PS5注目ゲームランキング!是非とも買いたいおすすめ人気ソフト14選!

2020年8月28日

14位:Kena:ブリッジ オブ ザ スピリット(Kena:Bridge of the Spirits)

Kena:ブリッジ オブ ザ スピリット

Kena:ブリッジ オブ ザ スピリット(Kena:Bridge of the Spirits)が注目の理由(抜粋)

公式ホームページを見ると、冒険とハイペースの戦闘を組み合わせた、ストーリー主体のアクションアドベンチャーであり、プレイヤーはKenaとして、「Rot」と呼ばれる魅力的なスピリットの仲間を見つけてチームを作り、成長させ、彼らの能力を高め、環境を操る新しい方法を生み出していくゲームとのことなので、楽しそうだと思いました。

13位:NBA 2K21

NBA 2K21(PS5)

NBA 2K21が注目の理由(抜粋)

子供の頃から好きなスポーツはバスケットボールでした。NBAもマイケルジョーダン頃から見ており、どのような映像、アクション、ストーリーでNBAの世界を表現してくれるか楽しみだと思い、こちらのゲームを選択しました。

12位:デスループ(DEATHLOOP)

デスループ(DEATHLOOP)(PS5)

デスループ(DEATHLOOP)が注目の理由(抜粋)

デザインのタッチが海外風のおしゃれな空気間で気になるものだった。死なずにクリアするという目標が立てやすい。戦闘方法に期待を寄せやすい。自分以外にもループしている人間が居そうだったためストーリーにも期待。

11位:バグ スナックス(Bugsnax)

バグ スナックス(Bugsnax)

バグ スナックス(Bugsnax)が注目の理由(抜粋)

海外の独特な世界観、意味不明な印象が非常に良かった。遊び方が無限に広がっていそうで短い映像を見ただけで永遠にできるゲームだと感じた。プレイ人口が少なそうだから。人間ではないものになれるゲームならではの体験を味わいたいから。内容は分からないが、どういった趣旨か伝わるほどコンセプトがしっかりしていたから。

10位:ラチェット&クランク(Ratchet & Clank:Rift Apart)

ラチェット&クランク(Ratchet & Clank:Rift Apart)

ラチェット&クランク(Ratchet & Clank:Rift Apart)が注目の理由(抜粋)

昔から馴染み深いゲームであり、またハズレ作がほとんど見られない。武器が多く、武器カスタマイズの種類も豊富にあり武器レベルもあり操作も簡単なため子供から大人までまで楽しめる作品のため次回作もアタリ作と期待している。

9位:ゴーストワイヤー:トウキョウ(Ghostwire:Tokyo)

ゴーストワイヤー:トウキョウ(Ghostwire:Tokyo)

ゴーストワイヤー:トウキョウ(Ghostwire:Tokyo)が注目の理由(抜粋)

公開されている、映像がとにかくリアルでキレイでした。舞台が東京というだけあり、知った街並みが映像化されていて、少しホラーチックで不気味な物語性も感じられる作品にとても興味があります。発売したらぜひやってみたい作品です。

ネットの情報ではアクションアドベンチャーであり、東京を舞台にした作品で、公開された映像では、人であふれかえる東京から次々と人が消えていく様子や、主人公と思われるフードが印象的なキャラクターが弓を構えている姿などが映されていたので楽しそうだと思いました。

8位:ゴッドフォール(Godfall)

ゴッドフォール(Godfall)

ゴッドフォール(Godfall)が注目の理由(抜粋)

ファンタジー世界でのRPGであり、1対多の爽快なバトルや難易度の高いボスとの一騎打ちが体験可能なことや、1人でのプレイだけでなく、2~3人でのゲーム全編も協力プレイ可能ことや、カメラは3人称視点なのことなど、ゲームファンにはたまらない内容になってそうなので選択しました。

アクションRPGの中でも「ディアブロ 」と「ボーダーランズ 」を掛け合わせたような「ルートスラッシャー」というジャンルのゲームになるらしいとの情報があり、前述の2タイトルが好きなため本タイトルへの期待度が高まっています。世界観やシステムも前情報を見る限りでは好みです。

