嫌われ男性俳優ランキング!好感度の低い役者は誰?演技が下手・スキャンダルなど理由は!

2020年5月21日

38位:瑛太

瑛太

瑛太さんを嫌いな理由(抜粋)

あまり好きになれない。甘そうな容姿かもしれない。ああいう人は、性格が甘そうで、なにか無理なものを感じてしまう。頼り無さそうで、見ていて好きになれない。なよなよしているからかもしれない。もう少し男らしかったらなと思う。

37位:間宮祥太朗

mamiya_syotaro_01

間宮祥太朗さんを嫌いな理由(抜粋)

NHKの朝ドラの役とアタックのCMでしかみたことがないのですが、イメージがチャラいとしか言いようがなくて、今時の若者といえばそうなのかもしれないけれど、あまり好きではありません。自分の姿のままで演技しているようにも思えないので選びました。

36位:玉森裕太

玉森裕太(ジャニーズ)

玉森裕太さんを嫌いな理由(抜粋)

ジャニーズの所属であって、そもそも俳優ではないから。演技している番組は見たいと思わないし、特に思い入れもない。その他ジャニーズ所属で上手な人がいっぱいいるから、あえてこの人を「俳優として」好きになることはない。

35位:斎藤工

斎藤工

斎藤工さんを嫌いな理由(抜粋)

少し影があり、声が印象的で出演するドラマが印象的だが、いつも同じような役ばかりをしていて、どのドラマや映画だったか思い出せない。2枚目だけでなく三枚目も演じるなどいろいろな役をこなせる俳優になるともっと人気がでると思う。

34位:市原隼人

市原隼人

市原隼人さんを嫌いな理由(抜粋)

他の50代以上の俳優さんの作品をあまり見ていないので、作品を知っている俳優さんの中から選びました。顔なのか声なのか、何が引っかかるのかわからないけれど、あまり作品に集中して見れない。ヤンキー上がりなイメージをずっと持ってしまっている。

33位:松田翔太

松田翔太

松田翔太さんを嫌いな理由(抜粋)

何をやっても松田翔太って感じで、第二のキムタクのよう。いかにも自分がかっこいいというのを自負していて、そのイメージを壊すような作品や演技をやらない。俳優として殻を被ったままで成長しようという心意気が感じられない。

32位:新田真剣佑

arata_makkenyu_00

新田真剣佑さんを嫌いな理由(抜粋)

ルックスはいいのですが、演技がワンパターンで表情が乏しい感じがします。俳優としての魅力、演技力といったものを感じません。その割に役に恵まれている感があり、「ごり押し」されているのでは?と思っています。

31位:中村獅童

中村獅童

中村獅童さんを嫌いな理由(抜粋)

役者さんとしては素晴らしい方だと思いますが、やはり竹内結子さんと離婚された時にあまりいいイメージがつかなかったかなと思います。再婚された今では落ち着かれたようですが、以前のマイナスのイメージがまだ残っています。

30位:中島裕翔

中島裕翔(ジャニーズ)

中島裕翔さんを嫌いな理由(抜粋)

織田裕二さんと共演されている作品を観ましたが正直に言えば彼の演技だけが浮いていて俳優としては好きじゃなかったです。解釈が違うのかもしれませんが演技と役の個性と作品とが上手くマッチしておらず他の役者さんがすごい分とても馴染めなかったです。

29位:錦戸亮

錦戸亮

錦戸亮さんを嫌いな理由(抜粋)

元いたグループを抜けてすぐ個人活動を始めたところに好感が持てない。個人で活動がしたかったから辞めたのかと思っていたが、赤西と組んでお友達ごっこをしているのが見ていてとても痛い。いい歳をした大人がやることではないと思う。

ジャニーズ事務所を退所してドラマや映画の仕事が来なくなったと嘆いてるようだが、事務所にいたからその仕事が得られていたのだと気づいて欲しい。声が鼻にかかっていて聞き取りづらいのと、普段の関西弁をがんばって矯正しているせいかたまにイントネーションがぎこちなくなるのが気に触る。

28位:向井理

向井理

向井理さんを嫌いな理由(抜粋)

向井理さんは顔もかっこいいしスタイルも抜群で見た目はとても素敵な俳優さんだと思います。でもどの演技をしてもはまり役がなくて印象に残るドラマも何一つなくて演技に魅力がなく好きではありません。もっとはまり役があったら印象が変わったのかもしれませんが、ビジュアルのみの俳優さんという印象です。

何で人気あるのかちっともわからない。メディアに取り上げられてるのを見てあまり良い気持ちになれない。才能があるとも思えないし、ちやほやされているので、気に入らないと思う。性格もよくわからないし、見た目も別に好きじゃない。

27位:香川照之

香川照之

香川照之さんを嫌いな理由(抜粋)

半沢直樹以降、あんな感じの大きい演技をする作品が多くて食傷気味です。歌舞伎の世界に入ったことも相まって、大きな声の大きな演技が多くて、タメも多いし見るのがしんどい。99.9など、コミカルな演技をしているところをもっと見たい。

実力があるのかもしれませんが私はこの人を見て実力があると思ったことはありません。顔がブサイクすぎてどうしても生理的に受け付けません。3枚目でも演技力があり魅力的な俳優さんはたくさんいますがこの人の顔はそれを通り越しています

26位:佐藤健

佐藤健

佐藤健さんを嫌いな理由(抜粋)

共演した女優さんに手を出すという噂を耳にしたことがあるからあまり良い印象はないから。また、ファンに対する対応もわざとらしさを感じる時があるから。恋はつづくよどこまでものドラマの役がすきじゃなかったから。格好つけている感じがするから。

売り方を変えたのか、みんなの彼氏感や少女漫画のイケメンみたいな振る舞いが恥ずかしい。某ドラマではアドリブで演じていると聞いて、台本で演じるならまだしも、自分から演じているのか、と驚きました。イケメンだけど前に前に出ない感じの方が良いと思う。

25位:山崎賢人

山崎賢人

山崎賢人さんを嫌いな理由(抜粋)

