高校1年生におすすめファッションブランドランキング!コーデ服買うならどこがかわいい?

2020年7月23日

26位:apres jour(アプレジュール)

apres jour(アプレジュール)

apres jour(アプレジュール)が女子高校生1年生におすすめの理由(抜粋)

とにかく安く、かわいい。流行のアイテムが多く揃っているため、流行をプチプライスで取り入れることができ、ぴったりだと思うからです。ネット限定なので、他の人と被りにくいところも魅力のひとつかもしれません。

25位:Fi.n.t(フィント)

Fi.n.t(フィント)

Fi.n.t(フィント)が女子高校生1年生におすすめの理由(抜粋)

赤毛のアンに出てくるようなファッションに心惹かれます。特にロングスカートが充実しており、様々なトップスと組み合わせるのが楽しいです。公式サイトのデザインもティーン受けしそうですし、スタイリングお悩み相談はとても役に立ちます。

24位:GLOBAL WORK(グローバルワーク)

GLOBAL WORK(グローバルワーク)

GLOBAL WORK(グローバルワーク)が女子高校生1年生におすすめの理由(抜粋)

単純にシンプルで良い。攻めすぎず、守りすぎず、丁度いい感じが女子高生には人気があると思います。デートに行く勝負服や、ちょっとコンビニに行くような緩くて可愛いファッションが多く種類も幅広いので、用途によって店を変える必要がない。

23位:graniph(グラニフ)

graniph

graniph(グラニフ)が女子高校生1年生におすすめの理由(抜粋)

グラニフのTシャツはユニークなデザインから定番の可愛いデザインまでいろんな種類があるので、着る人を選ばずにオシャレを楽しむことができそう。シャツなのでコーディネートに取り入れやすくて着回しもしやすそう。

22位:Heather(ヘザー)

Heather(ヘザー)が女子高校生1年生におすすめの理由(抜粋)

値段が高くなく、定番のデザインの商品が多いため。品質はいいとは言えないが、流行を追いたい10代には安くて躊躇なく捨てられてかえっていいように思う。定番の形が、自分の体型に合うかどうか試すのにちょうどいい。

21位:KOBE LETTUCE(神戸レタス)

神戸レタス

KOBE LETTUCE(神戸レタス)が女子高校生1年生におすすめの理由(抜粋)

ネットの広告やSNSでモデルさんなどがPRで着ているイメージ。服は少し派手目なものが多いと思います。雑誌掲載の服も多数あり、浴衣や水着なども低価格で購入できるため女子高生受けは良いと思います。実際自分も女子高生の時に購入していました。

20位:LOWRYS FARM(ローリーズファーム)

LOWRYS FARM(ローリーズファーム)

LOWRYS FARM(ローリーズファーム)が女子高校生1年生におすすめの理由(抜粋)

値段が安く、手頃にカジュアルファッションが楽しめるからです。すこしボーイッシュなアイテムなども揃っているので、ボーイッシュなイメージにしたい時、カジュアルなオシャレがしたい時など色々なスタイルが楽しめます。

19位:OLIVE des OLIVE(オリーブ デ オリーブ)

OLIVE des OLIVE(オリーブデオリーブ)

OLIVE des OLIVE(オリーブ デ オリーブ)が女子高校生1年生におすすめの理由(抜粋)

いわゆる『夢カワイイ』的な商品が多いものの、安くてかわいい。
そしてちょっとしたお出かけやハレの日に使えるワンピースも豊富で、いわゆる母親受けの良いブランドかと思います。コレを着ている子は優等生で信頼できるイメージなのでオススメです。

18位:oneway(ワンウェイ)

oneway(ワンウェイ)

oneway(ワンウェイ)が女子高校生1年生におすすめの理由(抜粋)

昔からあるティーン向けブランド。ちょっとカジュアルな雰囲気だが、選べばカジュアルすぎないおしゃれができる。ショップ袋も自慢できる。109に入っているので、ティーンの流行の最先端をいくことができると思う

