嫌いな50代男性芸能人ランキング!好感度が低いムカつく俳優・タレントは誰!

2020年7月26日

28位:ToshI

ToshI

ToshIさんを嫌い・苦手な理由(抜粋)

Xジャパンと言うバンドは凄いバンドであったし、カリスマ性もあり彼の歌声やパフォーマンスは素晴らしかった。だからこそ、バラエティ番組に出て馬鹿をする過去の自分を安売りする行為だし、見ていて見苦しいし悲しくなる。アーティストとしての活動はXジャパンのみにして欲しい。

27位:温水洋一

温水洋一

温水洋一さんを嫌い・苦手な理由(抜粋)

年齢よりもとても老けて見えるからです。芸能界で長く活躍されていてドラマなどの演技も素晴らしいとは思いますが、バラエティ番組に出たさいにも大人しめでかっこいいとは思わないからです。自分の旦那さんがこうなったら悲しいと思いました。

26位:吉岡秀隆

吉岡秀隆

吉岡秀隆さんを嫌い・苦手な理由(抜粋)

声、顔、演技が好みではありません。なぜ内田有紀さんが結婚したのか共感が持てません。優しさが表面だけな気がするのは私だけでしょうか…昔のドラマのイメージが強いせいもあるかもしれません。同情をかうような嘘っぽい優しさは好きではありません。

25位:及川光博

及川光博

及川光博さんを嫌い・苦手な理由(抜粋)

若い頃の黄色い声援が今もあると思ってカッコつけている感じが私は痛いなと感じてしまいます。もちろん年齢を重ねても若々しいのはすごいと思いますが、カッコつけている感じも古臭く感じてします。年齢を重ねたらダンディーなカッコつけ方をして欲しいです。

24位:香川照之

香川照之(俳優)

香川照之さんを嫌い・苦手な理由(抜粋)

わかりやすいくらいギラッとしている感じがあまり好きになれない。もしかしたら男性にはうけが良いのかもですが。もしかしたらそういう役が多いだけなのかもだけど、必死な役どころが多いので、そう見えるだけかもしれません。

23位:今田耕司

今田耕司

今田耕司さんを嫌い・苦手な理由(抜粋)

業界の中では大御所に近い位置にいるかもしれないが、今田さんのギャクで笑ったことはほとんどない。もちろん司会業なども幅広くこなしているので並大抵の人ではないと思うが、大御所に近いお笑い芸人というレッテルのハードルが高いからこそ物足りなさを感じているのかもしれない。

22位:佐藤二朗

佐藤二朗

佐藤二朗さんを嫌い・苦手な理由(抜粋)

演技が単調だからです。芝居になっていません。バラエティか個人的なラジオに出ているつもりなのかと疑うような素のままで出演していて、なぜこのような素人おじさんがチョイスされているのか理解に苦しみます。役柄ではなく「佐藤二朗」としてしか出ておらず、芝居の中で違和感を放っていて不快です。

21位:寺脇康文

寺脇康文(俳優)

寺脇康文さんを嫌い・苦手な理由(抜粋)

第一線で活躍されている方々ばかりなので、好きじゃないと思う人はいません。ただ、この人は顔が分かりませんでした。調べてみると有名なドラマや映画に出演されていましたが、その中でも自分がちゃんと見たことがある作品がとても少なかったです。

20位:西川貴教

西川貴教

西川貴教さんを嫌い・苦手な理由(抜粋)

以前から「美男子キャラ」であったのかと思いますが、このご年齢になってもそれでは、やや痛々しいかと思います。歌はお上手で好きなのですが、テレビなどでそれを発揮できずにおられるのは残念な気がします。彼に注文というよりは、彼のような大人の歌手が活躍できる場がテレビなどに無いということが残念です。

19位:石橋貴明

石橋貴明(とんねるず)

石橋貴明さんを嫌い・苦手な理由(抜粋)

とんねるずの番組も長く続いていたので時々見ていたのですが、石橋貴明さんのトークはあまり面白いと思えませんでした。言うと人が痛い目にあったりするのを喜んでいる場面が多いように思え、どちらかというと苦手です。

18位:椎名桔平

椎名桔平(俳優)

椎名桔平さんを嫌い・苦手な理由(抜粋)

椎名桔平は若いころは目が涼しげでクールで男ながらにカッコいいと思っていましたが、最近は嫌味が効きすぎており、眼付きも少し変態っぽくなり、カッコよさが消えている。演技もそれほどうまくはなく、役作りもいつもワンパターンなのであまり好きになれないです。

17位:天野ひろゆき

天野ひろゆき

天野ひろゆきさんを嫌い・苦手な理由(抜粋)