主役をたくさんやっているけど、1と同じであえて見たいと思わない。演技が下手というか、いつも山崎賢人という人物が先に立って、役に感情移入することがない。話題作に出演して、露出も高いが同年代でもっとかっこいい人はいっぱいいる。

顔自体がかっこいいとは巷で言われているが、個人的にかっこいいとは思っていないため。アニメの実写化などでドラマの主役をはるケースが立て続けに複数あり、「また山崎賢人か」といった時期がしばらく続いたため、見飽きた。演技も正直そこまでうまいとは思えないため好きではない。

24位:水谷豊

水谷豊

水谷豊さんを嫌いな理由(抜粋)

演技が一辺倒で変化が無い。本人が引き受けないのか、イメージが強すぎて依頼しづらいのか分からないが、相棒以外では目立った活動をしていない。相棒でも落ち着いた役柄だから仕方ないかもしれないが、セリフにも抑揚が無く、動き方も面白くない。

演技が硬直的だからです。演技力は高いのだと思いますが、「相棒」シリーズにあまりに長くご出演されすぎており、残念ながらそのキャラクターの色が纏わりつきすぎています。結果、いつも同じ彼の芝居を見ることになります。歌舞伎などの伝統芸能ならいざしらず、現代劇でいつも同じ演技は正直見ていて飽きます。

23位:星野源

星野源

星野源さんを嫌いな理由(抜粋)

歌手やアーティストとして、ラジオや音楽番組での活躍は好きなのですが声優・俳優としては星野源以外のものになり切れていなく画面の中での主張が強いかな、と感じてしまいます。また以前に出演していた妻夫木聡主演の「69 sixty nine」での役柄が強烈すぎて真面目な役柄でも気になってしまいます。

タイプの顔ではないから。また、ナルシストな雰囲気を感じるから。音楽の才能があり、歌手のイメージが強いので、歌手だけしていれば良いと感じるから。また、硬いイメージがあり面白みがないから。演技のうまさはあまり感じられないから。

22位:大泉洋

大泉洋

大泉洋さんを嫌いな理由(抜粋)

他にあんまりいないので本当に強いて挙げるならといった感じになりますね。まあ最初の印象はくるくるパーマのおじさんって感じだったのでその時の衝撃は凄いものでしたよ。今となっては分かりやすくていいとは思いますけど。

人物、しかもバラエティ番組で形成されたイメージが強すぎて、役者をしているときも「大泉洋」というフィルターがちっとも外れない。好きな人はそれがツボになるかもしれないが、そうでなければ学芸会を見せられているようで苦痛。

21位:竹内涼真

竹内涼真

竹内涼真さんを嫌いな理由(抜粋)

バラエティ番組で彼を見た時に、私の好きな性格ではないなーっと思いました。
顔はかっこいいですが、やはり大事なのは性格だとその時に確信しました。
そこからドラマも少し見る気が無くなってしまったように思います。

顔の良さでもてはやされている印象があるが、演技については大してうまいと思えないため。最近ドラマでメインの役で出演しているところをよく見るが、事務所からゴリ押しされている印象を感じてしまい、なおさら好きになれないため。

20位:福士蒼汰

福士蒼汰

福士蒼汰さんを嫌いな理由(抜粋)

自分に自信が無いけど頑張って演じている感じがして、見ていて恥ずかしく思えてしまう。また、声がとても良いのに、表情が硬いため、良さを活かせていない。出演数は多いが、どんな俳優になりたいのかが見えてこない。

彼の演技が苦手です。後は顔も好みではないです!良く笑うとクシャって言うのが好きという方が多いイメージですが、私はそれがちょっと違うなーって思ってしまいます。笑わない方がタイプかもぐらいなのでまあ普通ですね笑

19位:ムロツヨシ

ムロツヨシ

ムロツヨシさんを嫌いな理由(抜粋)

どの演技もいつも同じだからです。演技が同じというよりは、演技をしていないご本人の素の状態を敢えて良いものだと思い込んでいるフシがあるように感じられます。結果、全てが同じであり、ムロツヨシさんが出た時に役柄の名前ではなく「ムロツヨシだ」と思います。これは芝居としては破綻しており、彼を一切評価しません。

見た感じが好きではないのと、くどい感じがするのが好きではありません。CMやドラマでよく見かけますが、どれもくどい感じがして受け付けません。以前は嫌いではありませんでしたが、SNSで逮捕された友人にあてたメッセージを「サッカーの日本代表に当てたメッセージだ」とごまかしてから嫌いになりました。

自分を面白いと勘違いしているタイプの俳優さんだと思います。アドリブ力は高いのでしょうが、早口で誤魔化しているだけの謎のテンションの高さが苦手です。演技もなぜか薄いものでワクワクや没入感がえられず、みていて楽しくありません。

18位:高橋一生

高橋一生

高橋一生さんを嫌いな理由(抜粋)

この人がなぜ人気があるのかわかりません。決して2枚目ではないのに2枚目のジャンルにカテゴリー分けされているのが納得がいかないです。別にハンサムじゃなくても好きな俳優さんはたくさんいます。しかしこの人がイケメン俳優とされているのが許せないので出演しているドラマも見ないです

シンプルに顔があまりタイプではないので、この方がでているドラマをあまり見たことがありません。やはり好みの俳優さんのドラマを見たいので演技力はかなりおありなのかもしれませんが、今後も見ることはないかなぁと思います。

以前テレビで話していた、トイレ掃除をするときは便器の奥まで素手を突っ込んで洗うというエピソードにドン引きしてしまいました。演技自体も役柄によって演じ分けられているかというとどの役も高橋一生感があってこんな役やってたんだ!とか、こんな演技もできるんだねという驚きはないように思います。

17位:織田裕二

織田裕二

織田裕二さんを嫌いな理由(抜粋)

アメリカで有名なsuitの日本版でハーヴィ役として出ていたのですが役と全然あってなくて変だと思いました。あと演技がおかしい。悪い噂が少しあると聞きました。スタッフに対して態度や言葉遣いが悪いとも聞いたこともあります。

