ダンスが上手いジャニーズ&ジャニーズJr.グループランキング!一番踊れてまとまりがあるのはどのグループ!

2020年5月23日

20位:HiHiJets(ハイハイジェット)

HiHiJets(ハイハイジェット)

HiHiJets(ハイハイジェット)がダンス上手いと感じる理由(抜粋)

ローラースケートを履いてのダンスは、最初危なっかしかたのに、すっかり成長して自由自在に舞い踊れるようになりました。特筆すべきはまだ10代の猪狩くんが振り付けもおこなっていることです。ダンスはテクニック以外にも魅せれる振り付けの才能が必要だと思います。

19位:Jr.SP

Jr.SP(じゅにあすぺしゃる)

Jr.SPがダンス上手いと感じる理由(抜粋)

あまり表に立っているグループではなくバックダンサーとして活動していることが多いグループです。グループによってアプローチを変えたりしてそのグループをひきだたせることが得意です。そして個人のスキルは高く、アクロバットやバレエが得意なメンバーがそれぞれいます。

18位:TOKIO

TOKIO(ジャニーズ)

TOKIOがダンス上手いと感じる理由(抜粋)

さすがジャニーズ古参です。私は卓越したものを、彼らから常に感じ取っています。歳を重ね、ますます、たのグループとは格の差を見せつけているというのがわかります。感じさせる色気や魅力というのが、まるで違うのです。

17位:なにわ男子

なにわ男子(ジャニーズ)

なにわ男子がダンス上手いと感じる理由(抜粋)

私の好きなグループだからというのが大きく影響された選び方ではありますが、全体的に下手な人がいません。ただ、格別に上手いというわけでもありません。今後に期待ということで三位に選ばせていただきました。ちなみに、大橋和也さんのダンスはしなやかでいてキレがあってめちゃくちゃにかっこいいです!

16位:宇宙Six

宇宙Six(ジャニーズ)

宇宙Sixがダンス上手いと感じる理由(抜粋)

ジャニーズジュニアだからということもあると思いますが、アクロバットな動きが多いためダンスがうまいグループというイメージがあります。メンバーのことはよく知りませんが、いろんなグループのバックについていたりして、安定したグループだと思います。

15位:KAT-TUN

KAT-TUN(ジャニーズ)

KAT-TUNがダンス上手いと感じる理由(抜粋)

スローダンスにもアップテンポのダンスにも対応できるのがこのグループだと感じる。まだまだ粗い部分は隠せないが、対応力と様々なジャンルに対するフィット感はほかのグループでは感じられないような魅力があるように感じる。

デビュー当初の6人だった頃のダンスのクオリティは非常に高かったと思う。赤西さん、田中さん、田口さんの脱退はグループにとって大きなマイナスだったけれど、それでもいい意味で「ジャニーズっぽくない」演奏やダンスは優れていた。

14位:NEWS

NEWS(ジャニーズ)

NEWSがダンス上手いと感じる理由(抜粋)

NEWSさんは、少人数ながらも一体感を生み出すダンスが特徴的であると考えます。歌もさることながら、ダンスでは切れのあるダンスを毎回披露してくれます。リズムにあったステップがとても魅力的であると感じました。

歌のうまいテゴマスが注目されがちですが、意外にダンスもいけるんだなと、4人になってから気づきました。全員上手だと思います。見る機会が比較的少ないですが、どの歌番組で見ても、上手だったのでびっくりしました。

13位:Sexy Zone

Sexy Zone(ジャニーズ)

Sexy Zoneがダンス上手いと感じる理由(抜粋)

1人1人個性的で踊っていてもしなやかで切れがある。グループのイメージでもあるがやはり、セクシーに踊るのでそれなりにダンスがうまくないと踊れないような振りつけがある。デンス練習動画を見ていてもメンバー全員がうまい。

紅白歌合戦で観た時、ダンスの動きが揃っていてとても魅了された。中島 健人くんの動きにもキレがある。曲も良い曲が多いので、それも相乗効果になっていると思う。ジャニーズグループ内でも男らしい曲が多いグループだと思う。

12位:少年忍者

少年忍者

少年忍者がダンス上手いと感じる理由(抜粋)

大人数でありながらキビキビした動きで一紙乱れぬ高レベルのダンスをしています。小さい子もいて元気いっぱいな姿は好感が持てます。個性も強く、特に織山君はバレエの基礎があるような動きをしていて、美しく感情的なダンスを魅せてくれます。