17位:RODEO CROWNS(ロデオクラウン)

RODEO CROWNS(ロデオクラウン)

RODEO CROWNS(ロデオクラウン)が女子高校生1年生におすすめの理由(抜粋)

ギャル系のデザインが多いブランドですが、その中でもジーンズのデザインは他のブランドよりも優れていると思います。また、これから年齢を加齢していっても着用が出来るデザインを取り扱っているので長く付き合えるブランドだと思います。

16位:W♡C(ダブルシー)

W♡C(ダブルシー)

W♡C(ダブルシー)が女子高校生1年生におすすめの理由(抜粋)

高校になりちょっと大人になった子たちが入りやすい韓国系ファッションだと思います。ストリートスタイルなどが強い印象もあるので、トレンドも取り入れたコーディネートがしやすいのも若い高校生には良いのではないでしょうか。

15位:axes femme(アクシーズファム)

axes femme(アクシーズファム)

axes femme(アクシーズファム)が女子高校生1年生におすすめの理由(抜粋)

ひらひら、ふりふりしたイメージの女子高校生が好みそうなブランドだと思います。レース調だったり個性的なデザインの服も多く、好みが分かれる部分はありそうですが、大人になったら着れないブランドだと思うのでそういった服が好きな女子高校生には良いのではないかと思います。

コアなファンが多く、学生~社会人まで多くの人が着れるブランドだと思います。ロリータっぽい姫様要素が強い分、高校生くらいの若い時にはこのような服をどんどん着て楽しんでほしいと思います。周りと被らないので個性を出したいひとにはおすすめ。

14位:CECIL McBEE(セシルマクビー)

CECIL McBEE(セシルマクビー)

CECIL McBEE(セシルマクビー)が女子高校生1年生におすすめの理由(抜粋)

ひと昔はギャルが着ているファッションのイメージが強かったのですが、最近ほデザインが変わり(路面店にもよりますが)大人風なイメージになりました。今でいうモテ服。以前までは男性目線での服装から女性からも支持を受けるような可愛らしい服に変化したように思います。爽やか、見た目の柔らかさなど好印象がもてるので高校生に良いかなと思いました。

ファッションといえば、まずはここから始める感が強い。王道のファッションが揃うので、自分がまだどんな方向に進むか迷っている高校1年生の初期段階にも取り入れやすい服がたくさんある。セシルで買っておけばまずハズレはないという印象。

13位:DHOLIC(ディーホリック)

DHOLIC(ディーホリック)

DHOLIC(ディーホリック)が女子高校生1年生におすすめの理由(抜粋)

安くてトレンドで可愛い服が売ってるサイトno.1!
海外だからといって配送は遅くなく、わりとすぐにとどきます。
写真が多いのも買いやすくて嬉しいポイントです。
いろんなテイストの服が売っているので、どんな子にもおすすめしたいです。、

ちょっと背伸びして大人っぽい恰好をしたい時、冒険した格好をしたい時、など色々な場面にあう服の種類が多いから。店舗の商品の入れ替えも早いので。質より量が欲しい年代には飽きても次のものを買いやすい値段設定がされている

12位:evelyn(エブリン)

evelyn(エブリン)

evelyn(エブリン)が女子高校生1年生におすすめの理由(抜粋)

体のラインが出る服が多くスタイルを一番気にする世代なので似合うと思う。また、ちょっとかわいらしい服が多く大学生になると着られないと思うので女子高生の時が一番いいのではないかと思う。それに、値段も同じようなブランドの中では手が出しやすい

クラシカルなトーンの服が多く好みです。娘に着せたいデザインと言いますが、上品な可愛らしさがあります。特にリバティスタイル様のワンピースやブラウスが素敵です。良家のお嬢様風のファッションでキメたい時はここです。

11位:JILL STUART(ジルスチュアート)

JILL STUART(ジルスチュアート)

JILL STUART(ジルスチュアート)が女子高校生1年生におすすめの理由(抜粋)