猿みたいで見た目からして好きでない。自分をいかにスマートに見せるかに固執しているようで、ユーモア感やおどけたキャラを演じているのを見た事が無い。仕草も1つ1つ計算済みなんだろうというのが伝わってくる。

踊る大捜査線の青島の印象が強すぎて、他の役をやってもしっくりこないし、俳優業以外の世界陸上のMCも大嫌いです。きっと本人も役を選んで受けてると思いますが、あまり選びすぎているといい役が回ってこないと思います。

16位:福山雅治

福山雅治

福山雅治さんを嫌いな理由(抜粋)

デビュー当初,端正な容姿,シンガーソングライターとして初めて存在を知りました。その後,テレビや映画などで俳優活動。ラジオのパーソナリティ番組はいつも聴いています。ただ昨今,歌手活動と俳優活動は両立するものなのかもしれませんが,やはり歌手活動を主にしてほしいです。

歌手としては好きだけど俳優としてはあまり好きではない。演技が上手くないため少し見にくく感じる。まわりがなぜあんなに演技を絶賛しているのか意味が分からない。ただ性格を見る限り悪い人ではなさそうで、結婚したときに福山ロスになった人が多い理由もわからなくもない。

福山さんは、大好きなタレントの一人です。しかしながら、俳優としてはどうか?と問われると、演技がワンパターンな気がします。映画やドラマを見ていても、いろんな役をされてはいますが、どうしてもその役ではなく、福山さんご自身の様に感じてしまうからです。

15位:櫻井翔

櫻井翔(ジャニーズ)

櫻井翔さんを嫌いな理由(抜粋)

役が憑依して、内面からその人物になりきるようなイメージがあまりないです。表面だけで演じられているように見えてしまいます。以前、少しおかしな家庭教師の役を演じられていて、ぞっとさせるようなシーンもありましたが、心からの恐怖は感じませんでした。

アイドルという印象が強すぎて、どんな演技をしてもあまり演劇に力が入っていないように見える。そして、格好をつけている割には、格好をつけるシーンでもないときがあるので、最近のバラエティでの人気を活かして、3枚目などがあっていると思う。

そもそも俳優として最近はご活躍されていないので、俳優としては考えられず、キャスターもしくは歌手、タレントといったイメージです。俳優として考えても、作品をあまり見たいとは思えません。ドラマや映画で見たいとは思えません。

14位:市川海老蔵

市川海老蔵

市川海老蔵さんを嫌いな理由(抜粋)

ドラマや映画だと、本人のイメージが強すぎて変に目立ってしまうのであまり見たくない。歌舞伎だと大げさな感じや、偉そうな感じも丁度よく見えるのかもしれないけれど、現代劇だと違和感がある。とはいっても、それほどドラマに出ているわけでもないので、余計に目立って見えるだけかもしれない。

歌舞伎役者としてのキャリアがありとてもすごい人であるということは理解していますが昔東京での暴行事件を思い出してしまいあまり良い印象を持つことができない。イメージというものは大きな影響を与えるものであると思う。

歌舞伎がどういうものなのかよくわからないからです。それなのに、メジャーなこの方は嫌いです。歌舞伎に触れる機会があればかわるのでしょうが、既存のテレビメディアは歌舞伎の演目を放送する事がありません。そういったバランスの悪い存在がこの方です。

歌舞伎役者さんとしては素敵な方だと思います。今でこそ奥様がお亡くなりになり、子育て等頑張っていらっしゃると思いますが、反社会勢力との関りもあったり、女性との関係もあまりよろしくなかったと聞いたことがあるので、あまりいいイメージはないです。

歌舞伎出身なので役を演じる俳優業もあるとは思います。ただ,過去,品性にいろいろあって物議をかもしたところは汚点でしょうか。今,新型コロナの影響で興業は厳しいですが,本来本業の歌舞伎のほうにも頑張っていただきたいです。

13位:手越祐也

手越祐也(ジャニーズ)

手越祐也さんを嫌いな理由(抜粋)

バラエティ番組でしか見たことが無く、ただのおバカなアイドルというイメージしかないのであまりいい印象がないので選びました。真面目に演技をしてる様が想像できないし、俳優というカテゴリーには絶対に入らない類の芸能人だと思います。

ジャニーズの方にはありがちですが、ジャニーズ感を強く感じて、逆にそれが苦手です。ジャニーズ風な格好つけすぎる感じが否めず、少しそれが苦手な為、俳優さんとして見ても、やはりジャニーズのアイドルにしか見えなくなってしまい、あまり好きになれません。

俳優としての印象が少ない。まだ、演技力としては迫力を感じない。アイドル出身という概念が私自身の中にあるせいなのか、どことなく、歌手やアイドル目線で見てしまう為、俳優としては見れていない。手越さん自身の仕事以外のプライベートでの経験値が増えるともう少し演技に迫力が出てくるのではないかと思います。

ジャニーズのイメージが強く、正直なところ彼が出ている芝居は観たことがない。あまり興味がないのかもしれない。行ってQなどで拝見したことはあるが、役者としての仕事がどれくらいあったのかはわからないが、それほど引き合いはないのではないか。

手越さんはジャニーズとして、バライティの中ではかっこよく、キラキラとしていてかなり好きですが、俳優としては見れない感じがします。何をやってももう手越さんにしか見れないからです。ある意味スターなのだとは思います。

12位:菅田将暉

菅田将暉

菅田将暉さんを嫌いな理由(抜粋)

菅田将暉さんは器用でなんでもこなす俳優さんですが、私はそこが好きではありません。カメレオン俳優で役になりきるのが上手いのは分かりますが、自分でもそれを分かっていて演じているのが顔や体からにじみ出ていて小手先で演技しているように見えるのが苦手です。

俳優業のみならず、音楽活動など多岐に渡る活躍をされてはいますが、特に秀でたものがないにも関わらず世間に重宝される理由が全くわかりません。特に、音楽活動に関しては歌も下手なので聞くだけでイライラします。

