失恋した時におすすめの恋愛ドラマランキングTOP24!元気と勇気が出る作品一覧!

24位:Around40〜注文の多いオンナたち〜

Around40〜注文の多いオンナたち〜(ドラマ)

Around40〜注文の多いオンナたち〜が失恋した時におすすめの恋愛ドラマの理由(抜粋)

天海祐希さん演じるサトコの清々しい考え方とたくましさが、アラフォーの自分と重なって共感が持てます。しっかりしすぎて、他人を頼る事が難しかったり、異性へのトラウマがあってなかなか男性に女性として心を開けなかったり、歪なところがあって自分と重ね合わせてしまいます。苦難の中でも幸せを見つけるサトコの姿に元気と勇気をもらえると思います。

23位:オレンジデイズ

オレンジデイズ(恋愛ドラマ)

オレンジデイズが失恋した時におすすめの恋愛ドラマの理由(抜粋)

恋人と長年付き合ってきた思い出を別れ際に走馬灯のように思い出すのは何回付き合っても変わらないことです。オレンジデイズは出会いの場面から付き合っていくまでの過程を描いた作品ですが、大学生から社会人になる狭間での葛藤や恋人とのやりとりの一つ一つが思い出に残るようなドラマなので失恋をする度にドラマのような葛藤を思い出してしまうからです。

22位:きょうは会社休みます。

きょうは会社休みます。(恋愛ドラマ)

きょうは会社休みます。が失恋した時におすすめの恋愛ドラマの理由(抜粋)

とにかく登場人物たちが優しいので癒やされます。その優しい雰囲気に癒やされていくと同時に、こんな人達もいるよね?大丈夫だよね?こんな私だって大切に、愛してもらえるよね?自信を持っていいよね?という気持ちになれるからです。

21位:ダメな私に恋してください

ダメな私に恋してください

ダメな私に恋してくださいが失恋した時におすすめの恋愛ドラマの理由(抜粋)

私はこのドラマでいつも元気をもらっていました。ミチコちゃんと主任の漫才コンビのような掛け合いがとにかく最高で何度見ても飽きません。主任もツンケンしているようで実はミチコちゃんのことをものすごく心配していていざというときはいつも助けに来てくれる最高の王子様です。

20位:モテキ

モテキ(恋愛ドラマ)

モテキが失恋した時におすすめの恋愛ドラマの理由(抜粋)

主人公だけでなく、その周りの登場人物の恋愛観にも男女問わずリアルに共感することができ、自分が経験した少し情けないような感情を伴う恋愛の記憶に対してポジティブな考えを持つことができ、気持ちを切り替えられます。

19位:リッチマン・プアウーマン

リッチマン・プアウーマン(恋愛ドラマ)

リッチマン・プアウーマンが失恋した時におすすめの恋愛ドラマの理由(抜粋)

ダメダメな人間でも、誠実さを持って努力を重ねていけば報われると思えるような気がする。
最後にはハッピーエンドを迎えられると、自分の辛かったことを少しは忘れられる、傷も癒やされるような気がする。
あと単純に出演陣が好というのもある。

18位:空飛ぶ広報室

空飛ぶ広報室(恋愛ドラマ)

空飛ぶ広報室が失恋した時におすすめの恋愛ドラマの理由(抜粋)

一生懸命なガッキーと、ブルーインパルスのメンバーになる夢は諦めたけれど純朴に自衛隊の広報室で働いている綾野剛が爽やかなカップルになっていくのが描かれていて、とても気持ちの良いドラマだった。失恋したときに見ると、またこんな感じの恋人が欲しいと希望が持てるような気がする。

17位:結婚できない男

結婚できない男(恋愛ドラマ)

結婚できない男が失恋した時におすすめの恋愛ドラマの理由(抜粋)

阿部寛の演じるヒラノというキャラクターが大好きです。女性に対して、とても辛辣な事を言う事が多いのですが、なるほど、と思わず納得してしまえるような、忖度なしの男性目線の考え方が面白く、失恋の傷が癒されそうです。

16位:好きな人がいること

好きな人がいること(ドラマ)

好きな人がいることが失恋した時におすすめの恋愛ドラマの理由(抜粋)

