高圧的な態度・口調の芸能人ランキング!怖い・おっかないと感じるタレント・俳優は誰!

2020年8月3日

17位:ベッキー

ベッキー

ベッキーさんが高圧的だと感じる理由(抜粋)

川谷絵音との不倫の時、LINEメールが暴露されたが、反省するどころか、暴露した週刊誌に感謝をしていた。すごい強心臓だと思った。自分が欲しいものは、他人を傷つけても、手に入れるという意思の強さが感じられた。他人の事などどうでもいいんだろうな、と感じた。

16位:高橋メアリージュン

高橋メアリージュン(女優)

高橋メアリージュンさんが高圧的だと感じる理由(抜粋)

やはり気が強いからなのか怒ったら怖いというイメージがあります。また目線の使い方かな?なんか怖いです・・。威圧感が。
思ったことは口には出さなそうですが態度にすぐでてしまう感じがするので、パワハラ感があると思います。

15位:秋元康

秋元康

秋元康さんが高圧的だと感じる理由(抜粋)

AKBや他のアイドルで起きたことが、うやむやにされたまま、脱退させられ、本人の意思とは違う業界の力が動いていそうで、その、張本人がこの方なのかなと思いました。アイドルの子達からすれば、絶対の人であり、この日人に何か言われても逆らえないと思います。

14位:松井珠理奈

松井珠理奈

松井珠理奈さんが高圧的だと感じる理由(抜粋)

以前番組で後輩に注意している場面が映されていたのですがみんなの前で注意しているところが抜かれていて、パワハラを感じさせる態度が印象的だからです。後輩想いなのかもしれませんがみんなの前で注意することは私はパワハラなのではないかと感じます。

13位:藤原紀香

藤原紀香

藤原紀香さんが高圧的だと感じる理由(抜粋)

すごくきれいな方ですが、常に自分はセレブという感じで、人を見下している感じがします。上に立っても人を馬鹿にして、平気でパワハラをし、いやならやめたら?という感じで、人の弱みに付け込み容赦はしない感じがします。

12位:友近

友近

友近さんが高圧的だと感じる理由(抜粋)

芸人やマネージャー、番組スタッフに対してとても威圧的な態度をとると聞きます。ベテラン芸人で自分の芸に対してプライドがあると思いますが、そのプライドを回りに押し付けているように感じます。親しみや優しさは何も伝わってきません。

11位:有吉弘行

有吉弘行

有吉弘行さんが高圧的だと感じる理由(抜粋)

お笑い界の中でかなり上の地位の人なので、若手は逆らえないと思う。冗談めいた感じで、結構きついことを言ったり毒舌を吐いたりするので、若い人は真に受けてしまい、傷ついてしまったり、逆らえなかったりしそう。

10位:鈴木紗理奈

鈴木紗理奈

鈴木紗理奈さんが高圧的だと感じる理由(抜粋)

基本的に関西弁が汚い。おそらく普通に話をしていても怖い印象はぬぐえないだろう。あの話し方で詰め寄られると、ほとんどの方が降参していく姿が目に浮かびます。話し方や元ヤンキーの雰囲気は消えておらず、これから先もおなじでしょう

9位:ヒロミ

ヒロミ

ヒロミさんが高圧的だと感じる理由(抜粋)

最近よくテレビで見かけるようになったけれど、口調や振る舞い方にパワハラ感を感じる。家庭は大事にしているというイメージはあるけど、奥様は、クソ女!と言われたりする。と聞いて、女性を下にみているんだろうな。と思いました。

言葉の選びかたが雑で、固定概念が強いかただと思う。また人のことを名前で呼ばずに、おまえと読んだりするところも感じさせる。またヒロミ主催の八王子会ではアンジャッシュは入れないと笑いながら語るすがたは見るに耐えない。

8位:田村淳

田村淳(ロンドンブーツ1号2号)

田村淳さんが高圧的だと感じる理由(抜粋)