なんだか、ドラマで見ていて好きになれない。性格とか、そういうことかもしれない。容貌はそうでもないけど、私は実際いたら、性格が合わないなって思います。たぶん、お互いに嫌いだと思う。もう少し、性格が良かったら好きになれたかも。

ここ数年で様々なドラマやCMへ出演している「菅田将暉」を挙げます。演技は、割と普通だと思うのですが途切れる事なくドラマや映画に出演している事が不思議ですし、何故か米津玄師プロデュースで歌手活動をしているので私はどこが評価されているのかが全く分からずテレビで見る度に不思議な気持ちになります。

顔もカッコよくなくてなぜ売れているのかわからないし、なぜかみんなが持ち上げる俳優の一人だと思います。あとなぜか歌手として歌を歌っている。歌もそんなに上手くないのに。性格は悪くなさそうだが俳優としてイマイチ。

11位:長渕剛

長渕剛

長渕剛さんを嫌いな理由(抜粋)

確かに人情深く愛にあふれた作品に出演されているが、あとで見返すと彼の世界観がわかる人じゃないと面白いと思えないと思う。それに本来の職業の歌で彼の愛を聞きたい。彼が作る歌詞はどんな方でも共感できると思うし、涙したいと思うからだ。

長渕がやりたい役柄をさせてもらっているだけで、与えられた役を演じている訳じゃないのが、俳優として認められない。方向性が可笑しいので(ヤクザなど)時代錯誤な印象が強い。もっと俳優業にも参加をするなら、キャラクターにこだわる必要がないんじゃないか。

昔のドラマなどしか、存じ上げませんが、彼の個性があまり好みではありません。テレビで見ている人柄は良いと思っていますが、演出なのか、ご本人の個性なのか、ドラマなどを見ていても、役は演じられていますが、長渕さんにしか見えないという所に残念さを感じます。

上のお二人とは違い、圧倒的にアーティスト色が上回っていて、俳優のイメージがついてこないです。1999年以来20年ぶりの映画主演作『太陽の家』が1月に公開されていたみたいですが、長渕剛さんの主演作を拝見したことがないので、一度見てみたいと思います。

歌手のイメージがあり、俳優として拝見したことがなく演技力が高いと私は思わないからです。また見た目も怖い印象があり、俳優としての仕事も限られてくるので俳優として向いているのかどうかもあまり好まない理由だと思います。

10位:梅沢富美男

梅沢富雄

梅沢富美男さんを嫌いな理由(抜粋)

まず見た目として、顔が暑苦しく、画面に耐えられない。声と顔が生理的に受け付けない。また、テレビに出ている梅沢さんは態度が大きく、周囲の人への当たりが強く威張っているような印象を受ける為。要は老害感がある為。

バラエティの人、という印象が強く役柄が入ってこない。それから自分は昔売れっ子ですごかったんだというのを押し出しすぎている気がする。もちろん昔の活躍は事実だが、過去の栄光にすがらず現在でも俳優業をきちんとやって欲しい。

大御所ぶって偉そうにしているのが苦手。昔は人気だったのかもしれないが今はただの年寄りだということを自覚して欲しい。テレビ番組で若い女性に偉そうにしている場面も多く、見ていて不愉快なので出演している番組はあまり見ない。

舞台俳優かと存じますが、残念ながら副業的に出演されていたはずのコメンテーターのお仕事の方が多くなっており、彼を見ても「口うるさい知識のアップデートができていないおじさん」にしか見えません。そのため、ついたイメージが足を引っ張り演技に着目し続けることが難しいと感じます。

この人も偉そうにしているから好きになれない、マックで定員さんに理不尽な理由で切れたと言う話を聞いてから、見るたびに不快になる、そんでもって、若い人達に自分怖いアピールしてんのが不快です、テレビではもう見たくない

9位:白濱亜嵐

白濱亜嵐

白濱亜嵐さんを嫌いな理由(抜粋)

彼も同じく、ダンスや音楽といったアーティスト色の方が強く、映画やドラマでの俳優の印象が特にないです。彼も最近だと、小松成美さんが執筆した浜崎あゆみさんの小説『M 愛すべき人がいて』のドラマに出演していますが、もの足りなさを感じるところがあります。

何故選択肢の中に入っているのかが分からないくらい、役者としての技量、それにキャリアが小粒。一番のイメージはやはり「あの時の峯岸みなみのお相手」というところ。次は「ラブリの弟」という具合に、本業の記憶がない。

今出演しているドラマの役のせいかもしれませんが、なんとも好印象を抱けません。軽率で中身がなく、自分の信念を貫かないような人となりに感じます。顔立ちや体形は素晴らしいかもしれませんが、人間はやはり人柄が大事なんだと思います。

正直よく知らない方ですが、唯一の情報がスキャンダルですので、俳優としての演技は見たことありませんが、名前をあげさせていただきました。女の子だけが矢面に立たされたのは、今でもあまりいい印象は持っていません。

そもそも役者じゃないですよね。役者じゃないので、俳優を名乗るのが無理があります。初々しいといえばよいのですが、演技が下手すぎです。エグザイル系はドラマに出てきてほしくないのが正直なところです。今出ているドラマMは違った意味で大根役者でもいいのですが。

8位:ディーン・フジオカ

ディーンフジオカ

ディーン・フジオカさんを嫌いな理由(抜粋)

歌を歌っているときは、まあまあうまいのかなって思っていたけれど、俳優となると日本人のくせにカタコト感が否めないし、演技が壊滅的に下手くそで見る気がおきないし、それなのに主役ばかりで作品をダメにしていることに気づいて欲しい。

この方の演技があまり好きではないです。しゃべり方が独特で、演技が自然ではなく、どのドラマを見てもあまり面白く感じることが出来ませんでした。あと、自分は俳優だという有名人感をむんむんと出している感じもあまり好きではないです。

理由は菅田さんと同じです。見た目もあまり得意ではありません。東南アジア独特の長い目が苦手です。歌も全くうまくないにも関わらず自信満々に歌手として舞台に立てる神経が理解できません。本業にもう少し注力した方が良いのではないでしょうか。