少年忍者は、今徐々にダンススキルが上がっていると思う。特にクリエGのメンバーのダンスが高く少クラでしていたジャニーズWESTの「PARTY MANIACS 」のダンスはとてもかっこよくいつもの少年忍者ではないくらい格好良かった。

11位:関ジャニ∞

関ジャニ∞(ジャニーズ)

関ジャニ∞がダンス上手いと感じる理由(抜粋)

渋谷さん、錦戸さんというエースクラスを失っても、今でもなお人気のグループであり、横山さん、村上さん、丸山さん、安田さん、大倉さんそれぞれの演奏力と、各自のキレのあるダンスはまだまだレベルが高いと思う。

私のようにジャニーズに興味がない人でも知っているグループ。私が好きなバンドが楽曲提供しているので、テレビ番組で踊っているところをみたことがあります。覚えやすい振り付けでみていて楽しそうだなと思いました。

関ジャニ∞を知るきっかけになったのは大倉君がドラマに出たときでした はじめは「関ジャニ∞ってどんなグループ?」というところから始まって、歌っている歌に興味を持ち始め、歌番組を見て「歌もダンスもうまいグループ」だと思うようになりました

10位:KinKi Kids

KinKi Kids(ジャニーズ)

KinKi Kidsがダンス上手いと感じる理由(抜粋)

堂本光一さんは、舞台Endless SHOCKのイメージもある通り、Show must go onの精神と長年積み重ねてきた技術で観客に魅せるダンスをしてくれます。堂本剛さんは、膝の半月板を負傷しており、昔のようなキレキレのダンスは見れることは減りましたが、アレンジのきいた感性の高さを感じるダンスを見せてくれます。

最近は滅多にダンスはしないが、よく振り付きの歌を歌っていたときの印象が、基本がきちんとできている二人だと思った。指先まで美しく表現をしようとしているし、自分を持ったダンスをされている。二人のアンニュイさが醸し出されている。

光一くんのミュージカル的なダンスと剛くんの基礎に忠実な感じのダンスがすごく素敵だから。ミディアンテンポでマイナー調の曲に合わせてゆっくりと舞う、という印象が強い。特に『薔薇と太陽』でギターを弾く剛くんの横で踊る光一くんの演出は素晴らしかった。

さすが二人組です。呼吸がとてもあっています。分かり合える二人だからこそなせる技でしょう。ピタリと呼吸があっているとしか、考えられません。初めて見たときそうでしたが、歌唱力とダンスが完全一致しているのは、彼らだけでしょう。

9位:SixTONES(ストーンズ)

SixTONES(ストーンズ)

SixTONES(ストーンズ)がダンス上手いと感じる理由(抜粋)

SixTONESはテレビでダンスをしているところを見ましたが、キレがありメンバー1人1人のダンスレベルが高く感じました。全員で踊ると所々揃わずに個性的なダンスをする所もありますが、揃える所は揃えるのでかっこいいです。

友人の勧めのでsnowmanの動画をみた際に、SixToNESの「Imitation Rain」のミュージックビデオもyoutubeでみました。水の上でうまく魅せて踊っている姿に、さすがジャニーズだなと思いました。

ジャニーズJrは正直詳しくないですが、事務所が相当ごり押ししていたようでデビュー前からメディアでお見かけしていました。若さもある、メンバーの身長も高め?で手足が長くて画面映えするせいか、ダンスも上手に見えました。

CMで踊っている姿をみて、すごくキレキレな動きをするなと感動しました。ちょっとした時間だけなのに、本当に動きが切れていてカッコいいなと感じました。今後ライブとかで観れる場面が来たら、しっかり観たいなと思いました。

とにかくカッコいいです。デビュー曲が大人っぽいですが、その楽曲によく合ったダンスというイメージでした。他のグループみたいに特別激しく動いていませんが、魅力的だなと思うダンスだったので印象的でした。グループがまとまって見えるダンスでした。

8位:Hey! Say! JUMP

Hey! Say! JUMP(ジャニーズ)

Hey! Say! JUMPがダンス上手いと感じる理由(抜粋)

ダンスがピシッと揃っているから。9人グループという大人数であるにもかかわらず、ダンスが揃えられるのは、ここのダンススキルが高いからだと思う。また、世界的有名ダンスチーム、シットキングスが振り付けした曲もこなしているから。

知念くんや山田くんを筆頭に皆さんダンスが上手いです。メンバーはジャニーズ事務所に入ってからかなり長い時間が経っており、経験値がかなりあると思いますが、まだ体力が衰えるような年齢では無いのでダンス力のあるグループだと思います。