女の子っぽい、ガーリー系が好きな高校生におすすめしたいです。男子ウケもいいので、モテるかもしれません。色合いもピンクなどのパステル系ややさしい雰囲気のものが多いです。女の子に生まれてきて良かったなーという気にさせてくれるブランドです。

フワフワとした可愛らしいデザインの洋服が多いので、可愛いものが好きな女の子だったら好きな服が見つかると思う。もう少し大人の女性になると恥ずかしくて着れないかも…という人もいるんじゃないかと思うくらいギリギリのラインがあるので女子高生なら楽しんで着れそう。

10位:LIZ LISA(リズリサ)

LIZ LISA(リズリサ)

LIZ LISA(リズリサ)が女子高校生1年生におすすめの理由(抜粋)

自身が高校生の時憧れて買っていました。お姫様路線でワンピースとかフリフリ系が着たい人におすすめです。レースやフリルなど本格的で、ワンピースなど1枚でも持っていれば垢抜けるファッションを楽しめると思います。

かわいい洋服がたくさんあるのでとても魅力的だと思います。また、ほかのブランドではあまりないサンリオなどとよくコラボをしているので、キティちゃんやマイメロディーなど好きなキャラクターの服を購入することができ、すごくいいと思います。

9位:ROPE PICNIC(ロペピクニック)

ROPE' PICNIC(ロペピクニック)

ROPE PICNIC(ロペピクニック)が女子高校生1年生におすすめの理由(抜粋)

大人っぽい雰囲気と、若々しいかわいらしさが備わっているので、大人受けもよい清潔感のあるファッションだと思います。音友達とあそぶときもおしゃれですし、家族や親戚とのお出かけにも使えます。物も悪くないので、成長していっても着続けることもできます。

流行をとりいれつつ、尖りすぎていないシンプル目なデザインが多いので、コーディネートもしやすいと思います。姉妹ブランドのROPEは、価格帯がもう少し上でデザインも大人っぽいので、妹ブランドのこちらが高校生には丁度いいと思います。

8位:SM2(サマンサモスモス)

Samansa Mos2(サマンサモスモス)

SM2(サマンサモスモス)が女子高校生1年生におすすめの理由(抜粋)

ガーリッシュな清潔感のある洋服が多く好感が持てます。カジュアルな中にも可愛さがあって、移り気なミドルティーンの魅力を最大限引き出しています。コラボアイテムも充実しており、アレンジが楽しいです。日常的に着回せる快適さと、インスタ映えするセンスが噛み合った服だと思います。

ウィゴーよりは落ち着いた感じですが、少し大人っぽく見えるというメリットがあると思います。客層としては高校生〜主婦と幅広いですが、女子高生受けするファッションも多数扱っています。小物もガーリーで可愛く、個人的に好きです。

7位:SPINNS(スピンズ)

SPINNS(スピンズ)

SPINNS(スピンズ)が女子高校生1年生におすすめの理由(抜粋)

遊びの定番地にて、見かける青文字系ご用達のお洋服。充実したユースカルチャーをクラスの中でも先取り。一早い、トレンドのキャラクターとのコラボ商品も多く、話しに花開きそう。自由な時間がある一年生だからこそ、おしゃれに恋に楽しみたいですよね。学生におすすめのブランドです。

私も実際に高校生の頃に着ておりブランドとして気に入っていました。価格帯が安く古着もありデザインが可愛いものが多いです。あまり大人っぽくなく、色が明るいものやビビッドカラーが多いのも高校生向けかと思います。

6位:MOUSSY(マウジー)

MOUSSY(マウジー)

MOUSSY(マウジー)が女子高校生1年生におすすめの理由(抜粋)

お値段は高校生にしては少々お高めではありますが、体系が細い年代にはとてもいいと思います。最近はデザインが変わってきたなという印象があります。特にMOUSSYのダメージジーンズは本当におしゃれなダメージ作りをしてて高校生でなくても大人も買いたいと思う程です。