嫌いというよりも何がいいのかわかりません。顔はハンサムだと思いますが、それだけという感じで特にインパクトがないと思います。歌も歌っていますが、英語の発音が変に聞こえて、とても英語が堪能とも思えず、何をやっても中途半端の印象です。

俳優としても歌手としても、どっちつかずの人だという印象が強いです。両方やろうとすることで演技力も歌唱力も、一定の水準を超えられていないというイメージを持っています。俳優としてやりたいのであれば、俳優の仕事に専念してほしいです。今のままでは好きになれないので、彼の作品は見たくないです。

ディーンフジオカさんを選んだ理由が、番組で拝見しましたが、かなりの美食家でして、すごく有名で美味しいと評判のお店の料理をパクチーが新鮮じゃない。もっと香辛料をこだわって欲しいと仰られ、素直に美味しいと褒めてあげればいいのにと感じました。以上です。

7位:松本潤

松本潤(ジャニーズ)

松本潤さんを嫌いな理由(抜粋)

松本潤さんは、演技が悪いというわけではないのですが、自分がニワカなこともあり、アイドルとしての印象しかありません。逆にアイドルとしては超一流だと思うのですが、俳優というイメージがあまり湧いてこないです。

あまり、拝見したことはありませんが、花より団子を一度見たことがあり、どこか鼻につき、私個人的には嫌いの部類に入る。もう少し、自然な芝居ができれば、ここまで嫌いにならないかなと思う。イケメン過ぎて感情移入ができないのか。

キムタクがワンパターンと言われますが、松潤のほうがはるかにワンパターンだと思います。
どや顔が生理的に受け付けません。AV女優や女優との交際について黙っているのもどうかと思います。
顔がいいだけで演技がうまいとも思いません。

嵐として有名であるけれど、聞いたところ離婚してるらしいし理由は松本潤の浮気だと聞いて驚きました。いい男の人だと思っていたのでとても嫌いになりました。嵐としては良いかもしれませんが男としては悪い人と気づきました。

そもそもアイドルなので、俳優として認めていいのか疑問、アイドルとしてはいいが俳優としては好きになれない、松本潤はアイドルだけでもそこそこ稼げるのになぜ俳優業をしているのか、楽しいないいと思うが、私は好きになれない

まずは生理的に無理。
そんな生理的に無理な人がグループの中でイケメンポジションであることが更に無理。
演技も大根で、声の出し方、話し方、表情、動きが不自然で脚本に興味があり観ようとしたドラマは冒頭の10分で挫折した。

6位:上地雄輔

上地雄介

上地雄輔さんを嫌いな理由(抜粋)

おバカタレントとしてのイメージが強いのか、バラエティー番組に出演しているタレントとしては活躍していると思いますが、俳優としてあまり好意的に思いません。上地さんが出演しているドラマを見ていてもおバカのイメージもありシリアスな場面でもあまり感情的になれない印象があるからです。

申し訳ないけど、俳優だったのか?タレントかと思った。おバカなのはキャラクターだしそれは否定しないが、それをウリにしたり「でも僕は皆さんに愛を届けます」「自由でいいよ!」的なバリアフリー感を出しているけど「わざと」感があり共感できない。

声が好きではないので、俳優としては好きではないです。独特な声を持っていて、それがいい方向に行けばいいと思いますが、私にとってはうるさく聞こえてしまうので、好きにはなれない声です。どうしでも雑音に聞こえます。

演技も下手、歌も下手なのに島田紳助が司会をしていた人気バラエティーに出ていたために出演する機会があっただけなので「上地雄輔」を挙げます。高校時代は、松坂大輔とバッテリーを組んでいた等、全部自分の力ではなく周りの人のネームバリューで出演している所が好きではないです。

昔に出演されていたおバカバラエティのイメージが強く、俳優としては演技などを見てもうまいとは思えず、なぜ出演されているのだろうと感じることがままあります。セリフも棒読みに近いように感じ、役に心が入っていないように思います。

元々は「クイズヘキサゴン」でおバカキャラとして出演され始めたのが最初くらいでしょうか。おバカキャラは皆さんお好きなのでしょうか?子供でも知っている事を知らなかったりする大人を見ていて好きになれません。

5位:岩田剛典

岩田剛典

岩田剛典さんを嫌いな理由(抜粋)

ダンサーとしてパフォーマンスしているときの姿は好きですが、俳優としてはあまり好きではありません。慣れていないということもあるのかもしれませんが、どこか不自然で気になってしまいます。おかげでドラマの内容が入ってきません。

個人的な意見ですが、ダンスや音楽といったアーティスト色の方が強く、映画やドラマでは俳優として見れない。最近の映画でいうと、『AI崩壊』に出演されていましたが、あの役は彼でなくても良かったのでは?と思うところもあります。

演技があまり上手ではないと思います。EXILEのイメージが強く、役柄が入ってこないと感じます。以前見たドラマが面白くなかったし、セリフを棒読みだったのが印象的でした。顔がかっこいい分、残念な気持ちになりました。

演技があまり上手ではない印象です。きっと器用な方なのか、何でもそつなくこなされるのではないかと思っていますが、どの作品を見ても同じように見えます。演技のことはよくわかりませんが、演技の幅がないのかなという印象です。

そういった役があまりないからかもしれませんが、鬼気迫るような演技を見たことがありません。端正な容姿をされているので、女性の人気は非常に高いのだと思いますが、俳優さんとしての演技はどうかと問われるとこれといって特徴はないように感じます。

顔は本当にかっこよくて、すらっとしていてダンスをしているときは本当に魅力的なのにも関わらず、芝居になるとお遊戯会な感じが否めないし、作品に気持ちが入っていかない。LDH主催の作品だけに出ていて欲しい。

ダンサーとしてはすごいなとは思います。ただ俳優として好きかと聞かれるとそこまで好きじゃないです。演技は演技という感じでそつなくこなしている雰囲気がかえって魅力的な演技に観えないです。もっと感情が上手く魅せられたら良いのにと思いました。