特に明確な理由はないのですが、昔から苦手な芸人さんです。ものの言い方が上から目線な気がして、自分は何でも出来るという雰囲気がテレビ越しに漏れているというか、もちろん料理がうまかったり、実際にいろいろとお出来になるのだと思うのですが、「すごいでしょ」という感じが苦手です。

16位:田中裕二

田中裕二(爆笑問題)

田中裕二さんを嫌い・苦手な理由(抜粋)

田中裕二は心が狭そう気がする。職業病というものかは分からないけど誰かをチクチクやってそうな気がする。普段、相方の太田を突っ込んでいる影響かな。某プロ野球球団が優勝した際に文句を言った噂があるようだし印象が良くない。

15位:東幹久

東幹久

東幹久さんを嫌い・苦手な理由(抜粋)

もともと、堀の深い顔や色黒な男性は、あまり好みではありません。「芸能人は歯が命!」でも有名でしたが、あの日焼けした黒さに、真っ白な歯がなんだか胡散臭い感じがしていました。トレンディドラマによく出ていましたが、あまり演技も上手くなかったので。

14位:福山雅治

福山雅治

福山雅治さんを嫌い・苦手な理由(抜粋)

そんなに重宝するほどのイケメンには思えず、大して歌も上手くなく、何がそんなに人気なのか分からないからです。爽やかさと人の良さは感じます。CM向きだなと。でもあの人気の割に、全然グッと来ないんです。歌が上手くないのに歌手業を続けている所が、ナルシストに思えて嫌なのかもしれません。

13位:豊原功補

豊原功補

豊原功補さんを嫌い・苦手な理由(抜粋)

悪役も爽やかな役もこなす、素敵な俳優さんだと思っていたのですが、小泉今日子との不倫のイメージが強く、苦手になりました。この方に限らずですが、不倫の報道をみると、身近な人を大切にできない人なんだなとガッカリします。

12位:堀内健

堀内健(ネプチューン)

堀内健さんを嫌い・苦手な理由(抜粋)

テレビのバラエティー番組などでよく見るが言動がよく理解できないのと、意味不明なことが多いのと、無茶な振りをゲストにしているシーンなどを見ると、見ている側がヒヤヒヤするため。後、単純に下品な発言や行動が多いから。

11位:本木雅弘

本木雅弘

本木雅弘さんを嫌い・苦手な理由(抜粋)

若い頃ちやほやされていた名残が消しきれないところ。お金持ちであることやよい家柄であることがありありと見えるから。見た目を良くしていなくてはいけないと思っているのか、年齢よりも若作りしているように感じるから。

10位:木下ほうか

木下ほうか(俳優)

木下ほうかさんを嫌い・苦手な理由(抜粋)

今まで演じられてきた役柄のせいもあると思うのですが、卑屈な性格のイメージがあり苦手です。申し訳ないのですが、外見もあまり好きではありません。脇役が多いように思うので、いつもテレビで見るということはないのですが、見ている番組に出てくると、あまりいい気分にはなりません。

9位:伊集院光

伊集院光

伊集院光さんを嫌い・苦手な理由(抜粋)

うーん、雑学をよく知っておられて、すごいなぁと思うのですが、申し訳ありませんがルックスが苦手に感じます。そして、何を本業とされているのかも、よくわからないところも、あまり好きになれないところかもしれません。

何をしている人かよくわからない。クイズのイメージではある。以前昔やらかした人が今成功している人から学ぶという番組で昔喧嘩ばかりしていた人に、嫌そうな表情で聞くうえ、あなたたちみたいな人が大嫌いだったといって一括りにしていたことが嫌だった。

8位:東山紀之

東山紀之(ジャニーズ)

東山紀之さんを嫌い・苦手な理由(抜粋)

イケメン枠で売っているのは良いと思いますが、冗談が通じないような雰囲気があまり好きではありません。以前、テレビ番組でゲームをしている時、ムキになっていました。何でも本気になってしまうところがあるので面白くないです。

近藤真彦と同様で、過去の栄光を未だに引きずっている感じがしてあまり好きではないです。スマップの独立解散騒動の時も彼らの先輩であるのならば静観しているのではなく、仲介役を買ってでる等しても良かったのではないのかなと感じていました。

7位:織田裕二

織田裕二(俳優)

織田裕二さんを嫌い・苦手な理由(抜粋)

この方のドラマや映画を見たことがなくどんな演技をされているのか詳しく知らないからです。また、知人がこの方と過去のオリンピック?か何かのイベントの時にお会いしたことがあるのですが、そこでの態度があまり良い態度ではなかったと聞いて勝手に苦手意識を持ってます。

大したかっこよくもないし、演技も大したことがありません。ですが、俺っていけてる感が丸出しで、ばかみたいな感じです。と昔も嫌いでしたが、年を取っても演技が大げさで、相変わらず下手です。なんでこんな役者が使ってもらえるのか、まったくわかりません。