7位:プロジェクト・アジア(Projest Athia)

プロジェクト・アジア(Projest Athia)

プロジェクト・アジア(Projest Athia)が注目の理由(抜粋)

FF15制作スタッフが手掛ける完全新規タイトルであるこの作品に注目しています。今のところ新作発表会でのムービーの情報以外がないタイトルで、FF15のマーケティングではゲーム本編に繋がる映像作品など色んなジャンルに挑戦していたこともあり、どのような形で発売まで展開されていくか楽しみにしています。

スクエニの完全新作。。という以外、現時点では情報が少ないタイトルです。公式PVを見ましたが、オープンワールドな世界を少女が疾走し爽快感が得られそうなイメージ。MMOなのかアクションなのかそれすらも判断できませんが、黒い砂漠以上のグラフィックでPS5の性能を活かしたタイトルであることは間違いなさそうです。

6位:ホライゾン 禁じられた西部(Horizon Foebidden West)

ホライゾン 禁じられた西部(Horizon Foebidden West)

ホライゾン 禁じられた西部(Horizon Foebidden West)が注目の理由(抜粋)

PS4でのベストゲーム。ゲーム性に突出しているというより、そのストーリーと、それを支える世界観、グラフィックが秀逸だった。PS5でも期待せざるを得ない。

前作は、新規IPでありながら、本編はもとより有料追加コンテンツに至るまで非常にゲーム性の完成度が高く、デベロッパー側も力を入れてバグ取りや修正パッチ配布などを意欲的に行っていて好感が持てたし、世界観やキャラクターデザインも魅力的だった為、PS5になって更にパワーアップしたグラフィック面と合わせて、大きな期待が持てると思っている。
希望としては、良く言えば王道、悪く言えば捻りに欠けたポスト・アポカリプス物に終始したメインシナリオを、もう一歩踏み込んだ物にして貰えれば尚、嬉しい。

前作であるHorizon Zero Dawnのストーリーが気に入っていたので新作となるこのタイトルに注目しています。PS5になり更にグラフィックが洗礼され、主人公たちの新しいストーリーがどのようなものになるか、今後の新しい情報公開を楽しみにしています。

5位:マーベル スパイダーマン:マイルズ・モラレス

マーベル スパイダーマン:マイルズ・モラレス

マーベル スパイダーマン:マイルズ・モラレスが注目の理由(抜粋)

前作のスパイダーマンのゲームはプレイしましたが、前作ではロード画面をピーターが電車に乗っている描写でプレイヤーを退屈させないという手段でしたが今回はPS5ということもありロードが圧倒的なスピードでされると公開されていますので今作はモラレスという後継者の話も楽しみつつ快適な環境でゲームをすることができそうだと思いました。

前作を遊んだ人間なら、期待するなと言う方が無理と言うレベル。
ハイクオリティで好感の持てるゲーム独自のスパイダーマン・バースを産み出した上に、ゲームとしての完成度も非常に高かった。
ただ、今作はプレイ時間が10時間前後で、前作のリマスターと抱き合わせになるとの情報もあるので、期待と不安が入り混じっている。

ゲームは、現実では経験できないようなとこはを体感できるところが魅力です。スパイダーマンの空を跳ぶ浮遊感は、進化したPS5でプレイするとどのような感覚になるのかと期待しています。スパイダーマンの映画は実写ですが、あの世界に自分が入り込んだような感覚になれることを想像すると、子供の頃にスーパーマンに憧れた過去が現実化されるような楽しさがあります。

前作ps4版で発売されたスパイダーマンは映画とも思わせるようなグラフィックにストーリー性の厚さ、戦闘の楽しさなどps4のゲームの中ではトップクラスのクオリティのため、ps5で出るであろう次回作にも期待がかかる。

4位:デモンズソウル

デモンズソウル

デモンズソウルが注目の理由(抜粋)