高校生にしてはやや価格帯が高く、その分デザインが個性的なのが特徴だと思います。パンツやインナーなど目立たない、目立たせたくないパートはユニクロやGUなどの安いもので済ませますが、Tシャツやアウターなど目立つものは高めでデザインが派手なものを使うと見栄えが良くなるので一着は持つことをお勧めします。

ギャル系で露出の多いデザインや体にフィットするデザインの服を取り扱っているブランドですが、女性から見ると可愛いと思うでデザインが多いブランドだと思います。周りが着ているからでこのブランドを着用してファッションへの興味が湧くのは良いことだと思います。

5位:H&M(エイチアンドエム)

H&M(エイチアンドエム)

H&M(エイチアンドエム)が女子高校生1年生におすすめの理由(抜粋)

値段が比較的お手ごろなので、普段切れない服を買うのにも手を出しやすいから。また、サイズも小さいものから大きなものまで幅広くあるので自分のサイズに合った服を見つけやすい。洋服のジャンルや種類が豊富なので周りと被らずにファッションを楽しめるから。

低価格かつトレンドを反映したデザインが中心。高校生のおこずかいでも買える範囲内に抑えられた金額でバリエーションも多く、シンプルな洋服から個性的な柄やデザインのものが揃うので様々なスタイリングに挑戦しやすい。

安価なのでお小遣いで買いやすく、低予算でワードローブをそろえられるため、おしゃれを楽しみやすいと思います。ジャンルも豊富で、メンズアイテムもあるので、お友達やボーイフレンドと一緒にお買い物もでき、おでかけとしても良いと思います。

安価である上デザインもいいからです。ユニクロなどのカジュアル系のファッションよりはもうちょっと個性的なファッションを低価格でした人にはぴったりのブランドだと思います。海外チックなロゴが入ってる服も多く、ファッション性に関しては文句なしです。

時代やシーズンを意識したデザインの服が多く、かつ価格も手に取りやすいので、流行が過ぎたら買い替えたいと考えているような流行を追いかけたい女子高校生にはおススメなファッションブランドだと思います。はっきりとした色使いも高校生向けだと思います。

4位:earth music&ecology(アースミュージックアンドエコロジー)

earth music&ecology(アースミュージック&エコロジー)

earth music&ecology(アースミュージックアンドエコロジー)が女子高校生1年生におすすめの理由(抜粋)

値段がとても安く、高校生が手軽に手に入れやすい。かわいさを残しつつも大人らしい系統の洋服ブランド。15歳ということで、中学生時代に着ていたテイストとは違った、大人っぽい洋服を着ることができる。たくさんのショッピングモールで見かけるし、オンラインでも購入できるのが魅力。

清楚な雰囲気からカジュアルな服装まで、割と幅広いジャンルが揃っているので、まだ自分の好きなジャンルや似合う服装が定まっていない!という高校一年生には選びやすく合わせやすいと思います。価格帯がチープなのも大きな理由です。

流行は適度におさえつつ、派手すぎない可愛らしさがあるので下品にならない。高校生らしい若々しさがあると思います。親のウケも良さそうです。また、バッグや靴などの小物アイテムも種類が多いのでトータルこーディが出来ます。お値段がお手頃なのもポイントが高いです。

値段が女子高生のバイト代やお小遣いの範囲で買いやすい印象を受けます。物も派手すぎず、女子高生受けしそうな雰囲気の服が多い。流行物やコラボ商品もシーズン毎に売り出しているので、インスタなどのSNSでよく見ます。

カジュアルなアイテムが多く、値段も比較的安いからです。インターネットの通販サイトでは、高い頻度でセールをおこなっているので、そこを狙えばさらにお得に手にいれることができるので、そこもポイントだと思います。

タイムセールを含めたセールを頻繁に行っているので、お買い得に買い物ができます。また、ショッピングモールに店舗が入っていることが多いので、学校帰りや休日に友達と買い物に行くときにもお店に寄りやすいです。