Hey! Say! JUMPは、山田涼介くんをはじめとするビジュアルの良さだけでなく、大人数でも一糸乱れぬフォーメーションダンスも魅力の一つです。”BANGER NIGHT”ではBTSの振付師が考えた振り付けを踊りこなしていました。

他のグループに比べてもメンバーが多い方だと思うので、パッと見た感じのダンスのインパクトがあるなと感じます。体操経験者のメンバーがいるので、アクロバットで魅せてくれたりするのでダンスだけでない部分でも楽しめるなと思いました。

まずは身長がみなバラバラ。にも関わらず一体感がある。のはダンスの動きがしっかりとしているからなのだと思われる。1人が目立つところ、全員で合わせるところのハッキリしているところが見ていて気持ちが良いと思う。

人数が多いのに、バラバラでゴチャゴチャしたイメージがない。『スクール革命』でよくダンスを目にするが、飽きずに観る事ができる。それはダンスで人を魅了しているからだと思う。ダンスの知識はないが、そんな理由から選ばせていただきました。

Hey!Say!Jamp!の山田涼介くんもダンスが上手だと思います。演技力もすごく評価されていますが、ダンスもとても上手でソロダンスではずば抜けていると思います。表情の作り方も曲に合わせてとてもいいのですごいと思います。

7位:TravisJapan(トラビスジャパン)

TravisJapan(トラビスジャパン)(ジャニーズ)

TravisJapan(トラビスジャパン)がダンス上手いと感じる理由(抜粋)

元々ファンで、ライブに一度行きました。ライブでは後半になっても乱れないダンスを見ることができ感動しました。メンバーの動きがきちんと揃っていてとてもきれいでした。オースティンのバックダンサーもやったことがあり、世界的にも認められていると思います。

トラヴィス・ペインが選んだ人たち。揃ったダンスは魅力的で、トラジャのダンススキルが分かる。宮近くんのセンターの華やかなダンス。のえるくんの伸びやかなダンス。揃ったダンスもありつつも、それぞれの個性が魅せれるグループだ。

ジャニーズの中で群を抜いてダンスがうまいと思います。YouTubeを見ていてもダンスがうますぎて目を引きますし、チャカの動きの機敏さとしずやくんの創作力のうまさは誰にも真似できない動い能力です。ジュニアなのが勿体無いくらいです。

ダンスの上手い人で構成されたグループですからそれは上手いに決まってます。一人一人の技術もグループとしての全体的な技術もとても高いグループです。ジュニアということでこれからに期待ですね。センターの宮近海斗が格別です。

ジャニーズJr.の中で一番ダンスが上手いグループだと思います。ダンスレベルが高い人たちの集まりでシンクロに力を入れています。身長や手足の長さもそれぞれ違うのにみんなでぴったり合わせていてすごくきれいなパフォーマンスをします。

かつてマイケル・ジャクソンの振り付けをしていたトラビス・ペイン氏が選んだメンバーだから。マイケル・ジャクソンの振り付け師が選んだのだから、ダンスの実力に誤差はないと思う。世界的アーティスト、オースティン・マホーンのバックダンサーも経験しており、世界に通用するダンスができるのではないかと思う。

トラビスに認められただけあり、全員のクオリティが高い。ジャニーズで一番の可能性もある。とくに、PLAYZONEに出たことのあるメンバーも在籍しており大人数でのダンスもそつなく揃えているところがすごいと思う。

トラビスジャパンは、全然注目したことがなかったのですが、この間たまたま見た少クラで踊っているトラビスジャパンを見た時に、デビュー前なのに、とても輝いて踊っていて、もちろんダンスの完成度もすごく良かった。

6位:Kis-My-Ft2

Kis-My-Ft2(ジャニーズ)

Kis-My-Ft2がダンス上手いと感じる理由(抜粋)

ローラーブレードなどを使ったパフォーマンスもあり、運動神経が基本的に良いので、ダンスにも切れがある。歌よりもダンスで魅せるグループと思う。特に、ブサイクの四人は後ろでダンスパフォーマンスをしている姿のが多く、ダンスが上手だなと思う。

デビュー前のダンサブルな楽曲の激しい踊りも7人がシンクロしているし、デビュー後のキャッチーな曲の踊りも揃っていて上手いなぁと思います。SMAP等ジャニーズの先輩の後ろで踊ってるのを見ていてもきちんとこなしていてさすがだなぁと思います。