格付けとか出演者同士をいがませあう番組づくりが悪趣味だなあと思います。私は九州に住んでいるため、ここ数年で九州のテレビの仕事に力を入れている田村さんのローカル番組を見たことがありますがセクハラじみた全国区でやりにくいことを地方だからと調子づいてやるのはやめてほしいと思いました

芸人の上下関係は、ただの体育会系。テレビでみるよりも酷い。数年前、グラビアアイドル出身の芸人の友達がいて、よく芸人さんと合コンしていましたが、テレビでもひな壇や新人扱いで出てくるような芸人でさえその下の芸人たちにはかなり持ち上げられていたし、その先輩が言う事は絶対みたいな雰囲気が異常でした。それがテレビでも知名度のある芸人さんクラスになると思うと、パワハラ横行してそうだなと。

7位:石橋貴明

石橋貴明(とんねるず)

石橋貴明さんが高圧的だと感じる理由(抜粋)

芸人としては面白くてファンでした。今も嫌いではないです。ですが、「みなさんのおかげでした」の後期では後輩芸人をイジッたり騙したりするのが度を超している時もあり「イジメでは」と不快感を持った事もありました。

バブル時代が気付き上げた偶像とでも言うべきでしょうか。弄りの中に優しさが感じられません。女性と共演されている時はあんなに優しく振舞っておられるのに。男性芸人さんへの当たりの強さは目に余るものがあります。

昔のお笑いは、他の人や若手芸人をいじって笑いを取っていたが、今同じ事をするとパワハラになる。パワハラと言われる。いじられてオイシイと思う人と、いじめられて悲しいと思う人間の違いだと思う。今のパワハラという言葉に当てはまるのが、まさにとんねるずの芸風だったと思う。

6位:宮根誠司

宮根誠司

宮根誠司さんが高圧的だと感じる理由(抜粋)

宮根誠司さんは実力も根拠もないにもかかわらず、それ違うんじゃないと文句を言っている印象です。物事に対する分析能力に欠ける部分が多々在りながら、そのポジショントークを一方的に繰り広げるイメージです。周囲が迷惑を感じながらも相手にしない感じだと思います。

MCを務めているワイドショーなどではテレビという影響力を鑑みずに、好きなように発言していることが多いように感じます。
主観を述べるのは結構ですが、この人の場合自分の主観が常識であるかのようなおっしゃりようが気になります。

ミヤネ屋などでリポーターの方などに言葉はさほどきつくはないけれど妙に高圧的な接し方をしていると見ていて感じます。時々露骨にそういった雰囲気が画面を通して伝わるので、不快になりチャンネルを変えることもあるほど。

司会してる姿を見てても下の者にはかなり威張ってるんだろうなあってのが伝わってきます。表情や言動もちょっとキツいなあって感じますし大嫌いなんでこの人がでてる番組は一切みないようにしてます。嫌ってる人は多いでしょうね。

5位:木下隆行(TKO)

木下隆行(TKO)

木下隆行(TKO)さんが高圧的だと感じる理由(抜粋)

木下隆行(TKO)さんは、少し前にニュースで観た後輩芸人への暴力事件で、完全にパワハラ気質なんだなというイメージがつきました。先輩に対しては腰の低いイメージでしたが、自分より下の立場の人には強気な態度なんだなと思いました。

嫌といえない相手に物を買わせるという行為はパワハラだと思います。後輩であれば、多少無理してでも先輩の言うことを聞きます。それが分かっていて、そこにつけ込む行為は意図的なものであり、パワハラの中でも悪質だと感じます。

ネット等で報道されていましたが、後輩芸人の顔にペットボトルを投げつけたり暴言を吐いたり、先輩芸人の結婚祝いのために後輩芸人から集めたお金を持ち逃げ疑惑があったりするので、先輩には良い顔をして後輩等には裏の顔をする最低の人間だと思います。

後輩に対して厳しく、気に入らないことがあると攻撃するような陰湿なイメージがある。プライドが高く冗談が通じず、切れさせると手が付けられないようなイメージがある。普段テレビではそういった様子をみることはなかったが、裏でそうした情報があるというのはパワハラ気質があるように思う。