きれいめな印象を与えるデザインの洋服が多く、大人っぽいコーディネートをする際にはおすすめです。値段も高すぎず、店舗によって変わってきますがかなりの頻度でセールなども行っているため、学生でも手が伸ばしやすいです。

3位:INGNI(イング)

INGNI(イング)

INGNI(イング)が女子高校生1年生におすすめの理由(抜粋)

値段がお手頃であり、手が出しやすい印象。中学を卒業してあどけなさが残る女子高生にとって、「可愛い」という印象が強いイングの服はぴったりだと思う。また、少し大人目に冒険したい時も、組み合わせ次第で雰囲気も変えることもできる。小物も充実していてお洒落の勉強には最適だと思う。

店内のマネキンのセットも若い女性向けで、服のサイズ感も10代のスレンダーな女性向けな作りになっていると思います。キレイめでありながら、可愛らしいフリフリしたデザインもあり、少し背伸びしたい高校1年生にはピッタリではないかと思います。

お値段が非常にリーズナブルな価格で高校生のお小遣いで買えるの事が最大の魅力に思います。大人っぽい服からまだ顔が幼いような子でも選び方が様々です。カジュアルからスポーティ、またカジュアルセクシーな服が多数あると思ったからです。

値段が手頃で、オシャレで大人っぽいコーディネートができるからです。少し背伸びしたい時やお姉さんっぽいイメージにしたい時はオススメです。サイズが少し小さめなので、体のラインが綺麗にでるアイテムが多いです。

値段は普通なんですがセールしていることが多く、洋服の種類も可愛い系のものからストリート系のパーカなど幅広く揃っていて一着だけでも長く着回しがきき、どんな人が着ても似合う服が多いので選びやすくいつもと違うジャンルでも買いやすいところ。

値段が女子高生に買いやすい価格帯と、ショップも色々なとこに入っているので目につきやすい上に買いやすいかなと思います。福袋でのネタバレなど見てると、かなり良いものが大量に入っているのでコスパも良いと聞きます。

ハニーズなどと比べると価格が少し高く、デザインも少しお姉さんっぽい背伸びしたものが多いとも思えますが、デニムは伸縮性が良く、ニットは家で洗っても型崩れしない物が多いのでアクティブな女子高生におすすめです。

洋服は色々な種類や料金がありますが、INGNI(イング)は価格が安価で気軽に楽しめるアイテムだと思います。
これからファッションを色々楽しんで行きたいと思う年代の時期で、様々な系統のファッションを楽しむ事ができるからです。

2位:Honeys(ハニーズ)

HONEYS(ハニーズ)

Honeys(ハニーズ)が女子高校生1年生におすすめの理由(抜粋)

ハニーズは質感、デザイン共に低学年向きで、価格に関してもリーズナブルだからです。私は現在30代ですが、当時自身の周りにもやはり多く、特に中学生高学年から高校進学後初期までは圧倒的に占有率が多かったと感じました。

大人でも着れそうなカジュアル感がありながらも、可愛らしい感じがいいと思います。トップスはシンプルなのですが、合わせやすい色合いで高校生らしいスタイルでありながら、おしゃれを楽しめる所がいいです。ボトムはヒラヒラ感があまりないですが、透けがないスカート。安心して着せられます。全体的にキチンとしてるところがハニーズのよさだと思います。インテリっぽいけどカジュアルのような所が好きです。

Honeysは上記のブランドの中でも比較的価格が安いため、高校1年生の学生たちでも購入しやすい。また流行のアイテムから定番アイテムまで揃っているため、ファッションに興味を持ち始める年齢の学生たちが手を伸ばしやすいブランドになっている。

値段が手頃で、自分のお小遣いでも買いやすいから。Tシャツの種類やデザインが豊富で、好みにあったものが見つけやすく、また、1000円以内で買えるため、友達とのペアルックができることもポイントのひとつである。店舗数が多く、家の近所や駅近にもあり、立ち寄る機会が多い。トレンドのものが安くて買いやすい。