悪い人ではないのかもしれませんが、なんかめんどくさそう。スポーツや演技論に熱くなるのはいいのですが、周りにも同じテンションを求めてそう。
あと、なんとなく「俺はランクが違う」と上から目線で一般人を見ていそう。

6位:千原せいじ

千原せいじ(千原兄弟)

千原せいじさんを嫌い・苦手な理由(抜粋)

言うことやること、品というものが全然感じられない。お兄ちゃん大好きな弟がいなかったら、さらにせいじの好感度は低いと思う。不倫がばれても開き直っているところや、悪いと思っていない様子にも嫌悪感を覚える。謙虚さって大事だなと思う。

ジュニアとコンビで出ているときは面白いと思うけどたまにたまに一人ででている番組を見ているとヤカラ感じが前面にでていて見ていて不愉快になるから、海外に行くロケも面白いと思うこともなまにあるけど発している言葉がもやっとしてみていられないから

千原さんの性格なのでしょうか、キャラクターなのでしょうか、どの番組でも千原さんはかなり横柄な態度を取っているように思います。言葉遣いも強めで威圧的、上から目線でとにかくキツイという印象があります。関西のノリでも千原さんの物言いはあまり好きにはなれないですね。

5位:長嶋一茂

長嶋一茂

長嶋一茂さんを嫌い・苦手な理由(抜粋)

親のおかげで名が売れてるだけな気がします。野球のことはよく分からないのですが、引退後のコメンテーターやタレント活動にあまり才能を感じません。世間を気にしているのか、番組の意向か分からないのですが、毒舌や独自の意見がないと、空気のようで好きではありません。

やはり親の七光というだけで残っているように思えます。毒舌キャラのように言われていますが、あのスタッフなどに対して「お前!」などの発言などしている偉そうな立ち振る舞いは、見ていて不愉快な気持ちになります。

父は野球人として偉大な成績を残した存在であるにも関わらず、長嶋一茂さんは、どうしても父親の七光りを感じられずにはいられません。野球人としても成績は中途半端ですし、また、タレントとしてもテレビ等で見かけますが、それほどよいコメントを発しているようには感じません。

4位:ヒロミ

ヒロミ

ヒロミさんを嫌い・苦手な理由(抜粋)

自由奔放すぎてただのいい加減なおじさんって感じ。何でもかんでも上から言ってくる感じがすごく見ていて嫌だなと思うし、自分以外の人間を見下している感じがすごく出ていて見てて不快です。何をやった人なのかは詳しく知らないですが、、

時代が変わったにもかかわらず、態度や姿勢がずっと変わらないままだったため嫌いになりました。年齢を重ねるにつれて進化をとげることができた人こそが、長い年月にわたって面白いと言われるのだと思います。残念ながらこの方からは進化が感じられませんでした。

自分が大好きなんだろうなという言動がいやだ。また、個人的には容姿もイケメンではない部類なのに調子にのった態度を取るところが不快感を覚えます。最近はテレビで見かけることが少なくなってきたので良かったと思います。

司会者としてよく見かけるが、どこか上から目線な気がしてあまり得意でない。芸風と言ってしまえば仕方ないことだが、ヒロミさんが出ていると、何を言うか気にしてしまう。一般人・芸能人問わず、上から目線で物を言う人はあまり好きにはなれない。

3位:太田光

太田光

太田光さんを嫌い・苦手な理由(抜粋)

頭は凄く良いのでしょうが、場の雰囲気を読まないところがあまり好きではありません。
そのせいで番組の進行が遅れ、その後の収録が押し、楽しみにしていたその後のコーナーがカット!という事がありました。
彼が出ているとそういう傾向があったりするので正直『またか』と思ってしまう自分がいます。

色々不謹慎な事も取り入れておちゃらけていく芸風なのはわかるのですが、たまに少し不謹慎極まりないな、と思ってしまうときがあります。笑えない時があるのは少し嫌だなと思ってしまうときが、サンデージャポンなどを見ている時にあります。

面白さがわからない。なにを言っているかがわからないことが多い。高度な笑い?なのか、「太田さんだからね」となるあたりが世代的にも分からないので、面白さとか太田さんらしさみたいなものを分かっていないと、見ていてとても変わった人だなと思う。

常に落ち着きがなく、突拍子もないことをされているイメージで、歳を取られてもそのポジションが変わらず、たまに見ていて不快になるからです。相方の田中さんはキャラも相まって穏やかに見えるので何も思いませんが、爆笑問題というコンビでテレビ番組に出られていると、あまり見る気が起きないのでチャンネルを変えてしまいます。

毒舌なところが苦手です。あくまでも番組内でのキャラクターなのは理解していますが、やはり他の芸能人を批判的な発言で軽視している部分は視聴者側として気持ちの良いものではありません。語調の強さも威圧的に感じてしまう場合があります。

