されているとだけあって、アイドルというよりもはやアーティストだと思います。演奏はもちろん、ボーカルの長瀬さんの声が素敵です。力強く、勇気と元気をもらえる歌声だと思います。

ボーカルの長瀬君は、歌唱力がかなりあると思います。宙船など、かっこいいナンバーを独特の歌声でかっこよく歌い上げていて、とても聞き応えがあると感じます。他のグループと違い、ダンスはせずバンド形式であることで、さらに歌のうまさが際立っているのではないでしょうか。

メンバー全員が楽器を演奏することができるため、音に対してこだわっていることが感じられます。そしてその効果が歌声にもあらわれていると思います。歌声が甘すぎずに聞きやすいというのもうまいと思った理由です。

長瀬くんの歌声が、ほかのジャニーズの方々より群を抜いて美しいと思います。またメンバーそれぞれが演奏しながらというのもTOKIOの特徴であり、ジャニーズで音楽といえばこのグループを真っ先に思い浮かべます。

バンドでの音楽活動を主体としているグループなだけあって、歌唱力・声量が素晴らしいと思う。フェスに出てもほかの出演アーティストに引けを取らない姿はさすがです。長瀬くんのソロ曲も素晴らしく、いまだに口ずさんでしまいます。

ジャニーズでは珍しい楽器演奏もするグールプであることもすごいんですが、メインボーカルの長瀬の歌唱力がかなり高いのが魅力です。それを支えるメンバーとのハモリも綺麗で歌としてのバランスがすごく良いグループだと思います。

TOKIOが歌がうまいと思います。特にボーカルの長瀬くんです。デビュー当時から歌が上手いなと思っていました。最近ではさらに磨きがかかったなと思います。バンドのジャニーズはとても珍しいと思います。ずっと長く続いて欲しいです。

長瀬さんの男らしい声が素敵だと思います。ダンディーな容姿なのに甘い声も出せますし低い音程もしっかり出せて上手だと思います。クモという曲が私は1番好きで本人が作詞、作曲を手掛けおり長瀬さんの良さが存分に味わえる一曲だと思います。

やはりなんとも言えないオトナの魅力と安定感が声から伝わってきますね。長瀬君が基本的にボーカルですが、みんなの声とハモった時に男らしさが倍増してTOKIOの世界観に引き込んでくれます。ほかのグループにはないワイルドさもいいところだと思います。

基本的に長瀬智也さんがメインボーカルとして、ずっと歌っているので、長瀬さんはとてつもなく歌がうまいので、バントとしては成り立っていて、ハモリのメンバーもきちんとハモれているし、全体的にうまいと思います。

強いて言うなら、TOKIOという感じです。長瀬君の歌唱力は言わずもがなというところです。でも、他のメンバーも別に悪いわけでもないし、長瀬君を補助するという感じで、ハーモニーがマッチしているなと感じます。

長瀬さんの安定した歌唱力と声量。特に宙船は聞いていて鳥肌もの。太一くんのコーラスも長瀬くんの声を邪魔せず良い感じに聞こえる。長瀬くんも癖のない伸びの良良い歌声なので聞いていて見耳障りが良くて聞いていて安心する。

グループの歌によって聴きやすさがブレる事があまりないと思う。長瀬の声質が良いのでどの曲も聴きやすく、音程も安定している。メンバーみんなが楽器を演奏出来るので、唄や音楽に真面目に取り組めているのだと思う。

長瀬さんの力強い歌声が好きです。とても上手だと思います。ジャニーズの中では低音から高温まで幅広い音域をカバーできる方だと思います。他のメンバーの楽器演奏に負けない声量も魅力的で、聞いているとパワーをもらえます。

長瀬君が歌を熱心にやりはじめてから、歌唱力が飛躍したと思います。本人も音楽を熱心にやりたいとのことで、段々上手になっていくのが感じられます。また他のメンバーも楽器ができるので、ジャニーズの中では、一番バンドとしてやれていると思います。

それぞれ自分の弾ける楽器があるから。楽器が弾けるということはやはり音感・リズム感がやっていない人よりは優れていると思うのですが、歌も演奏もダイナミックでとても好きです。本人たちのイメージそのままのパフォーマンスです。

バンドという事もあり、全員で歌いこむというイメージはありません。このグループはメインボーカル長瀬さんの歌唱力がある程度あれば、うまいグループになると思います。そして長瀬さんは力強い歌い方でとても上手に聞こえます。

バンドを組んでいるのもあってみんな楽器ができるということはリズム感もいいし、音もよく取れている証拠ではないかと思って選びました。実際個々の音楽の方向性などもあるし、歌を聴いていても素敵な歌ばかりだから。

基本的には、一人で歌うスタイルでバックの声はハモリだけという印象があるグループです。踊ったりしない分、安定感のある歌声、伸びがある声、聞いていて心地よい。バックの人達の歌声はちゃんと聴いた事はあまりないのかもしれないけれど、きれいなハモリななっていると思います。

バンド形態であるため、音楽に触れていることが挙げられます。そのため、ただ歌うだけではなく、バンドとしての演奏を考えてとなるので、歌唱力も他のジャニーズグループに比べるとあるのでは無いかと思います。復活して欲しいですね。

他のグループにはない、バンドスタイルのグループなのが魅力です。そのスタイルに長瀬くんの歌声はとてもマッチしています。本人も歌が好きらしく、上手です。最近は音楽活動がなく残念ですが、今後また再開してくれるのを期待しています。

1位:KinKi Kids

kinki_kids_00

KinKi Kidsの歌唱力が高いと感じる理由(抜粋)