4位:和田アキ子

和田アキ子

和田アキ子さんが高圧的だと感じる理由(抜粋)

年齢、芸歴を武器に上から目線がしんどいです。酒の席だから何でも言っていいわけではないと思う。自分の立場を使って飲み会に、人を誘ったりそれに対して来なかった人を叱ったりする。それは相手のことを考えていないのでパワハラに当たると思う。

「アッコにおまかせ」を見ると出演者は彼女の言うなりで、もし逆らうようなら「わかっているな?」などと声をかけ、そうすると相手は逆らえず自分の意見を引っ込めたりしているから。彼女の意見に反対するのを許されていないように感じるから。

強引に飲ませるという話をよくテレビでききます。また、いろいろな番組で芸能界のご意見番という立場になっていますが、その意見がとても高圧的であり反対意見をあまり受け入れないように感じられます。反対意見に対して不満顔をされてしまうと、立場の弱い芸能人は何も言えなくなってしまいます。

既出の回答の方々と重なる部分が有りますが、やはり主には、ご自身がMCをされている番組での高圧的な言動からです。最近は炎上などを気にされている印象も有りますが大声でのズケズケとした物言いや、ゲストの発言が気に障った際の、ゲストに対する恫喝口調などからそう感じました。

3位:渡部建

渡部建(アンジャッシュ)

渡部建さんが高圧的だと感じる理由(抜粋)

目上の人への態度と仲間への態度が違いそうだから。後輩に厳しくしているイメージ。言いたいこと、文句をはっきり言ってそうだから。気に入らないことがあると不機嫌にすぐなりそうだから。食べ物へのこだわりが強すぎて押し付けがましいから。

口ごたえすると、襲われそう。以前であれば、目をつけられたら干されてしまいそう。今は、もう力はないだろうけど、マネージャーとかにも偉そうに仕事の指示をしてきそう。世界の渡部と言われるくらいなので、それに伴うくらいの準備を部下にさせそう。

自分より売れていない人や後輩に対してやたら厳しく、尊大な態度がずっとキライだった。よくそこまで自分に自信を持てるな、と呆れること多々。ものの言い方もエラそうで、いかにもパワハラ気質だと思う。なぜCMやバラエティーに出ているのか謎だったので、スキャンダル見てやっぱりと思った。

情報番組のコメンテーターとして出演されているのを見ているとかなり自分の意見をしっかり持っておられる印象です。それがいいこともあるとは思うのですが、自分の考えに反するものだと頑なにその意見を認めないイメージが強く選びました。

テレビで見る相方のコジマさんに対する態度からのイメージです。ネタなのかなとも思うのですが、余りにも相方のコジマさんへの態度がぞんざいで見ていて可哀想ですし、コジマさんをけなして自分の格を上げるような言動も圧を感じます。

2位:坂上忍

坂上忍

坂上忍さんが高圧的だと感じる理由(抜粋)

坂上忍さんはよく昼にあるバイキングという番組では世の中の出来事に関して専門家の方々を交えて討論を行っているところで少し問い詰めるような感じの時を時々見ることがありその様子も見た感じでこのように判断しました。

子役の頃から活躍されているのでかなり芸歴が長いこともあり、番組で一緒になるほとんどの演者さんがたとえ年齢が上であっても芸歴ではご自身が先輩になるため、上から物を言うようなイメージがあるからだと思います。

悪い人ではないと思うが、昔気質の人なんだろうなとテレビのワイドショーなどをみていると感じることがある。良い意味で親分肌っぽい、悪い意味だとアップデートできていない古臭い人という印象。ストレートな発言をするようなところもパワハラっぽくみえるんだろうと思う。

飲みながら話す番組を見ていて、きつい言葉を多くいっているように感じました。飲めよ!などの飲み方を強制することはありませんが、普段の飲み会の場では強要しているんじゃないかなあと感じてしまうことがありました。