ただダンスをするだけではなく、ローラースケートを駆使しながらのパフォーマンスは見ごたえがあります。ローラースケートを履いたままメンバーの股の間をくぐるなど、息の合った動きが魅力的だと思います。ローラースケートを履いていない時も、側転やバク転がお手の物ですごいです。

ローラースケートで自由自在にダンスできるジャニーズグループの代表だから。かなり努力してきたんだろうなと思う。あと歌をメインにしている3人とパフォーマンスの4人で分かれているのもダンスに集中できる人がいて良い。

まさに「ジャニーズ」といえるような歌って踊れるアイドルのイメージが強いからです。ローラースケートを使いながら狭いステージでパフォーマンスを行ったりと、ダイナミックに動き回っている印象が強いグループです。

ローラースケートを使用してパフォーマンスするのは新鮮だと思う。そして華麗に回転しながら歌える姿は魅力的だとも感じる。1人がすごいのではなく全員が完璧なパフォーマンスを見せる事が出来ているのを見て上手なんだなあと感じた。

派生グループを作って活動しているのが、ジャニーズ内でも珍しいなと思います。ダンスは個々のスキルがしっかりしているので、少人数でも、メンバー全員でも、楽しめるパフォーマンスです。ローラースケートでのダンスが懐かしく感じます。

昔のヒカルゲンジを受け継いだような、ローラースケートを履いてパフォーマンスができる所が凄い。普通ならローラースケートで転ばないように動くとか振り付けをするくらいしかできないと思うけど、そのうえで更に歌えるし、限られたスペースでフォーメーションが行える

ローラースケートを履いているイメージが強いですが、ライブで普通にダンスしているときの一人一人のダンスの癖がうまく合わさっていて、とてもかっこよくスマートに決まっています。千賀健永くんのダンスの才能はメンバー1です。

5位:King&Prince

King&Prince(キンプリ)(ジャニーズ)

King&Princeがダンス上手いと感じる理由(抜粋)

ダンスにおいては正直キンプリに勝るグループはないと思います。華があるし皆かっこいいし、特に高橋海人と平野紫耀の二人はジャニーズに入る前からダンスに優れていた二人なので、音楽番組などで見ていると本当にかっこいいなと思います。

明るく若々しいダンスが多いが、大人っぽいメロディアスなセクシーなダンスも格好良く見事にこなせている。年齢を感じさせない、大人の色気をきちんと表現できていて、普段の天然なイメージとはほど遠い感じにダンスで表現が出来ている。

デビュー当時からダンスが上手だなという印象はありましたが、テレビで「Naughty Girl」という楽曲を踊っているのを見たときに、見せ方が上手なグループだなと思いました。楽曲によって印象が変わっていくダンスが魅力的です。

全員の息が揃っている様に感じる。シンデレラガールの振り付けは踊っている側が揃っているからこそ一体感が出て、聞いている側が圧倒される。断トツのビジュアルに振り付けがしっかりとされているからこその魅力を感じる

毎朝の情報番組でバック転や少し踊っている姿を見て、きれいに踊れていると感じました king&Princeは最初みたときは名前と顔が一致しなくて、どこのグループかもわからなかったけど、毎朝の情報番組を見て、ジャニーズということを知りました

全員のダンスクオリティが高いと思う。特に平野紫耀くん、高橋海人くん、永瀬廉くんのKINGと岸優太くんがダンスがうまいと思う。神宮寺くん岩橋くんもデビュー直前くらいからとても上達している。歌とダンスの両立ができていてすごいと思う。

まず、ダンスで大会に出た事もある高橋海斗が特に上手い。
でもそれに負けないぐらい他のメンバーも各々の見せ方が上手い。
真ん中の平野紫耀はとにかくキレがすごい、永瀬廉は妖艶で繊細な動きでつい追ってしまう。
他のメンバーも良い。

まだデビューして間もないグループですが、Jr.の頃から注目されていただけにダンスのクオリティはものすごく高いです。メンバーの元々の身体能力も高めな上に努力の量も多く、すべての楽曲で圧巻のパフォーマンスを見せてくれます。

キングアンドプリンスはここ最近デビューしたメンバーだからか、レッスンに力を入れているように感じる。何か手にもって踊るイメージがあるのでそのもの自体やメンバーと息を合わせようとしているのが、映像を見ていて伝わってくる。