自分がまだ相手を好きだったのに振られて失恋した時、次の恋はもうしばらく出来ないんじゃないか、もうこの人よりもいい人となんて出会えないんじゃないか。と思っている時は好きな人がいることの様に、どこかでぱったりと昔から片思いしてた人に出会えて最初はまっっったく波長が合わない人と好きだった人と両方居ても結局は自分が1番一緒にいて楽な人、落ち着ける人、楽しい人、素を出せる人が周りに気づいたらいる。そういう人にひょんな事がきっかけで出会えるかもしれない。と思えてまた違う人を好きになれる!と前向きになれるのでこのドラマを選びました。

15位:初めて恋をした日に読む話

初めて恋をした日に読む話

初めて恋をした日に読む話が失恋した時におすすめの恋愛ドラマの理由(抜粋)

30代女性に一途に好意を寄せる高校生がかわいすぎてとにかく癒されます。幼なじみや高校の同級生からも好意を寄せられる羨ましいヒロインに自分を重ねつつ失恋の傷を癒したい。主要な登場人物が皆可愛いし格好いいので視覚も癒されます。

14位:大恋愛〜僕を忘れる君と

大恋愛〜僕を忘れる君と(恋愛ドラマ)

大恋愛〜僕を忘れる君とが失恋した時におすすめの恋愛ドラマの理由(抜粋)

歳を重ねて普通の恋愛ドラマではキュンキュンしなくなったというのと、アラフォーの自分の年齢にはこれくらい現実的なドラマの方が入ってきます。失恋はしばらくしていませんが、失恋なんて大したことない、出会ったことや生きてるだけで幸せなんだと若い頃の自分に教えてあげたいです。

13位:おっさんずラブ

おっさんずラブ(恋愛ドラマ)

おっさんずラブが失恋した時におすすめの恋愛ドラマの理由(抜粋)

失恋してずっと悲しい気持ちをもって塞ぎ込んでいるよりも、このドラマを見て涙も笑い飛ばしてしまうのがオススメです。男性同士の恋模様がとても面白く、それでいて胸キュンするとこや赤面しちゃうような場面もあったりで最初から最後まで大騒ぎしてしまう楽しいドラマだと思います。

それぞれの登場人物の熱い思いや、気持ちが届かない切なさが面白くも胸が熱くなるドラマだからです。失恋した時には登場人物の誰かには共感できると思うし、恋愛って辛いこともあるよね、でも良いものだよねと感じさせてくれて、見終えたときには少し前向きになれているのではないでしょうか。

12位:のだめカンタービレ

のだめカンタービレ(恋愛ドラマ)

のだめカンタービレが失恋した時におすすめの恋愛ドラマの理由(抜粋)

失恋した時は気分がとても落ち込んでいるので、理想ばかり詰め込んだ恋愛ドラマは現実が辛くなってしまう。のだめカンタービレは明るい話しで、コメディ要素も強いので失恋して木傷ついている時に笑って元気がもらえる。

のだめカンタービレは恋愛物語ではありますが、ギャグ要素が満載なので失恋した時に見やすいドラマだと思います。登場人物たちの音楽への情熱を感じることで、恋愛以外のことへの情熱も思い出させてくれるはずです。笑って泣けるので悲しみが和らぎます。

11位:プロポーズ大作戦

プロポーズ大作戦(恋愛ドラマ)

プロポーズ大作戦が失恋した時におすすめの恋愛ドラマの理由(抜粋)

学生時代は、あまり深いことも考えずにただ好きだという想いだけで恋愛をしていたことを思い出すドラマです。失恋しても、本当の愛があればいつかは結ばれると思えます。若いっていいなと思いながら楽しめるドラマです。

恋に不器用な男性が幼馴染の女性との恋を実らせるために、過去へタイムスリップしながらハッピーエンドを目指す物語なんです。男女の恋愛とは難しいもので、どんなに過去に戻ってやり直したとしてもうまくいかない。山下智久演じる健は奮闘する姿を見ると元気が出ます。健の心情を思うと人生、タイムスリップをしてもダメなのと思いつつ最後はハッピーエンドになります。失恋してもスペシャル版まで見るうちに元気になれる事間違いありません。