大きなショッピングモールでよく見かけるブランド。義務教育が終わってオシャレに目覚めたい、また制服がなく私服の高校も少なからずあるのでそのような子たちにぴったりな感じがします。流行りのデザインを買うならまずはここかと思います。

私の地元はとても田舎なのですが、地元の人の多くが集まる小さなショッピンッグモールがあります。そのショッピンッグモールの中にHoneysがあり、地元の中学生たちはハニーズで服を買います。Honeysはお手頃な価格で購入する事ができ、シンプルな大人っぽいファッションからガーリーなファッションまで種類豊富なのでおすすめです。

値段が比較的に安く、カジュアル系から可愛い系と幅広いファッションを楽しめる。また、あまり店員さんが話しかけてこないので、気軽に服を見ることができる。バッグとかの小物もまあまあ安く手に入れっることができる。

手に取りやす価格設定と組み合わせしやすい服が揃っていると思います。だからといってダサいとか無難な感じでは無く今のトレンドを入れながら突出しすぎない受け入れやすいファッショに仕上がっている感じです。ライン展開も4つありその中から今の気分で組み合わせる楽しさが高校生にマッチしていると思います。

プチプライスでありながら、フェミニンでデザイン性の高いアイテムが揃っているからです。ワンピースやカーディガン、パンツなどから、靴やアクセサリーなどの小物まで、たくさんのアイテムがあり、お金をかけたくてもなかなか難しい年代の子にはぴったりだと思います。

値段が手頃で、今時のコーディネートがお金をかけずに楽しめるからです。お店もショッピングモールなどに入っているので、遠出することなく買い物ができます。デザインも可愛く、流行を取り入れているアイテムがたくさん揃っています。

おしゃれに目覚めて、服の枚数が欲しければ値段が安いのでおすすめです。ポイントカードもあるので、貯める楽しさもあります。扱っている服のジャンルも幅広いので、カジュアル系もフェミニン系も手軽な値段で手に入ります。

1000円代の商品が多く、クオリティも高いので使いやすいと思う。また、バイトをしていない子のほうが圧倒的に多いと思うので、金銭的にもちょうどいいかと思います。ジャンルも幅広いので他のブランドに比べて挑戦しやすいと思います。

通販でも購入できることや、購入金額に応じたポイントがつくところが良いと思います。インナー、アウターの種類も豊富で店頭にはセール品も多くあることや、マネキン人形のコーディネートが参考になるのでオシャレが苦手な女子高生にもおすすめできると思います。

洋服からバックまで売られていてどの年代の人でも着やすい服が多く、無難な服を置いているので失敗が少なく値段も安い物が多いので買いやすいところがいいです。サイズも豊富にあるところもいいです。全身コーデもできるくらい種類が多いところがオススメです。

私は地元が田舎でお店の数も少なかったですが、そんな場所でも店舗がありました。他のブランドよりも店舗数が多いと思うので、あまりお金がかかる遠出のできない高校生にとっても買いやすいと思います。デザインも派手目のものとそうでないものがあり着やすいです。

流行に乗ったデザインのものもありますが、どちらかといえば気合の入ったものより普段着におすすめできる控えめでフェミニンはデザインのものが多いです。値段が手頃で、特にシューズやバッグなどの小物類が低価格で充実しています。

まだ高校一年生なので、まずはリ-ズナブルな値段で、色んなオシャレを楽しむのが大事だと思います。ハニ-ズはそんな女の子にぴったりです。こんな価格でこんなに可愛い??という素敵な掘り出し物がたくさんあるので、ぜひオシャレを楽しんでほしいです。

一番の理由は安さです。安くて品揃えもしっかりしている店舗が多いイメージがあります。高校に入学して、色んな人の刺激を受けるので服の趣味がコロコロ変わりがちだと思いますので、Honeys、WEGOといったプチプラコーデができるお店を勧めます。

1位:WEGO(ウィゴー)

WEGO(ウィゴー)

WEGO(ウィゴー)が女子高校生1年生におすすめの理由(抜粋)