以前から興味のある作品ですが、まだプレイをしたことがないため選択しました。まさにダークファンタジーの王道といった風格が魅力で、もっと早くにプレイしてみればよかったと思っています。ですが、リメイクならではの改良や追加コンテンツがあるかもしれないので、そちらに期待しています。

ソウルシリーズをまだプレイをしたことがないのですが以前から興味を持っていました。ソウルシリーズ第一作目のリメイクということで良い機会なのでプレイしてみたいと思っています。オリジナル版を未プレイなので比較は出来ませんが追加要素やグラフィックの向上がどのように作品に影響しているか楽しみです。

なんとなく名前が気になったからデモンズソウルにしてみた。これを機会に調べてみたところ、ダークソウル的なゲームのようだ。よく死ねるゲームとのことで、死にげー好きとしてはとてもたのしみなタイトルといえる。

デモンズソウル1当時、焼き鳥屋さんで呑んでいると店長と他店の焼き鳥スタッフが、【デモンズソウル】のyoutubeを閲覧していました。仕事の合間に【デモンズソウル】って、どんだけ面白いのかよと思った記憶があります。

このタイトルはPS3の頃からやっているので、すごく期待している。そもそも制作元のフロム・ソフトウェアのタイトルはダークソウル等ハズレがないので、PS5としてどんなゲーム性・グラフィックなのかすごく期待している。

容赦ない難易度が面白い。昔のゲームは穴に落ちたり、敵にかすったりしただけで即死のものが多かった。
緊張感にさらされている感覚良いです。システム等についてもおおむね満足しているのですが、大作ばかりの昨今30分くらいでクリアできるお安めのゲームがほしいところ。

3位:グランツーリスモ7

グランツーリスモ7

グランツーリスモ7が注目の理由(抜粋)

PS版のグランツーリスモからプレイしております。
毎回、グレードアップする内容が楽しくて全作品ではないですがプレイしています。PS5でどのような映像、音楽、マシン、ストーリーになっているか、楽しみなのでこのグランツーリスモ7を選びました。

こちらも同様過去シリーズを好んでプレイしている事と、新しくなる度により綺麗でリアルになっていくグラフィックや音源に関心を持っているため、今回の新作はどのような感じになっているのか等興味があり、購入の予定もあるため選択させて頂きました。

まるで実写かのようなグラフィックで、スピード間を一番感じやすいレーシングゲームであるグランツーリスモは期待度が高いです。前作で十分すぎるほどのグラフィックとリアルの車に乗っている感覚になれるこの作品は自粛などで外に出られない今、一番楽しめる作品なのではないかと期待値高めです。

色々とレーシングゲームはやってきたが、結局グランツーリスモに戻ってきてしまいます。大好きなシリーズです。PS2あたりのハンドルコントローラーが好きだったので、また同じような操作感の良いコントローラーを出してくれたらうれしいです。

新しい機種になったときに必ずリリースされている、グランツーリスモですが、新機種の性能を図るのに一番いいソフトな気がします。新しい車種はどのくらい出るのか、コースはどのようなところを走れるのか、楽しみです。
またオンラインで対戦する場合は、ラグが発生しないのかも、気になるところです。

PS2くらいまでは、カーレースゲームの先頭を走っていたと思いますが、昨今肝心のシミュレーター部分は進歩が感じられない。他のレースゲームがどんどん進化しいますが、GTに関してはダラダラ慣性で開発しているように感じています。
最初のころの衝撃を再びみせてほしい。

車好きの間でもグラフィックが売りのゲームで、最新機種になってさらに車やコースの見た目などもよりリアリティが追及されていると考えられる。以前は車の再現などで少しばかり残念なところもあった(車の内部がうまく表示されていない機種があるなど)が、PS5ではそれも回収されていると期待している。

グランツーリスモ2から購入しています。PS3の時点で、グラフィックや車の音などかなりリアルになってきたので、7になったらいったいどこまで、リアルを追求できているのか、どの車ゲームよりも前をいくグランツーだからこそ楽しみです。