最初は王子様系のふんわりした曲が多かった印象でしたが、激しいダンスを踊りながら歌う曲を見たときはギャップに驚きました。メンバー全員が同じくらいのキレの良さで踊っていて、グループ全体のクオリティの高さが魅力的だと感じます。

比較的最近のグループで、曲調も激しいものがあり、ダンスの振りの難易度が高そうだなと思うものがいくつかありますが、コンサートのDVDを拝見すると、連続でアップテンポの曲が続いても踊りこなしている姿は圧巻です。

4位:V6

V6(ジャニーズ)

V6がダンス上手いと感じる理由(抜粋)

今年でデビュー25年、全員40代になるというベテラングループでありながら、衰え知らずのキレキレダンスができるから。若い時はバク転・肩宙等圧巻のアクロバットを振り付けに組み込んでいた。一曲中に数え切れないほどのフォーメンションチェンジがある。長身を生かしてのびのびと踊るトニセン とヒップホップ的なダンスのカミセンであるが、6人集まると完璧に調和する。「親愛なる君へ」で6人が揃って踊るところは圧巻。

V6を選んだのは、アクロバティックな技を取り入れた楽曲が多いこと、2人以上で行う大技を行えること、「学校へ行こう」という番組の中で、高校生と一緒に踊っている企画が強く印象に残っていること、が理由になります。

ダンスと言えばV6です。彼らも歳をとりますから、最近だと若い子たちがメディアに出て、そちらのイメージが強いかもしれませんが、間違いなく彼らがジャニーズでは1番ダンスが上手なグループだと思います。メンバー全員の運動能力が高く、アクロバティックなグループです。

V6さんの歌唱力は、本当に大したものだと思っています。mステなどでみてもそう思います。真剣みが戸手もあるように感じられ、私は感嘆いたします。他のグループさんよりも強くそう感じさせます。歌はとても大事だと思うのです。

今でこそ全員アクロバティックな動きができる若手グループが増えたが、V6はメンバーがみんな30代半ば以上になっても、全員がバック転をやっていた。
近年ではバリバリBodyのようなハッスルなダンスや、Guiltyのように椅子に座ったままのダンス?など、ジャンルの違ったパフォーマンスもやっていて表現力の高さがあると思う

コンサートの映像を何度か見たことがありますが、全員身体能力が高いからか動きがとてもきれいで、そろっていて、グループ全体のダンスのレベルが高いとおもいます。最近はあまりやっていないと思いますが、全員がバク転できたりとアクロバットな動きもできてすごいと思います。

キャリアがあるだけあって、色々なパターンのダンスを幅広くできる印象があります。最近は年齢的なものもあるかもしれませんが、見ることが減りましたが、アクロバット的なものを難なくこなしていたのがすごくかっこいいなと思ってみていました。年を重ね、良い感じに表現力も出てきてる気がします。

YOUTUBEでV6の動画を先日観た時、やっぱり歌だけでなく、ダンスもうまいグループだなと感じました。年齢を重ねて、より魅力的に見せる動きが増えているように感じました。色気なんかも感じるな~と思い、改めてV6の良さを認識しました。

歌も顔もいいと思いますが、ダンスがいい!!メンバーの動きに統一感が感じられます。輪になって踊ろうのように子供から大人まで愛される曲も魅力的。大人なセクシーさも感じられます。ジャニーズとは思えないレベルの高さです。

ダンスに興味がなかった中学生時代、『学校へ行こう』で観た際にカッコ良いなと思いCDを買った事がある。それだけ引き付けるものがあったのだと思う。カラオケなどでPVを観る事が良くあるが、時代を感じさせないパフォーマンスをしていると思う。

それぞれ、個々の活躍が目立ち、アイドルというより、俳優、キャスター、タレントの印象がありますが、歳を重ねても彼らのダンスはすばらしいです。最年長のリーダー坂本さんは48歳になりますが、スタイルの良さからでるダイナミックさ、舞台で鍛えられたであろう、表現力の高いダンスに注目です。

そこまで若いグループなのに、あそこまでダンスを踊れること自体がすごいと思います。個々のダンスの実力もあり、揃える力もあると思います。キレがあり、若い子にはない色気もダンスに表れているのも魅力だと思います。

キャメルウォークという高度なダンスをKEEP GOING という楽曲でしていたり、All For You などのダンスチューンが多かったりするから。また刹那的night では全体的にポーズをとる振りが多いから間奏でがしゃがしやのロックダンスを踊るなどダンスに長けているグループだと思う。

3位:SnowMan(スノーマン)