2位:藤本敏史

藤本敏史(フジモン)

藤本敏史さんを嫌い・苦手な理由(抜粋)

正直、あまり好きではありません。
どこが、とか何がということは特にないのですが、あまり好感が持てません。と、いうのも以前何かの番組で他の芸人さんのギャグを真似すると聞いてから、なんとなく好感が持てなくなってしまいました。

本当かどうか分かりませんが、ディズニーランドで一般人に対して失礼な態度をとっていたというネット情報をみてからあまり好きではなくなりました。芸歴が長いのもあり少し威張っていそうなところ、目つきがきついところが気になります。

もともと偽装離婚といわれていたが、昨今のプライベート写真を見ると、本当にそんな気がしてきたので嫌い。そんなみんなに気づかれるようにしないでほしい。芸風から裏表がない人なのかと思っていたが、そんな思惑で離婚したのかと思うと幻滅した。

状況法で選びました。特に嫌いという訳でもないですが、この中だったらあまり好きではないです。理由としては、バラエティ番組など見ているとちょっと心がけて小さいところが見受けられるのと、ちょっと女々しそうだなと思うからです。

結婚をする前は好きでも嫌いでもなく興味もなかった人です。でも結婚をしてからのフジモンはなんか嫌です。まず奥さんにあんなひどいことを言われても気弱な顔をしているところがすごく嫌です。これも仕事上の演出であったのかもしれないけど、見ていてイライラしてました。今は離婚をしてしまいましたが、それでも芸人として面白い訳でもなくあまり好きではないです。

1位:坂上忍

坂上忍

坂上忍さんを嫌い・苦手な理由(抜粋)

毒舌キャラなのはわかるが、それが一方的すぎて番組はこの人の独断状態で見ているこちらが不快になる。そのため出演しているバラエティは基本的にみない。自分と意見が違うと感情的になって公平な意見を述べることをしないので見ていられない。

坂上忍さんは、愛犬家の面もあり、バラエティー番組などで見かける時は面白い人だと感じるのですが、ワイドショー番組の発言などには疑問を感じることも多く、あまり好きなタレントではありません。粗野な物言いもあまり好きではないです。

とても偉そう。芸歴が長いのかもしれないけれど相手によってコロコロ態度を変え、自分より下のポジションにいると判断した相手にはすごく高圧的な物言いをすることが多いように感じる。正直どのそうがこの人支持しているのかわからない。

以前より人として好きでは有りませんでした。なぜあんな人がMCを務める番組が多数あるのか判りません。子役からテレビに出ているので芸能歴を長く続けていれば、スタッフの方が年下になってくるので芸能人の言いなりになってくるのかなと思います。

MCを努める番組をみていて、共演者の魅力を引き出す力がないと感じられた。またコメントを聞いていても知性・教養が感じられず、信用ができないと感じてしまった。「もしも同じ職場にいたら一緒に仕事をしたくないな」と感じられる言動が多い。

態度が大きくて嫌い。昼の番組でもゲストを呼び捨てにしたり、ゲストが気を遣ってコメントを考えてるのが見ててわかるので不快な気持ちになります。司会者をする立場であれば、もう少しコメンテーターの人たちに自由に意見が述べられるような雰囲気作りをした方がいいと思う。

昼のワイドショー番組でMCをしているが、人を見下したような態度があまり好みではない。となりのアナウンサーのことをいじったりしているが、それも観ていてかわいそうに思うときがある。自分の肩書きを俳優としているようだが、彼の出演しているドラマや映画を拝見したことがなく(これは自分の勉強不足もあるかもしれないが)とりたてて優秀な俳優というイメージもない。

司会をやられているお昼の番組をよく見ていますが、専門家の方やタレントさんにコメントを求めておいてそのコメントには一切触れずに次々台本を進めていこうとしているのがバレバレで見ていて良い気持ちにはならないなと思いました。

上記の中ならこの人しかいない。芸歴が長く努力の部分や愛犬家な所はすごく評価はするが、再度ブレイクした時も有吉のマネにしか思えず、昼帯の番組も自分の感想が強すぎて偏りすぎてしまう。タレントでも中途半端。俳優としても代表作あります?って感じなのに謎に上から目線。年齢で上下をつけるタイプっぽくて好きにはなれない。

MCを務める番組をみていても、コメントに知性や教養が感じられず、専門家や知識人のなかに混じるとどうしても浮いてみえてしまう点が残念。向上心が感じられず、「同じ職場で一緒に働きたくないな」と思う言動も多い。

一時期は毎日のように、1日の間で何度も見る位に、たくさんの番組に出ていた時期があったように記憶しています。その頃は、すごく沢山仕事をする人だな、と思って見てました。最近はバイキングを少し見ます。その司会が、あまり好きではないです。