10位:ラスト・シンデレラ

ラスト・シンデレラ(恋愛ドラマ)

ラスト・シンデレラが失恋した時におすすめの恋愛ドラマの理由(抜粋)

傷心しているときは他人の幸せを見たくないですが、年の差に関係なく自分を好きだと言ってくれる人がいること、悩みながらもやっぱり好き!というストレートな思いがうらやましくて、また恋がしたいな!と思わせてくれるから。

篠原涼子さんが、演じるヒロインが普段、性格が男っぽいのに、好きな人の前では可愛くなったりして見てて楽しかったです。主演される方が好きな人たちばかりなので最終的に誰と誰がカップルになっても良いと思ったんですがヒロインが好きな人と結ばれてハッピーエンドが見れたので良かったです。

9位:愛していると言ってくれ

愛していると言ってくれ(恋愛ドラマ)

愛していると言ってくれが失恋した時におすすめの恋愛ドラマの理由(抜粋)

自分よりも困難な状況でも、頑張って恋を実らせようとしているのを見て応援したいという気持ちになりながら見ることができます。色々な困難にも立ち向かい、周りの人たちの応援もあり偶然もあり、ドキドキときめかせてくれます。

まず、何よりも豊川悦司の優しい雰囲気と演技に心が癒されるからです。ゆっくりと、着実に常盤貴子との距離を縮めていく様子に元気をもらえると思います。素直に行動し、自分の気持ちに嘘なくまっすぐ歩んで行っても良いという印象を得るのでは?

8位:失恋ショコラティエ

失恋ショコラティエ(恋愛ドラマ)

失恋ショコラティエが失恋した時におすすめの恋愛ドラマの理由(抜粋)

テーマが失恋なので、それほどもてない人向けの設定のドラマなのではないかと拝聴して思った。登場人物が魅力的でいろいろなキャラクターを演じていて面白かった印象がある。自分自身も同様の体験をしてみたいと思った。

原作がもともと好きなのですが、出ているキャストさんも原作にわりと近い感じなので見ていて違和感がない。ストーリーが一途に恋をしている主人公の甘く切ない模様が多く演出されているので見ていてキュンとなってしまうところが好きです。

7位:やまとなでしこ

やまとなでしこ(恋愛ドラマ)

やまとなでしこが失恋した時におすすめの恋愛ドラマの理由(抜粋)

一番大好きな月9ドラマです。このドラマは本当の恋を知らない相手の男性のお金しか見ていない女性と、不器用ながら純粋な男性との恋のお話ですが、観ていてハラハラドキドキでも最後はほっこりする感動的なドラマです。なので失恋して心が病んでいるときに観たら病んだ心が少しは落ち着くドラマだと思いました。

たとえ失恋してとてもつらい時期でもこんな恋愛ができたらいいなと思わせてくれるようなドラマだからです。主人公を応援して、さらに自分まで前向きになれるそんなポジティブな気分にさせてくれるのでお気に入りのドラマです。

とにかく、主役のCA「さくら子」の婚活に励む姿がかつての自分と重なってグイグイ引き込まれてしまう。バブル全盛期に年頃を迎えた世代の私たちにとっては、いわゆる「3高(高身長・高学歴・高収入)」の男性を射止めることが幸福な結婚、というパターンがありました。合コンでたくさんの男性と知り合うこともあれば意中の人とは結ばれない、なんてこともたくさんありましたが、それにもめげずさらに高みを目指して婚活に励む姿が「そうそう、そうでなくっちゃ!」という復活への闘志につながる番組でした。

6位:電車男

電車男(恋愛ドラマ)

電車男が失恋した時におすすめの恋愛ドラマの理由(抜粋)

震災のときに気付いたのですが、人間は自分のことを考えているときよりも、誰か他の人を応援しているときに元気が出るんです。「電車男」は恋愛とは縁遠く、みんなに応援されて勇気を出していく物語。笑えるシーンもありますし、ネット民と一緒になって応援していると、少しずつ元気になってくるはずです。