SnowMan(スノーマン)

SnowMan(スノーマン)がダンス上手いと感じる理由(抜粋)

ラウールくんのダンスがずば抜けてレベル高いです。音の取り方も筋肉の使い方もテクニックもすごすぎます。子供の頃はダンスの世界大火に出ていたそうです。ラウールくん以外のメンバーもダンスの上手いメンバーがそろっています。

”D.D.”という曲のダンスが”かなり激しい振り付けですが、さすがスノーマンという感じでキレキレでした。ダンスのレベルは相当高く、ジャニーズの中では秀逸な存在だと思います。特に岩本照くんはダンスのスキルは最高です。

友人の勧めので「Crazy F-R-E-S-H Beat」のダンスビデオをyoutubeでみました。曲のかっこよさもさることながら、ダンスのうまさにジャニーズに興味のない私でも魅了されました。そういう人多いと思います。

今までのジャニーズのパフォーマンスとは全然違うように思える、どちらかというとEXILE系の振り付けに似てるし、それを踊りこなせている。アイドルっぽい踊り方ではなく、きちんと中から体を動かしてて無駄な動きがなくてかっこいい。

SnowManは9人と人数も多く、元々6人だった時からアクロバットが凄いと有名でした。最初はあまり興味がなかったのですが、初めて見た時アクロバットもそうですが、なによりダンスがみんな綺麗に揃っており、とても上手いなと思いました。

曲のテンポが速く、ダンスで魅せるパフォーマー集団というイメージ。現代の子という感じで、ダンスの切れも良い。歌よりもパフォーマンスのほうが目に入る。一人ひとりのダンススキルがなくては、グループとして成り立たないというくらいダンスに特徴があるグループだと思う。

いろんな先輩グループのバックダンサーを務めており、経験豊富だと思うから。また、ジャニーズ事務所の副社長である滝沢秀明氏が作ったグループということもあり、ファンの目のみならず、事務所関係者の目から見ても実力があることがうかがえる。

メンバーは9人もいるがアクロバットをはじめ全員のダンスのキレがすばらしい。特に末っ子のラウール君は別格にうまくグループを技術面で引っ張っているように思います。新人とは思えないほどのこなれ感と愛嬌もダンスと相まって素晴らしいです。

SnowManのラウールくんのダンスがすごいなと思います。ダンスもキレがありすごいのですが表情の表現が特にすごくて、かっこいいなあと思います。セクシーな表情だったり、曲によって表情を変えるのがすごいです。

クレイジーフレッシュビートを見てもらうとわかる通り、一人一人の能力の高さは群を抜いています。岩本照くんのダンス能力と佐久間くんの他担狩りのダンスは圧倒的です。アクロバットもすごいので、一度見たらトリコになります。

デビュー曲の激しいダンスのイメージが、今までのジャニーズにはなかなかないと思いました。それ以上にそういったダンスを取り入れていながら、ジャニーズらしさもきちんと残しているところが素晴らしいと思います。これからももっと見たいと思わせてくれます。

スノーマンは人数が多いのにも関わらず揃ったダンスパフォーマンスが得意です。DDという曲のダンスバージョンのミュージックビデオがYouTubeにアップされており、何度も見てしまいます。韓国アイドルのような雰囲気がダンスにもあって素敵です。

滝沢歌舞伎?に出演していた(うろ覚えですみません。。)様子をテレビで拝見した際に、かなり鍛え上げられた肉体でパフォーマンスをしていたのを見ました。音楽番組で見たとき、メンバーの人数が多いのに、ダンスがそろっていたので総合力が高いんだと思いました。

デビューシングルのダンスが魅力的だと思っていた。静かな動きの中に情熱を感じるダンス。全員がまとまっていて、曲のイメージを壊すことなく表現出来ている。バランス感覚がいい。単純な動きに見えるが洗練されたダンスだと思う。

荒削りながらも、今の時代に合わせたダンスを表現しているように感じる。特別誰がうまいといった印象はないが、合わせるべきところは外していない印象があり、全体の統一感を感じられるので、今後の彼らの楽曲に注目をしていきたい。

2位:嵐

嵐(ジャニーズ)

嵐がダンス上手いと感じる理由(抜粋)

松本潤くんは、色気のあるダンスで見ていて躍動感があり上手だと思う、大野くんは歌が上手いのに加えて踊っていても歌が変わらず上手に歌えている、櫻井くんは年齢を感じさせない動きで、5人の一体感があるグループ。