二人の歌声、ハーモニーが大好きです。特に剛さんの甘い歌声が大好きで子供の頃kinki kidsの曲をずっと聞いていて青春時代を思い出します。ジャニーズの中で一番歌が上手いと思います。特に二人のハーモニーで好きなのは「to heart」等のバラード曲が大好きです。

二人とも歌での表現力が高い。特に堂本剛の流れるような歌い方に色気があり、曲を印象的に聞かせる。対して堂本光一ははっきりした発声で歌詞を強く響かせている。この二人の歌声が組み合わされることで、相乗効果をもたらしている。

二人で歌っているときも違ったタイプの聞きやすさで昔からうまいなと思います。個々で活躍もされていて剛は個性的な感じで好きだし、光一のほうは舞台もやられていて歌がうまくないとできないと思うので選びました。

ジャニーズのグループ全体としてと考えるとKinKi Kidsが一番かと思います。二人の歌い方や声質、個性は全然違いますが、その独特の感じが合わさった時のハーモニーもとても素敵です。光一くんの舞台を何度か観たことがありますが、あれだけ動きながら歌えるという点も凄いと思います。

Kinki Kidsは独特な歌い方が少々気になる部分もありますが、音楽や録音でごまかしたりせずとも2人共歌唱力が高く、いろいろな歌を上手に歌えると思います。自分たちの曲以外を歌わせてもテレビなどで拝見した限り、上手だと思います。

二人とも歌唱力があると思うからです。ビブラートが強く特徴的な堂本剛さんの歌声も、透き通るように響き、特徴的な声に合わせられるスキルの高さがあるい堂本光一さん。どちらかだけがうまいわけではなく、二人ともうまいからこそ、ユニットとして歌がうまいと思います。

剛君も光一君も2人とも歌が上手だと思います。特に剛君は抜群の歌唱力で、聞き惚れてしまいます。どんな楽曲でも自分達の歌にしてしまい、どの歌を聴いても耳に心地よく、一緒に歌いたくなってしまいます。ジャニーズの中でも突き抜けて歌が上手いグループだと思います。

剛くんはシングル、光一くんは舞台でそれぞれソロでも活躍できるくらい歌が上手なので、2人になるとやはり一番歌が上手だと思う。曲も歌詞もいいものが多く、曲に恵まれているのもあるかもしれませんがそれをうまいこなしているのは流石だと思います。

ジャニーズの中では珍しいデュオ。だからこそ歌声がより活かされている気がします。さまざまなジャンルの曲を発表されていますが、どれも聴きやすいのがスゴイ!アイドルなのに、幅広いなと感心しています。2人の声質も魅力的だなと思います。

二人組ということもあり。ほかのグループに比べると、休むこともできず交替で歌う部分が多く、音程が外れたり声が出ていなかったりすると丸わかりなのにきちんと歌えて踊ったりもできているから。特に堂本光司くんのほうが声質的にうまく感じます。

堂本剛くんは文句なく歌が上手いと思います。音程が安定しているのはもちろん、息の使い方がとても柔らかいように感じます。堂本光一くんは音は不安定ですが、歌に込める感情の表現がとても魅力的だと思います。その二人が作り出す世界観が他では表せないくらい独特でオンリーワンなものだと思います。

二人の声のハーモニーが美しく、人数に頼らないデュオという構成にも好感が持てます。最近はCMでも歌声を披露していましたが、たった十数秒でもビブラートのきいた歌声を聴かせられるのはすごいことだと思います。

KinKiKidsは、デビュー時から拝見し、応援していますが、歌に力を入れているグループだなという印象です。硝子の少年を代表するように、儚げで切ない男心を綺麗に歌い上げるところが魅力です。ふたりの息のあったハーモニーはアイドルの域を超えていると思います。

初期の硝子の少年以外、全て生歌で歌っています。
元々もっていた素質だけではなく、舞台やコンサートなどで鍛えてきた成果でしょう。
光一君、剛君共に、音程も声量も抜群であり、二人の歌が合わさったときのハーモニーも素晴らしいです。
いつまでも聞いていたいです。

安定した歌唱力と、トークのうまさが抜群です。
そして、堂本剛さんと堂本光一さんの作詞作曲をした曲は、どの曲も切なく胸に響いて、名曲ばかりです。
歌にトーク、更にはバラエティで活躍する姿は、まさにパーフェクトです。

2人とも歌がうまいので、聞いていて安心感がある。一人で歌っても2人ではもる所でも上手いので心地よい。バラードみたいな曲でもアップテンポな曲でもどんなジャンルでも、曲を出せば1位になれるのはやはり歌がうまいからだと思います。

音程がしっかりとれていて、声もきれい。自分たちに合った歌を歌っているし、ダンスもなしにここまで人気になっているジャニーズは他にいないと思う。ギネスブックに載ったことも素晴らしい功績だと思う。二人とも上手なので、聞いていて安心する。

KinKi Kidsの剛くんは本当に歌が上手だなと思います。堂本兄弟で色々な歌を歌われていましたが、どんな曲調の音楽でも歌いこなせるところもすごいなと思います。光一君も昔はあれ?と思うところがありましたが、今は安定感があるなと思います。

声が非常に良いと思います。また二人ともギターの演奏ができたり、過去には有名ミュージシャンたちと一緒に番組で歌っていたこともあり、実戦の場も多かったことから、歌に対しての意識も非常に高いと考えられます。

他のグループでは、グループの中に上手い人が1.2人いる、という印象ですが、KinKi Kidsはグループではなくデュオでデビューしている上に、二人とも上手だと感じる為です。声のバランスや相性も良いと思います。

2人のハモリが素晴らしく、聞いていて耳に心地よい。堂本剛くんの歌い方には少し癖があるが、抑揚があって気持ちがこもっていると感じる。ジャニーズの中でも、この二人の歌声に強く憧れを持つメンバーが多いようだ。