 WEGOの店舗が、遊びついでに寄れる場所にある為。コミュニケーションを深める時期に、クレープ片手に写真の片隅に映えそうなブランド。カジュアルな最先端なファッションで、先輩・同期からの目を気にせず、誰からも共感されるのではないでしょうか。

低価格で、元気なイメージがあるので女子高生に合うと思いました。店舗も原宿のあたりに以前あったと思いますので、女子高生の行動範囲と被っていると思います。また、色づかいもカラフルなので逆に大人にとっては合わない若い人向けのブランドだと思います。

今はかなりカジュアルな路線が人気で、あまりフェミニンが強すぎるものは選ばれない印象が強いです。中学生を卒業し、一つ大人になったこと、高校生ともなれば親の付き添いではなく友達同士で買い物をすることも考えると、WEGOはとても入店しやすいですし、値段も「高い!」という印象はあまりありません。

WEGOは、カジュアルでありながらキュートなジャンルなので中学を卒業したての初々しい高校1年生の女の子にピッタリだと思います。またお値段も高校生のお小遣いで買える範囲のお手頃価格なので、おしゃれしたい子にピッタリのブランドです。

WEGOは価格も安く、いろいろなテイストのファッションが楽しめるからです。高校1年生ですとファッションにかけられる金額はそんなにないと思うので、安くて、いろいろなアイテムが揃うブランドの方が良いかとおしゃれを楽しめます。

価格が手ごろで購入しやすいから。シンプルでカジュアルな服が多く、合わせやすいと思う。15歳という少し幼い感じが残っている子でも、無理なく着こなせるライン。体型が気になる子でも、メンズのダボっとした服をとりいれてもかわいく着こなせると思う。

10代の流行を抑えた原宿系のファッションブランドなので、高校デビューをしたい女の子にオススメです。店員さんも同年代の人が多いイメージなので、迷ったらファッションのアドバイスをしてもらえると思います。値段も手頃で高校生1年生でも買えると思います。

まず価格が安いのでお小遣いの少ない高校生でも気軽に購入できます。ストリート系のデザインが多いですか種類も豊富なので自分に合った洋服を見つけやすいと思います。アクセサリーなど小物系も多く販売しているので友達とお揃いのものも買いやすいブランドだと思います。

なによりも安く、トレンドを抑えているから。一見ストリート系のファッションだが、アイテム使いすればどのジャンルにも使えるようなものも多い。カラーバリエーションがあったり、商品数も多いため友達とおそろいでディズニーなどに使える。

こちらのブランドはなんと言っても価格がとても低価格であるということだ。そのためファッションに興味を持ち出した若い女子にはとても手を出しやすいだろう。また、原宿系のデザインのものが多く、トレンドをおさえているのでお洒落初心者にはうってつけだ

安くてシンプルなものもあり、個性的なものもあり、カラバリも豊富。組み合わせ次第で色々冒険ができるので15歳にはちょうど良いと思う。また、同世代か少し上のインフルエンサーなどもこぞって用いてる印象です。

流行を取り入れるのが早い。ヘアアクセサリーやバッグ、靴などファッション関連アイテムが取り揃っている。
古着屋からはじまったブランドのため、個性的なアイテムが揃う。ファッションに興味を持ち始めた高校1年生が手を出しやすい。

安価でファッション性も高く、様々なジャンルのファッショングッツが用意してあるからです。又、質もそこそこ高く、おアンツなどは1年持つのも魅力の一つです。全身揃えても1万円前後で抑えられることができ、資金力が少ない女子高校生にはぴったりのブランドだと思いました。

値段がリーズナブルで原宿のストリートから発信されていて、個性的な着こなしや友達との双子コーデやカップルでの揃いのコーデがしやすく流行の服を着ながら自分らしさのある着方ができて幅広く揃っているところがいいからです。 

どちらかと言うえばカジュアルなデザインの服が多いブランド値段も手頃であるので、オススメします。店舗も駅前の商業施設や大型ショッピングモールへ出店していますので気軽に店舗へ立ち寄れるので良いと思います。