私が嵐さんを選んだ理由としては、皆さんのダンスがそろっているだけではなく、リズムにあっていること、一体感が生まれていることが理由です。特に、大野智さんのダンスがキレがあり、とても素敵で魅了されるようなダンスであると思います。

嵐はジャニーズの中で一番好きなグループで、歌う曲だけじゃなく、メンバーのダンスもうまいと思っています 私の中では松潤が好きで、歌もダンスもきちんとこなしていると思います 中にはハードな曲もあったりしますが すべてのダンスをこなしていると思います

誰か一人がとかではなく、グループ全体のレベルが高いなと思います。曲中でも、ダンスで魅せる部分が多く、特にMonsterは、ミステリアスな雰囲気でメンバー全員がカッコよく踊っているイメージです。一人一人の個性がある動きをしたりする部分もありますが、統一感があるように感じます。

どのPVや音楽番組を見てもメンバー5人の動きが揃っている。特にターンに関しては各々タイミングやスピードが違うので合わせるのは難しいが、嵐はずれている印象がない。また、最近のTV番組で相葉くんがパフュームのメンバーと、彼女たちの楽曲の中で1番難しいとされているダンスを踊る企画があった。パフュームのメンバーと一糸乱れぬダンスパフォーマンスには嵐のダンス能力の高さを感じずにはいられなかった。

実際に嵐のコンサートを観に行った時、上手いと思ったからです。5人それぞれメンバーとの息も合っていましたし、ステージと客席が離れていても迫力を感じました。ソロのパフォーマンスも素晴らしいですが、全員で行うフォーメーションダンスなどもキレ、緩急がありかっこいいと思います。ダンス経験者として尊敬しています。

コンサートDVDなどをみて5人でダンスしている曲をみるとやっぱりきれいにぴったりそろっているなといつも思います。5人それぞれ個性もところどころ出ているのになぜかちゃんとそろって見えます。20年以上活動している仲の良さは間違いないです。

嵐の大野くんが特にダンスが上手だと思います。ライブでのソロ曲のときのダンスがキレと軽やかさがあり本当にすごくて特に印象的で、上手だなと思いました。ダンスだけでなく歌もすごくいいのでそこも選んだ理由です。

もう皆さんいい年になってきていますが、それでもキレキレのダンス力が光ります。特にリーダーの大野くんは、普段はあんな風にボーっとしている様子ですが、ライブになると印象が180度変わり、キレキレのダンスを見せてくれます。

ダンスが5人ぴったりと揃っているから。コンサートでのダンスも演出の松潤を筆頭にファンの見たいもの(かっこいい嵐であったり、メンバーが絡み合う姿であったり)を見せるために振り付けされているというのが伝わってくる。特に大野くんのダンスは細かい動きと大胆な動きが曲によくはまっている。

全員小柄で細身なので男性的!!という感じ(EXILEてきな)はないと思いますが、大野さんを中心にみんなリズム感があって魅せるダンスがうまいと思います。個人でいうと大野さんのダンスのレベルが圧倒的に高いと思いますが、グループ全体でも動きが揃っていてきれいだと思います。

あの人気で、コンサートもたくさんこなしているため、どんな振りでも個々が対応できるので、見ていてカッコいいなと思います。まだまだ動けるので、激しいダンスから、繊細なものまでやれるので見てる方が飽きずに見ていられます。

特に、大野君はダンスがうまいと思う。ソロのダンス見てても飽きることなく、魅せるダンスが出来る人だと思う。コンサートDVDを見てても、指の先まで丁寧できれい。五人でのゆるーい、チームワーク感じるダンスも好き。

嵐は、きっちり揃えるようなダンスではないですが、個性豊かなダンスを見せてくれます。大野くんは一番上手く独特のダンスですが、二宮くんもダンスの素質があるので細かい動きなどが上手いと思います。1人1人の個性的なダンスかっこいいです。

嵐というよりかは、大野くんが上手だと思う。大野くんはさらっとどんな曲でも上手に踊っている。軸がしっかりしていて、ふらついていないし、故に無駄な動きがない。すごく忙しいスケジュールの中で練習する時間はあまりないだろうにすごい!