電車男はオタク男子がたまたま乗った電車で女性に絡む男性を見かけ、意を決してそれを止めに入ってその女性にお礼をもらい人と話すことすらオドオドしてしまうオタク男子がその女性を落とそうとします。その彼の行動を見ていると、こんな自分でもまたチャンスがあるような気がしてくるので電車オタクを選びました。

ネット掲示板で出会った顔の合わせたことがない人間達と協力して恋愛成就していくという内容で、友情・努力・勝利という少年漫画的な要素もあり現在はもはや非現実的な友情関係だが恋愛に疲れてしまっても仲間と物事を達成していくというドラマ性に癒される。

5位:君はペット

君はペット(恋愛ドラマ)

君はペットが失恋した時におすすめの恋愛ドラマの理由(抜粋)

松本潤くんと共に生活する小雪さんに感情移入してドラマを楽しむことが出来そうなので、一人で過ごす空間や心にぽっかりと空いた空洞のようなものを暖かく埋めることが出来そうだからです。また、小雪さんの演技を通して自分の至らない点をみつめ次の恋愛へ歩む勇気が出てきそうです。

男の子をペットに迎え入れるというまずありえない設定なのでドラマの世界に入り込める。失恋した時は現実を見たくなくなるのでちょうどいいと思います。主人公も仕事はバリバリやっていても恋愛は躓いてばかりなので共感できる部分もある。

失恋した時にこんなふうに年下のかわいい男の子に癒されたいと思います。バリバリに恋愛している時より、落ち込んでいる時やだれかに寄り添ってもらい時に見るには一番だと思います。そして心が癒された中で恋愛できたらいいなぁと思う作品です。

主人公の頭が良くて仕事も有能な女性ですが、ルックスよくてと完璧に見える女性ですが、実は背が高いコンプレックスを持っていたり、完璧な故に出せない弱さなど本当の自分を、ペットとして対した時に出せて、主人公の女性も本音を話していくことで癒されていくというので、観ている側も知らず知らずに癒されていくと思います。また、コミカルな場面も多いので、次第に心が明るくなると思います。

4位:東京タラレバ娘

東京タラレバ娘(恋愛ドラマ)

東京タラレバ娘が失恋した時におすすめの恋愛ドラマの理由(抜粋)

失恋したら悲しいので、そんな自分に同情してくれるようなドラマがいいので東京タラレバ娘を選びました。女3人でなんでもかんでもあーでもないこーでもないと喋っているのをみたらなぐさめられそうだし、その後に坂口健太郎のキーにグサっと言われたら、そーだな、次いかないと…あ、でも坂口健太郎かっこいいなとか思そうだからです。

不器用な主人公たちに自分を重ね合わせ、慰め合えるような気がするから。主人公たちが、飲んでしゃべって大泣きしている場面を見て、スカッと出来そうだから。男がいなくても、分かりあえる友達がいればいいと思えそうだから。

男性も女性も失恋した時、○○していればとか、○○だったらとかそういう言葉を使ってしまうかと思います。過去を後悔してもしょうがない、考え方や生き方を変えていかなければいけない。そんなふうに思わせてくれる作品だと思います。

結婚できない女性の本音が炸裂していて面白いのと、たられば女子3人組のやり取りやファッションが見ていて楽しい。恋愛模様に関してはさすが漫画原作だと思うありえなさですが、それがわかっていても見ていてキュンとします。

3位:ホタルノヒカリ

ホタルノヒカリ(恋愛ドラマ)

ホタルノヒカリが失恋した時におすすめの恋愛ドラマの理由(抜粋)

失恋をすると、自尊心が低くなって落ち込んでしまうが、このドラマの主人公であるホタルの、仕事への真剣な向き合い方と、プライベートでのゆるい生き方や、それでも彼女の魅力に惹かれる部長を見ていると、自己卑下し過ぎずまた頑張ろうと勇気が出そうだからです。

綾瀬はるかさんが好きなので、観ているだけで癒されます。作品自体も、干物女で話題となった現代女性の純粋で、一生懸命に頑張る姿が励みになるので、失恋したときには良いのかなと思います。一緒に暗くなってしまうよりも、最後はハッピーエンドで終わるストーリーが心地よいと思います。