4位:石田純一

石田純一

石田純一さんを嫌いな理由(抜粋)

芸能人としては、いろいろな番組にsyつ円されているが、いざドラマとなると昔のトレンディドラマに出演されていたことしか思い出せず、最近のドラマに出演されていることを見たことがない。そのため、この方を俳優として見ていない。

私が石田純一を好まない理由は、浮気は文化や、男は不倫する生き物と、男性のイメージを著しく低下させている事です。
浮気せずに、一途に奥さんを思っている方も沢山いらっしゃると思います。
その点好ましくないのかなと存じます。
以上です。

まず俳優業といっても、トレンディドラマ全盛期のあのイメージしかない。俳優でなくタレントとしても、あけっぴろげであるようなスタンスを取りながらも、結局重要な部分は閉ざしている感じがして、モヤモヤする部分が多い。

ドレンディドラマにしょっちゅう出演していた時に、毎日のように見ていました。演技が中途半端な印象でした。上手いとも下手とも言えず、普通の人がテレビに出ているかんじです。自分の個性を認識して、磨いていないようにみえます。

今、現在流行している、コロナウイルスでの報道やSNSなどでの情報を見てこの人は常識がない人であるといった印象を持ちました。とても有名で多くの人に見られている立場であるということを理解して発言、行動するべき

トレンディドラマでよく見ていたからか、イメージが固定されてしまって新鮮さがない。プライベートでの配偶者やお子さんの姿をテレビでみかけるので、そのイメージが強く役に入り込んで見れない。コロナで入院した件も強く印象的で行動に賛否あったため余計な情報に気持ちが持っていかれてしまいます。

大人としての自覚に欠けていると思うから。なにかとお騒がせするようなことをして、理子ちゃんの印象にまで影響することをわかっていない。一家の大黒柱として家族を守る立場なのに、自分勝手な行動のために家族に心配や迷惑をかけているから。

とにかく女たらしだからです。自分の不倫騒動を庇うために、不倫は文化というバカげた発言をし、さらにはその発言の責任を取らずに、あれだけ来るなと言われた娘の面接に同席し、結果面接に落ちて家族に迷惑をかけたという無責任さがきらいです。

「不倫は文化」などという最低な迷言を平気で言える人という認識。なぜ活動できているのかわからない。男の浮気は甲斐性とか本気で思ってそうだし多分脳みそが下半身についてるはず。奥さんの忠告を無視してコロナにかかったみたいだけど自業自得。

テレビでみるかぎり、お人柄は非常にいい方だと思います。ただ、今回のコロナウイルスの報道はガッカリしました。防いでいても防げない事はあります。けれども、この方ぐらいの立ち位置でしたら、自粛するべきだったと思います。

昔はカッコ良かったのに最近は周りのことを考えないただの老人に成り下がった感じが好きではありません。バラエティ番組でしかみないし、昔のドラマを見ていた時に感じていた大人な男性からはほど遠くカッコ悪いイメージしかありません。

3位:木村拓哉

木村拓哉(ジャニーズ)

木村拓哉さんを嫌いな理由(抜粋)

出演されたドラマや映画で好きな作品はありますが、良くも悪くも目立つ方なので作品によっては役としての個性でなく木村拓哉としてのキャラクター性が全面に出てしまうことがあるので俳優として好きかと聞かれると好きじゃない方と答えてしまいます。

様々なドラマで主演をして社会現象を起こしている「木村拓哉」を挙げます。これは、木村拓哉が悪いのではなく脚本や演出が悪いような気がするのですが、木村拓哉が演じるキャラクターは自分勝手であるが、周りの人間へ迷惑を掛けて振り回すが人たらしのため何もなかった事になるというワンパターンのキャラクターしか演じていないにも関わらずに視聴率が取れるとの理由でここ数年間主演のドラマへ出演しているため。

どの役を演じられても「キムタク感」があって、役の演じ分けはあまり上手くないのではないかと思われるからです。おそらく脚本も自分なりにアレンジされたりしているのではないのでしょうか。ご自身の持つ「俺様」オーラがどの役にも漂っているような気がします。

昔から根強いファンが多く、すべてのドラマや映画が話題となるが、話し方や声に特徴があるだけで、特におもしろい演技をしていないと思う。また、話し方が、ナルシストのようで早口でもごもごなので、私にとっては聞き取りづらい。

元SMAPメンバーとして歌手,テレビや映画などで俳優,元歌手を妻に持つという,すべてを手にした存在。あこがれにもなるが逆に言えば,自らとのギャップは嫉妬対象ともなります。でも,努力をしての結果でもあり,もっと頑張らなければと思います。

アイドルとして芸能界に入ったにもかかわらず、一度ドラマに出ただけで路線を切り替えてSMAPをそっちのけにしてしまったことに好感が持てない。どちらも並行してやるのなら真面目にしっかりやってほしい。ドラマに出てからはアイドルとしても俳優としても応援したくなくなった。

俳優としては、演技やセリフの言い方がワンパターンの様に感じます。演技に取り組まれているご自身の真摯な姿勢やひたむきな努力家であることは、十分に承知していますが、映画やドラマを見させていただいても、どの役でも同じような演技に見えてしまいます。

どの役をやっても木村拓哉。
かっこいい役か汚れ役をやったとしても絶対に最終的にはかっこよくなる役しかやらない。
バラエティーなどに出ても自分の理想のカッコ良さが崩れると不機嫌丸出しにして見てて痛い。
たいして演技も上手くないし
彼が出ているドラマや映画は脚本に興味があっても観ない。

ドラマでの演技が、いつも同じようなキャラクターになってしまっているから。スマップ解散騒動に始まり解散後の様子も、伝わってくる印象が良くない。信用していると、追いつめられた状況で裏切られてしまいそうな気がする。

どの役柄でも同じような演技に見えます。仕草や癖など、木村拓哉さんが演技されているんだな、という感じで、物語に入り込むことができないのであまり好きではありません。木村拓哉さんが出演されているだけで見たいとは思えなくなります。