自分の手元が見えた画面のようなので、映像のクオリティや音質の向上に伴い、臨場感がハンパないのではと期待しています。私は車の運転はできないのですが、TVゲームやゲームセンターでのドライブが好きです。事故も起きない、怪我をしない安全な環境で思いっきり車を走らせることができるのは、ストレス解消にもってこいです。PS5でより現実味が増したドライブ、疾走感が体験できることを楽しみにしています。

2位:GTAオンライン(Grand Theft Auto V:グランド・セフト・オートV)

GTAオンライン(Grand Theft Auto V:グランド・セフト・オートV)が注目の理由(抜粋)

過去に何回かプレイした事が有りますがGTAの魅力と言えばなんと言っても圧倒的自由感です、数多くの乗り物や武器の数々は長い時間プレイをしても飽きが来ません、そしてオンラインプレイでの他のプレイヤーとのチャット機能です元来ある機能にPS5がどのような機能をプラスするのか楽しみです

出来ることが多い自由度の高さがいい。GTAシリーズはプレイヤーが出来ることに犯罪が含まれているが、ストレス発散目的としてこのゲームをプレイしているので、そこはよしとしている。日本が舞台でないのがまたいい。

歴代のタイトルの中で最新が発売されるとのことで、かつオンラインに特化すること、画質など様々な点でよりリアリティなプレイが楽しめるのではないかと思い期待しております。ドラマ性より、プレイのリアリティが刺激的で楽しいため、今回も期待しています。

前述通り、ずっとGTAシリーズをプレイしてきたので、毎回楽しませてもらっています。
間違いない信頼感があり、発売されたらすぐにプレイを楽しみたいと思っている。
どのタイトルよりもとっても期待して待っている状態です。

流行りの代表作でしかも久しぶりの登場ということで待ちに待ったという人が多いと思います。またバトルロワイヤルなどのfpsジャンルが流行る中、それとは違った代表的fpsなのでまた新しく始めようという人などもたくさん待ち受けていることでしょう。

ルーレット好きで趣味としてしていましたが、このGTAオンラインならゲーム内でルーレットできることがに、興味を持ちました。このGTAオンラインなら、初心者でも地道にしていけば、稼ぐこともできるので、おすすめですね。昔からのプレステのファンですし、これからも続けていきたいと思っています。

シリーズにおいて高純度のグラフィックなのでPS5でのさらなるグラフィックアップに期待しています。街中を自由に駆け回り、ミッションを成功させていくゲームでは一番楽しい作品だからです。小ネタなども充実しておりやりこむにはもってこいのゲームが一番の理由です。

ps5のグラフィックで、オープンワールドを体験してみたいです。グラフィックがおおはばにパワーアップすれば、何もせずに町中を走り回ったり、ヘリから町を見下ろすだけで、面白そうです。グラセフシリーズは、何個かやりましたが、どこまでグラフィックが綺麗になるのか楽しみです。

GTAシリーズは以前から好きでよく遊んでいました。今回のGTAで期待する点はいくつかありますが、特にグラフィックに関して注目しています。毎回きれいなグラフィックになってきているように思いますが、更に奇麗になったらどういう感じなのか、とても期待しています。

ずっとGTAシリーズをプレイしてきたので、毎回楽しませてもらっています。
間違いない信頼感があり、発売されたらすぐにプレイを楽しみたいと思っている。
どのタイトルよりも楽しみで期待して待っている状態です。

1位:バイオハザード ヴィレッジ(バイオハザード8)

バイオハザード ヴィレッジ

バイオハザード ヴィレッジ(バイオハザード8)が注目の理由(抜粋)

クエスト系でホラーでとても人気があり、誰もが知っている代表作です。また、待ち受けていたであろう人とさらにはps5発売に合わせて始めてみようという人も多く現れると思います。他にもたくさんの注目されているゲームがある中でも珍しいジャンルなので注目しています。

前作のバイオハザート7が非常に面白かったので、次回作も期待している。VRでできるゲームが好きでよくやっている。前作の続きということで、以前に登場したキャラクターたちがどうなったのかストーリーが非常に気になっている。