芸歴が長く、パワハラを普通のように見てきたうえ、現在では自身がメインとなる番組を持っており、影響力を持っているので、立場の弱い人に無理を言いそう。特に最近、テレビでのコメントが上から目線ともとれる発言があり、パワハラの要素がありそうに思います。

芸風もあるからだが、人を貶して話す場面が多くある。自分の意見のみが正しいような話し方をして、他の人の意見を聞かず、遮るような事が多くある。子供のプロダクションのオーディションで、私からは正しいと思えないような内容で、子供を評価していた。

同様に飲酒するとパワハラをしそうなイメージがあるからです。テレビの表でもあまりいいと思えない発言をしたりするので普段からもそういうことを言うんだろうなというイメージがつき、坂上さんを選びました。

1位:泉ピン子

泉ピン子

泉ピン子さんが高圧的だと感じる理由(抜粋)

ジャニーズを辞めた元smapの4人のことをあまり快く思っていないせいか、smapファンを逆なでするような発言をしたことが記事になっていて、それがあまりにも嫌だったので。それまでは好きな女優さんだったけど、好きではなくなりました。

顔が怖い。自分の好みで人を判断している感じが画面から伝わる。周りの人たちが、この人の顔色を伺っているような感じがする。キャリアが長いとはいえ、もっと謙虚な姿を見せてほしい。時より的外れなコメントをしていて、それをだれも否定できない感じがそう思う。

こちらも決して悪い意味ではないですが、テレビを見ていて、結構きつい感じの言葉を投げかけていたりしているところを何回か拝見したことあると思ったので、選ばせて頂きました。どうしてもきついイメージがあったので選びました。

テレビで見ている限り、偉そうな感じがすると思っています。
よく大御所女優みたいな紹介をされますが、
私は「渡る世間は鬼ばかり」でしか、女優をしている泉ピン子を知らず、
なぜ、そんなにデカい顔ができるのかわかりません。
そういうイメージを持っている人が少なからずいる中で
大御所扱いされているということで天狗になり、パワハラを働いているのかと思い、
選ばせていただきました。

大御所芸能人の代名詞になっている人物だと思う。彼女のエピソードなどは、大御所だからという理由で容認されている内容を多く聞くが、一般的に考えるとパワハラにあたることが少なくないと思う。パワハラという感覚に鈍感であるように思える。

渡る世間は鬼ばかりのテレビドラマのイメージが強く弱々しいけどいざというときははっきりいうイメージとは裏腹にプライベートは口うるさい感じがします。ぴったんこカンカンの際はキャラでは楽しい感じですが、普段に戻ると他の共演者にビシビシと言い過ぎな感じもします。

ピン子さんは大ベテランですから番組での共演者の方も恐縮しているように思います。喋り方は少々威圧的で毒舌、他の方の意見は聞かない感じもするし、空気を読まない、自分勝手でワガママなのでは?とも思ってしまいます。

カメラの前ではニコニコしてるけど、それ以外はものすごく不機嫌そう。それに対応して周りの人もピリピリしてそうです。パワハラを感じる人の共通点はいつも他の地位の高い人の名前などを出して脅すこと。この人もいつも橋田さんがどうとか、あの社長がどうとか脅してくる。

泉ピン子さん。役どころもあるでしょうが、パワハラ的なことで以前取り上げられていましたよね。長い間芸能界にいらっしゃるので先輩として、厳しく後輩指導をされていると思います。しかし、今の時代、指導も難しいですね。

とにかく話し方や態度、しぐさなど全てが横柄で、上から目線だから。自分はベテラン、かつ芸能界のご意見番で、尊敬されるべきという傲慢さが画面から滲み出ていて、周囲を萎縮させ、同調する発言や褒める発言しか生まないため。

テレビなどで拝見したイメージだけですと仕事に対する姿勢が人よりも熱く周りと温度差があるような印象を受けます。
また温度差を感じると周りがやる気のないように感じて苛立ち不機嫌になりそうです。自分と同じくらいのプロ意識や情熱を求めそうです。