ドラマで出した名言は記憶に残っていますが、俳優としてのキムタクと言われるとなんだかピンとこないです。顔はすごくかっこいいと思うのですが、キムタクが全面に出すぎていて、役ではなくキムタクとして見えてしまいます。

昔から今に至るまで様々なドラマに出演されていて、役もいろいろとされていますが、どのドラマを見ても個人である木村拓哉にしか見えず、演技自体もそれほどうまいとは思えない。単に見た目の良さだけでいろいろなドラマに抜擢されているように感じてしまう。

よく言われることだが、何をやってもキムタクになる。顔がかっこいいのは認めるが、表情が乏しい印象があり、それから普段から声を張って話さないので聞き取りづらい。ドラマや映画の宣伝でテレビに出る時も、大御所俳優の気分になっているのかあまり積極的に頑張ろうとしていない印象を受ける。

何をやってもキムタクだから嫌いです。年をとってきてもっと演技に深みがでるかなと期待していましたが、やっぱりただの年をとったキムタクでした。もっと自分のイメージと違う役をやらないと、役者としてはこれ以上伸びないと思います。

沢山のドラマに出演されてますが、全部「ロングバケーション」の時の演技のままでストップしているように感じます。特に1番気になるのが、目線を逸らす仕草。出演作品が変わっても、台詞の前に1度目線を外したりされるのは毎回同じです。

どんな役を演じても同じに見える。キムタクってキャラから抜け出す役を未だにやっていない。長年ドラマや映画に出演しているなら、そろそろ違った演技を見せてもいいんじゃないか。いつまでもキムタクってだけで演じているのは納得がいかない。

ジャニーズとしては完璧だと思いますが、俳優としては私はあまり好きではないです。なぜかというと、どの映画やドラマに出ていても、キムタク感が出まくっているからです。どの作品を見ても、キムタクに見えてしまって役というよりは、キムタクになってしまっていると思います。

2位:坂上忍

坂上忍

坂上忍さんを嫌いな理由(抜粋)

俳優といわれてもどんな作品にでていたか知らないし、今の40代以下は司会者としての姿しか知らない人が多いように思います。これからドラマにまたでたとしてももうお昼の顔としか思えなくて、坂上忍にしか見えないかと思います。

いつも上から目線の態度で腹からたつからです。たかが子役でジャーナリストでもないくせに、まるで自分が全て正しいという態度にいつも不快感を覚えます。それに大してイケメンでもないくせにブスをバカにする発言が多いのも嫌いな理由一つです。

子役時代から俳優をしている為、演技はうまいのだと思うが、お昼の顔になったことで俳優として見ることができない。ご自身で子役養成所を経営しているようだが、もし、自分の子供を俳優にしたくても彼の養成所には入れたくない。

司会者のイメージがつきすぎて、俳優として画面にでてきても、司会者として見てしまい、ドラマのストーリーに関係ないことを思い浮かべてしまいます。子役のころは天才だったそうですが、近年は俳優仕事をお見掛けすることもありません。

坂上忍さんを選んだ理由は、やはり、やや、上から目線な態度です。ズバズバ言う姿勢は好感をもてますが、時たまやりすぎな部分もございますので、その点踏まえて個人的に好ましくないと存じます。よろしくお願い致します。

嫌いという訳でもありませんが、好きじゃないというタレントさんでいうとこの方でしょうか。元々の俳優業でテレビで見かける事がないのが理由です。キャラクターばかりが先行していては、いざ何かのお芝居やドラマ、映画に出演されたときにニュートラルな気持ちで見ることが出来ません。

偉そうにしていて好きになれない、実際偉いのかもしれないがふんぞり返ってみて悪口だけ言うのが好きになれない、毒舌のくせにユーモアがない、ニュースなどでいいこと言ってると思ってるみたいだがそんないいこと言ってるわけではない。

子役時代から役者として活躍されていますが、私的にバラエティー番組で毒舌を吐いているイメージがあり、むしろドラマに出ている坂上さんがどんな役をしているか見たことがないので、演技力が高いかどうか分からないからです。

芸歴の長さと強面を良いことにTVでやりたい放題、言いたい放題のイメージ。坂上忍が出ているとチャンネルを変えたくなります。正に昭和の頭の堅い人だと思う。激しいことを言えば視聴率が付いて来ると思っているのか。

俳優で見ていないから。子役だったのは有名だけどワイドショー等のバラエティー番組以外で目にすることがないので、どんな演技をさせるのかどんな作品に合うのか全く想像がつかない。もし出演されたとしてもトークのイメージが強すぎてドラマの内容が入ってこないと思う。

顔が好きではないのと、バライティーの印象が強すぎて俳優として演技をしている印象がもはやないです。代表作と言われてもピンとこないし、俳優ではなくバライティーの人といった印象です。あと、性格もちょっと苦手なので進んで見たいと思わないですね。

坂上忍さんは毒っぽさが顔からにじみ出ていて苦手なので好きではありません。急にブレイクした印象がありますが、性格が良いわけでもないし、仕切りが上手いわけでもないし、演技に魅力がある訳でもなく何がよくてこんなにテレビに出ているのかが理解できません。

現在は俳優らしい仕事はしておらず、MCばかりだけど、偉そうな口ぶりが好きではないです。俳優としての実績は子役時代しかない印象です。うまく大人の俳優にシフトできずに成長してしまった感じがします。自分で世話ができないのに犬をたくさん飼っているところも好きではないです。

この方は俳優としてというより、バラエティ番組で拝見することが多いのですが、その人柄があまり好きではありません。声を荒げてまくし立てるところなど、薄っぺらく、人としての器が小さそうな印象しかありません。出演されていても見る気がありません。

コメンテーターとしては素晴らしいのかもしれないが、批判的な意見を述べる際に語気が強く威圧的な印象を受ける為。また、「ブスが嫌い」など自身を棚に上げるような偏ったコメントが多く、テレビを見ていて不快感を覚える。