1位:A.B.C.-Z

A.B.C.-Z(ジャニーズ)

A.B.C.-Zがダンス上手いと感じる理由(抜粋)

メンバーのダンスは個性的だと思いますが、全員で踊るところは、きちんと揃って踊っているので、ダンスが上手いのだと思います。ダンスが上手な上、アクロバットも出来るところもすごいと思います。全員がダンス上手なグループはなかなかいないと思います。

はじめてA.B.C.-Zを観た時、すごいグループだなと思いました。ダンスができると言うことはもはや当たり前の事であって、それ以上に見せる方法が必要なんだと感じました。アクロバティックな動きがキレイに決まっていて、驚きと感動がありました。

メンバーの身体能力が高く、その長所を生かしたアクロバティックなダンスが魅力的だと思います。また、ほかのジャニーズのグループと比較して、ダンスが秀でていると感じる。人気がイマイチなのが、残念です、、、。

アクロバットパフォーマンスを売りにしているということで、テレビ等でパフォーマンスしている姿を見ていると、とにかく踊って動いていた。ほかのグループよりも常に激しいダンスを続けているので、ダンススキルが高くないとできないパフォーマンスだと思ったため。

5人ともジャニーズ歴が長いのもあり、アクロバットがうまくて、ダンスが非常にそろっているから。特に五関くんは振り付けを担当するくらいダンスがうまいから。5人にしかできないアクロバティックな振り付けが出てくるから。

メンバーの皆さんがそれぞれとてもアクロバティックに動き回り、とても見ごたえのあるステージである印象です。最近は他にもそういった演出をするグループがいるようですが、その先駆けのグループだと思います。お世辞にもジャニーズの中ではお若いグループではないと思いますが、あれだけのパフォーマンスができるのは努力の賜物だと思います。

A.B.C-Zは、ダンス歴も長く、メンバー1人1人のキレや技術、それからスタミナ全てがずば抜けていると思います。ダンスも揃っていて綺麗です。アクロバティックなダンスを得意としていて、見ていて飽きません。

ABC-Zさんは、アクロバティックがとても上手であるというだけあって、体感がしっかりしており、ダンスしていても軸がぶれないと感じました。激しい曲でもスローペースな曲でも、見入ってしまうようなダンスであると感じます。

A.B.C.-Zを選んだのは、長年の舞台等で磨かれたと思われる運動神経の良さや身のこなしがダンスをするときにあらわれているように感じるからです。歌の添え物ではなく、踊りをメインにしたパフォーマンスが行えるグループだと思います。

今までのジャニーズとはジャンルが違い、アクロバティックなダンスを披露してくれているから印象的。そして見事なパフォーマンスにはずっと目で追ってしまうほどだと思う。歌いながらあそこまで踊れるのは本当に上手なんだろうなあと思った。

他のグループとはレベル違いにアクロバットがすごい上手です。ダンスもダイナミックに踊るメンバーが多く見ていてとても迫力があります。飽きずに見ることができます。特に塚田君の運動神経はみなさんにも見ていただきたいです。

A.B.C.のときとメンバーは変わったと思いますが、ジャニーズ事務所に入社してからデビューするまで1番下積み時代が長かったと思います。舞台やデビュー組のバックダンスを努めてきた経験もあり、いろんな曲調のダンスやアクロバットまでもこなしていてかっこいいです。

アクロバティックな動きと言えばこのグループ。バック転は当たり前だけど、メンバーの上に立ってそこからのバク転など、一歩間違えば大けがにつながるような、ダイナミックな振り付けすら難なくこなし、そのパフォーマンス能力は今も進化し続けている。

「金髪、筋肉、塚ちゃんです!」でおなじみのアウトなA.B.C.-Zの塚田僚一君ですが、ダンスのパフォーマンス性は高いと思います。A.B.C.-Zの中では、五関晃一くんも地味ですがダンスのキレは塚ちゃん以上だと思います。

ジャニーズ1のアクロバットとダンスのうまさ。あまり目立たないグループに感じますが、一度Mステでのアクロバットパフォーマンスをみたらなんてすごいグループなんだと思いました。もう少し多くの人が彼らの魅力に気づいてほしいと思いました。

アクロバットを売りにしているグループなだけあって、いつ見てもすごいパフォーマンスを見せてくれます。身体的能力が高く、アクロバットだけでなく、普通のダンスも完成度が高いです。彼らの最大の魅力はダンスだと言い切れるほどです。

彼らの特徴はなんと言ってもアクロバットです。先輩たちの舞台やコンサートのバックで踊る機会が多かったため、キレのあるダンスは前提です。そこにメンバー全員のアクロバットがプラスされるため、見ごたえのあるダンスが期待できます。アイドルらしいダンスのみならず、迫力のあるダンスも見ることができます。