ブランド全体の価格帯が高すぎないため、高校生でもアルバイト代やお小遣いで気軽に買えると思います。また、系統としても他のブランドに比べて幅広く且つカジュアルなため、多くの人が着て楽しめるブランドだと思います。

私が高校生の時、ウィゴーで買い物をする女の子が多かったです。その理由としては、様々な系統のファッションが多く、万人受けするような商品が多いからです。洋服意外にも小物の品揃えが良く、洋服に合わせたファッションを考えやすいです。

手の伸ばしやすい価格であることや、子供っぽ過ぎたり、背伸びし過ぎたりしているような印象を与えない女性らしさとラフさのあるデザイン、店舗数が多いため遠いところまで出かけて買いに行く必要がない便利さからおすすめします。

女子高生がおこずかいで無理なく購入できる価格の商品が多いからです。また、サイズやデザインも豊富なので自分に合ったファッション探しをするのには丁度良いと思います。地方のショッピングモールでも購入できるのも魅力だと思います。。

いろんな系統の服があるのでどんなジャンルの女の子にも対応していて自分に合う服を見つけやすそう。プチプラのブランドとしても確立しているので、安くて可愛い最先端のファッションをコーディネートすることができる。

安くてデザインが豊富だからです。普通の洋服もあるし古着要素の強いデザインもあるので、色々なファッションが楽しめると思います。独自のキャラクターものも売っているので大人になってもかわいいと思えます。実際私も高校生~大学生まで着ていました。

安くて可愛くてトーキョー可愛いが詰まったブランドです。1位に選んだD-HOLICよりも、原宿色が強めですが、流行りのジェンダーレスな雰囲気に近づけるし、男女てわ買い物をたのしめるのがいいと思います。Tシャツが特にかわいい。

ストリート系などのかっこいい雰囲気の服がたくさんあり、また金額も良心的な金額なので購入しやすいと思います。アクセサリーや小物もたくさん取り扱っているので、おしゃれを気にする女の子にはちょうどいいと思います。

商品の種類が豊富なので、好きな洋服のジャンルが違う友達とも一緒に買い物に行きやすいです。雑誌に掲載されることも多いので、雑誌に載っている服を買うこともできますし、友達に自慢することもできます。流行りのアイテムをいち早く扱っているのもおすすめです。

所謂「流行」「若者に受けやすい」というファッションが、一般的なブランドよりいち早く並ぶので、流行の服装をしたい人にはちょうどいいと思います。価格も安く、ひとつのアイテムでカラーバリエーションも多いので、たのしくお買い物できると思います。

インスタなどを見ていても、兎に角注目を集めている女子高生がよく使用していたり、影響力のある高校生がアルバイトをしていたりと、高校生の必須アイテムが必ず揃っているため。最先端を手軽に楽しめるブランドだと思います。

WEGOは最近、大型ショッピングセンターでよく見かけるので友達と一緒に買いに行くのに適していると思います。また、商品の値段もとても安いので気軽に買うことができます。流行を知らなくてもWEGOは最新の流行を取り入れているので安心です。

お財布に優しいプチプラで、カジュアルな商品が多いので、元気に活動する女の子におすすめです。Tシャツやトレーナーなど気負わず着れるアイテムが多く、デザインも大人すぎず子供すぎず、さわやかでオシャレです。

可愛い系から、ストリート系まで色々な系統のデザインの洋服の中から自分の好みに合わせて選べる。価格も安くて高校生のお小遣いでも手が出せる。今流行りのものがいち早く販売されるのでここで洋服を買えば、時代に乗り遅れることもないし本当におすすめ。

ボーイッシュで元気なデザインが多い印象です。男の子っぽいキャップが似合いそうですね。大人のボーイッシュはまた、少し雰囲気を変えないと若見せになるので笑。
小学校の高学年から高一位までが楽しめるファッションだと思うので。
楽しむなら今でしょ!