今はバラエティーの方で活躍されているのでどうしても演技に入り込めません。どんな演技をしても嘘くさくみえてしまい、ましてや恋愛ものなど無理でしょう。俳優業の方はもうやめてバラエティ―一本で頑張られたらいいと思います

この方はテレビ等で毒舌を売りにして出ているのかも知れないが見ている人たちにとって不愉快であると感じてしまうことが多く見られるといった印象がありあまり好きではない。人に言うならまず初めに、自分がしっかりするべき。

俳優としては一流の方なのかもしれませんが、最近の偉そうなコメンテーター風の立ち振る舞いは好きになれません。安全圏から偉そうに吠えるだけの人だという印象が強く、俳優としての印象が薄いというのが本音です。彼はいつ本業に専念するのでしょうか。

1位:東出昌大

東出昌大

東出昌大さんを嫌いな理由(抜粋)

どうしても今年初めにあった不倫騒動のイメージが強く、作品に集中してみることができません。また、少し声質に特徴のある方なので、一度気になりだすと最後までそこばかり気になってしまいます。出演されている全ての作品を拝見したわけではありませんが、どの作品も演じられている姿にあまり変化がないように感じてしまいます。

元々、今回の不倫騒動以前から演技が下手なのは、誰が観てもわかると思う。声が不快に感じるのがマイナスポイントに大きく関わっている。ただ単に背が高いだけで、何の表現性もない印象で観ていて不愉快になるような演技。俳優に向いていない。

お嫁さんの杏さんを裏切り、さらにまだ幼い子供たちのことも裏切ってしまったからです。不倫した有名な俳優の子供の末路が大変なのは知っているはずなのにそれも考えずに自分の欲望のままに浮気したので最低な父親であり最低な旦那です。1番嫌いな俳優

表情の変化等は豊かな俳優さんだとは思いますが、セリフを言われてるのを見ていると、むずがゆさの様な違和感を感じてしまうことがあり、また、普段のご本人のインタビューを聞いていても、陶酔感があり、おっしゃられる言葉がしっくりこないことを感じ、あまり好きになれない俳優さんです。

あまりにもプライベートが取りざたされすぎて、もはや何の役をやってもそのキャラクターではなく、タレント個人に見えてしまうので、見てられないというのが実情です。あと、演技ももともとそんなに上手ではないと思ってしまします。

演技力が低い上にセリフも棒読みで、俳優としての能力が欠落している人だと思っているので好きではありません。彼よりも演技力に長けた人は多いはずです。タレント事務所に居る練習生の方が演技力は高いのではないでしょうか。主役としても脇役としても作品の邪魔しかしていない印象です。彼よりAIの方がセリフ読みが上手いかもしれません。

不倫をしたというニュースを見たことがあるので、あまり良い印象を持っていないから。また、妻も子供もいるのに不倫をするのはありえないと思うから。そして、その証拠が明らかになるような写真が残されている点もプロ意識の低さを感じるから。

俳優さんとしては素晴らしい方だと思いますが、やはり私生活でのいざこざで好きではなくなりました。俳優業としてイメージの問題もあるかと思いますが、一人の男性として会見を開くのであれば、潔くきっぱり何かを言いきった方がかっこよかったと思います。

セリフが棒読みで演技に感情がこもっておらず、まれに見る大根役者だと思うので。目に光が刺しておらず、見ていて怖いという印象があるため。年下女性との不倫報道も記憶に新しいが、公の場での発言内容が納得できなかった印象があるため。

とにかく演技が下手で大根役者だから。セリフが棒読みすぎて、本当に役者やってもいいのかな?素人の学芸会レベルだと思います。きっと同じ役でも他の役者さんがしたらもっと気持ちが伝わってきて好きになったと思います。

東出さんは不倫問題での会見の時に、「どっちがすきか?」の質問に「妻です。」とハッキリ答えなかった事で優柔不断の印象を受けました。不倫なのですから不倫相手の気持ちは尊重すべきではないと思います。お相手も既婚者と知ってのことでしたので。

スタイルはいいのかもしれないけれど、芝居の世界には入ってきて欲しくない。本当に下手くそで見ていて悲しくなるレベルなのに、主役や主要なキャスティングをされているがゆえに、泣けてくる。下手くそほど演技論を語るのは見ていてかわいそう。

純粋そうな役柄が多く、てっきりご本人もそうなのかなと思い、かねてから画面越しに好感を抱いておりました。しかし、先日の不倫報道に杏さんと同じく、私も大変がっかりさせられました。これからはどの役を見ても私生活での不倫報道のことが頭にちらつきそうです。

なんと言っても不倫騒動後のインタビュー。記者からの「杏さんとどちらが好きですか?」の質問に対し、「これ以上妻を傷つけなくない」など頭が悪く結果として杏さんを傷付けるような回答。不倫していたこと自体も受け付けられない。

実力や演技に関しては特に文句は無いが、最近のニュースで見た不倫騒動で見る気がうせてしまった。もう台詞一つ一つが受け付けられない。「あなたのことはそれほど」のドラマでは、どんな気持ちで不倫される役を演じたのだろうか。

最近のワイドショーでの不倫の印象が強く、かつ演技があまりお上手ではない印象です。色々な映画やドラマを拝見しましたが、セリフの言い回しがとても不自然で毎回あれ?と思います。容姿が良いだけに残念な気持ちになります。

残念ながら、スキャンダルが尾を引いている。俳優として別に可もなく不可もなくだったけど、あまり彼自身の人柄の良さを感じなくなってしまった。これからも出演作品を見ることはないだろうし、私生活をさらされないように健全に生きてほしい。

声の出し方、話し方が棒読みで
表情も表情筋が硬く動きが悪い彼の演技には感情移入ができないし見るに耐えない。
彼の出演している作品は一つも言えないくらい俳優としての印象にも残っていない。
主演には向いていない方だとおもう。

浮気を繰り返しているから。奥さんの妊娠中に浮気をしたり、子育てで大変なか、父親としての自覚に欠けた行動をして奥さんを悲しませてしまったから。会見で質問されたことへの回答も、自分が奥さんなら、反省の気持ちが伝わってこなかった。