失恋した時ほど、ハラハラがなくて安心して笑えるドラマが見たくなるから。小ネタが満載で面白いのに加え、イケメンとの胸キュンシーン、それでもぶちょーを選ぶホタルの一途さが魅力的。自分が失恋してつらいからこそ、ホタルに感情移入してドラマを見たい。普段はダメダメな私でもイケメンから好かれる!からの本命彼と幸せになる!を疑似体験して失恋を紛らわす。

ホタルノヒカリというドラマは、恋愛にも私生活にもぐうたらのヒロインと真面目で神経質な"ぶちょー"の日常を題材とした、「ほのぼのラブストーリー」です。失恋した時には、心が温まるようなほっこりする話をみたくなります。

私が失恋した時に見たいドラマはホタルノヒカリです。主演の綾瀬はるかさんがすごく可愛いのと部屋でジャージをきてゴロゴロしてる姿が自分に似ているからです。干物女にも恋愛ができる過程が見ていてとっても面白い

2位:花より男子

花より男子(恋愛ドラマ)

花より男子が失恋した時におすすめの恋愛ドラマの理由(抜粋)

とにかく元気になれるから。出演している俳優がどの人も素敵だったので、ドラマを見ているだけで失恋の悲しみからとかれるような気がする。現実ではありえないでしよう…とツッコミながら当時でも観ていたほど好きな作品です。

失恋したら新しい恋をして彼を忘れたいけどそんな簡単に恋なんかできないし彼のことも忘れられないです。そんな時に花より男子は良いと思います。理由は道明寺含めf4がかっこよすぎるので道明寺たちにこいをするからです。道明寺たちと比べて、勝てる男の人なんて現実いなくないですか?あの財力、権力、ルックス、性格、身長、あれを見たら元カレなんていいやと思いますからね。

まず、何事にも挑戦するツクシには勇気をもらいます。知り合いもいないお金持ちの学校へ一人で行けるのも、いじめられても気持ちが負けてなくて私も頑張ろうって気になります。好きな人にも毒舌ながらも真っ直ぐで、上手くいってなくても前向きで明るい。私も前向きにいきます。

一度見たことがあるドラマなので、安心して見られるからです。それでいて、完璧に細かいところまで覚えているわけでもないので、新鮮な気持ちで見られそうだからです。話の内容が明るめなので、沈んだ気持ちを明るくしてくれそうなところがいいなと思います。

主人公と恋に落ちる道明寺司というキャラクターが、とても俺様なのですがツンデレで可愛いので、失恋の胸の痛みも吹っ飛ぶと思います。そっけない態度を見せながらも、ヒロインの事が好きでたまらない道明寺の様子にキュンキュンすること間違いなしです。

1位:逃げるは恥だが役に立つ

逃げるは恥だが役に立つ

逃げるは恥だが役に立つが失恋した時におすすめの恋愛ドラマの理由(抜粋)

失恋後は気持ちが少しでも明るくなるように、次の恋や行動が大事だと思います。
逃げ恥は就活がうまくいかないみくりのストーリー。
みくりの父の知り合いのお宅に家事代行に行くことになり、新たな出会いや運命が動き出すストーリーで、これから次に進みたい人におすすめしたいドラマです。

恋愛に興味のない独身会社員が契約結婚というかたちではあるが少しづつ自分と向き合ったり相手と向き合ったりして、成長していくのが見ていて励まされる。星野源のぎこちない演技がまた胸きゅんで毎週にやけながら見ていました。

再放送でも話題になりましたが、何年経っても色褪せないです。恋愛ドラマに珍しく嫌な人や辛い出来事がないため、軽い気持ちで見ることができます。漫画が原作ですが、忠実に再現されているので、原作ファンとしても嬉しかったです。

主役の二人の距離感が縮まりそうで縮まらない展開と、諦めず歩み寄ろうとするみくりさんが健気で大好きです。好意をお互い持っているけれど、上手く噛み合わないもどかしさ、最後は今まで出会った人とは違うと確信できた平匡の言動に感動してハッピーになるので最後まで見たくなる作品です。

結婚をテーマにしているように見えますが、人によって愛の形は色々であり、ステレオタイプな恋愛観に縛られる必要はないことを教えてくれるから。ちょうど結婚に悩んでいた時期だったので、とても勇気づけられました。