バイオハザード2・3・5・6を挑戦し、バイオハザード7は動画で少し見ていたので、難しいなとあきらめていました。ただバイオハザード8が発売されると知って、主役のクリスも登場し、今回の舞台は森や洞窟が多く、さらなる戦闘シーンが迫力を増すと思うので今から楽しみです。

バイオハザード8は7の話の数年後が舞台になっているということで、内容(ストーリー)がとても気になります。こちらのゲームも以前から好んでプレイしていますので、PS5の性能が生かされたバイオハザードが遊べるのが楽しみです。

ラインナップの中では一番ヒット確率が高そうだと思ったのが主な理由です。数あるシリーズ物の中で一定数のコアな支持層が底堅い作品です。コアな支持層向けのアピールを余念なくしておけば数字が勝手についてくる作品です。本命がどういう戦略にでてるのか興味が尽きません。こけたらこけたで話題になりうる希少な作品です。

PS版のバイオハザードからぷれいしています。
毎回、グレードアップする内容が楽しくて全作品ではないですがプレイしています。PS5でどのような映像、音楽、ストーリーになっているか、楽しみなのでこのバイオハザード ヴィレッジ(バイオハザード8)を選びました。

バイオハザード8は面白そうで期待しています、昔からバイオハザードファンだったので新作で出れば迷わす買います、PS5のグラフィックでよりリアルなキャラクターなども見てみたいですし新しいシナリオやバイオハザード特有のホラー演出やアクションが楽しみです

バイオハザード8が一番楽しみですね。バイオハザード7のラストに助けに来たクリスがどうやら8のトレイラーではかなり重要な位置にいそうな感じもしましたし何よりバイオシリーズなのにFPS視点という点がとても楽しみです。

さまざまなバイオハザードシリーズをプレイしており、新作が出るといつも興味が湧きます。また、過去の作品であるバイオハザード4の雰囲気に似たところもあり、グラフィックがより綺麗になった今、リアルな恐怖を味合わせてくれそうだと期待しています。

PS5でのゲームをあまりやらないが、バイオハザードが好きなのでバイオハザードの為にPS5を購入した。GTAやヒットマンもプレイ経験もあるが、単純にホラーゲームが好きなのでどれか一つを選ぶならバイオハザードになる。

元々バイオハザードシリーズは好きでゲーム自体何度もプレイしていた事と、今までのバイオハザードとは違った視点、世界観で繰り広げられていくという情報をSNSやゲーム雑誌などで見かけた時から強く関心を持っていたため選択させて頂きました。

昔からのバイオハザードファンでとても楽しみにしているから。最新のゲームに興味を示すことはないが、このタイトルは久しぶりに楽しみだ。ぜひプレイしたいと考えている。しかし、まずは環境から整えないといけない。

バイオハザードは長らくシリーズものとして続いていて、続くにつれてどんどんレベルアップしているのがわかりやすいので楽しみにしています。PS5ということでグラフィックのレベルも上がっているだろうし、そういった意味でも期待しています

シリーズを通してプレイしてきましたが、全タイトルのプレイヤーが登場すること、さらに仲間思いのキャラクターが残す、裏切りのような言葉が気になり、ドラマ性を考えてプレイしたいと思います。また、ホラーゲームとしての要素も大きくなるのではないかと期待しているためです。

当時、初代バイオハザードをプレイした時にゲームとしての楽しさと恐怖したのを覚えています。
謎解きの要素や物語がしっかり構成されている点、頑張れば初見の敵に対して対応できるゲーム性が好きでした。
BADエンディングやBESTエンディングにも衝撃を受けました。

『バイオハザード7 レジデント イービル グロテスクVer.』をクリア済みです。「すべては恐怖のために」が前作のコンセプトでしたが、イーサン(主人公)のその後の活躍が気になります。そして何より前作エピソード最後のあの人が、本作でどのような役割を担うのかストーリー含め期待しています。

バイオハザード7ですでにグラフィックを活かした演出が多かった。PS5さらにグラフィックがきれいになって操作性も進化していると考えると、モンスターが出てくるシーンや、戦闘シーンのカットなども映画のような演出で体験できるため。