20代女子おすすめ財布ブランド人気ランキングTOP24!オシャレ好きが選ぶ厳選ショップ!

2020年5月16日

24位:BALENCIAGA(バレンシアガ)

BALENCIAGA(バレンシアガ)

BALENCIAGA(バレンシアガ)が人気・おすすめの理由(抜粋)

コンパクト財布の火付け役となったブランドだけあり、トレンドを意識している方が多い20代の女性にとってはピッタリかと思います。芸能人の愛用者も多いブランドであるため、雑誌やSNSで紹介されていることも多いので、若い女性にとっては憧れもあるブランド財布です。

23位:Bottega Veneta(ボッテガ・ヴェネタ)

Bottega Veneta(ボッテガ・ヴェネタ)

Bottega Veneta(ボッテガ・ヴェネタ)が人気・おすすめの理由(抜粋)

男性にも人気の高いブランドなので、パートナーが既に使っている場合はお揃いにしても良いかと思います。シンプルな財布が多いため、20代で持っているとしっかりとした女性という印象も与えられるブランドかと思います。

22位:BVLGARI(ブルガリ)

BVLGARI(ブルガリ)

BVLGARI(ブルガリ)が人気・おすすめの理由(抜粋)

ブルガリのレディース財布は装飾が少なく、シンプルなデザインが豊富です。バッグの中からスムーズに取り出せるので、ストレスを感じることなく持ち歩けます。また、シンプルなデザインなので、リングやアクセサリーと一緒にコーディネートできて、とてもおしゃれに見えます。

21位:Cartier(カルティエ)

Cartier(カルティエ)

Cartier(カルティエ)が人気・おすすめの理由(抜粋)

ちょっとお値段が張るものも多いブランドですが、自分へのご褒美としてはとても誇らしいものではないか、と思います。値段がその価値を決めるといっても過言ではないほど、どの財布も神々しい感じが出ています。素敵なデザインが多いのでどれにしようか悩むぐらいです。

20位:HERMES(エルメス)

HERMES(エルメス)

HERMES(エルメス)が人気・おすすめの理由(抜粋)

バーキン人気が非常に高まっておりメディアでも頻繁に取り上げられているため、エルメスへの憧れは年々強まっています。バックは高価すぎるため手が届かないですが、財布などの小物であれば持ってみたいと考えている20代は多いためおススメです。

19位:LIZ LISA(リズリサ)

LIZ LISA(リズリサ)財布

LIZ LISA(リズリサ)が人気・おすすめの理由(抜粋)

元祖姫系であり、有名ブランドです。ふわふわ、ひらひらした洋服が似合う女の子におすすめです。また、服装はクール系であっても、財布だけは女性らしく思いっきりかわいらしくしたい、と思っている女性にもおすすめです。

リズリサは10代〜20代前半のイメージが強い。近年は30代も着れるデザインも増えてきてはいるが、女性の中ではどうしても若い女性のイメージが強い。デザイン的にもフリフリのリボンの柄が多く、選ぶ人を狭めるが、20代だからこそ楽しめるブランドでもある。

18位:LOEWE(ロエベ)

LOEWE(ロエベ)財布

LOEWE(ロエベ)が人気・おすすめの理由(抜粋)

20代で手が届きそうな価格帯で、そこまで幼くなくシンプルで大人っぽいけどどこか可愛さも残したようなデザインの商品が沢山ある印象だからです。高価格すぎても身の丈に合わないし、低価格すぎても大学生みたいなのでその中間が良いかなと思いました。

こちらは値段は高いもののおしゃれなので雑誌等にもよく掲載されており、すごくお勧めです。理由としては財布は普段毎日持ち歩くもの・目につきやすいものなので効果でハイブランドのものを持っていることによって自分のステータスとしておしゃれ女子を演出することができ、おすすめです。

17位:Paul Smith(ポールスミス)

Paul Smith(ポールスミス)財布

Paul Smith(ポールスミス)が人気・おすすめの理由(抜粋)

落ち着いたデザインが多いイメージなのですが、20代で大人を意識するようになってきた年齢にはもってこいのデザイン・色味のものがたくさんあります。落ち着いたデザインと言いつつも、財布の中を開けてみたらバイカラーであったりと潜んでいる可愛さがこじゃれたものが好きな人にはもってこいだと思います。

デザインが個性的で可愛く、20代の子が持っていても違和感がないと思います。ちゃんとしたブランドのもので品のあるデザインと色味のものが多いので、これから先長く使えると思います。ブランドロゴも小さめですし、個性的な柄も内側にある事が多いので、色々な場面で使えると思います。

16位:Vivienne Westwood(ヴィヴィアン・ウエストウッド)財布

Vivienne Westwood(ヴィヴィアン・ウエストウッド)が人気・おすすめの理由(抜粋)

何よりロゴマークに惹かれます。パンクスやロリータから絶大な支持を集めるVivienne Westwoodですが、小物だけでも非日常感を味わいたい20代女性にもおすすめです。チェック生地やビビッドな色遣いにもときめきます。

ポップなデザインと使いやすい形で、20代の方にぴったりだと思います。コンパクトなデザインもあるので流行に乗っているし、オーブのロゴは30代を越すとちょっと痛いと思います。使うなら今のうちだと思うのでおすすめします。

15位:ツモリチサト

ツモリチサト財布

ツモリチサトが人気・おすすめの理由(抜粋)

デザインが個性的でかわいいです。20代以上の大人女子のファンも多く、他のブランドとは被らないデザインが魅力的です。ほっこりとして癒しをくれそうな財布を持っていれば、自然とハッピーになれそうです。友達にも見せたくなります。

コンパクトな女性用財布の扱いが多いです。遊び心は忘れたくないけれど、かわいくて女らしい財布がほしい、と思う20代の方は多いと思います。ツモリチサトの財布は、一見ただの財布かもしれないですが、よく見ると細部にとてもかわいいデザインが施されていて、社会人になりたての女性にもいいと思いました。

14位:ANNA SUI(アナスイ)

ANNA SUI(アナスイ)

ANNA SUI(アナスイ)が人気・おすすめの理由(抜粋)

ちょうちょのモチーフがあしらわれていることが多いです。ロリータファッションと非常に相性が良く、少し個性的な自分を演出できます。見ているだけでも幸せになれそうな、素敵な凝ったデザインは10代だけでなく、20代女性にもおすすめです。

価格が比較的安く、デザインも蝶のモチーフなど個性的なアイテムが多く、他のブランドと被らないデザインだからです。
新作も割と早いサイクルででるので、色んなアイテムを試したい人にもおすすめできると思います。

ANNA SUIはSamantha Thavasaより個性的なイメージがあるが、デザイン的には若い女性向けのものが多い。しっかりした作りで長く使えるが、大人向けのデザインが少ないのでこちらも20代向けのイメージが強い。

13位:CELINE(セリーヌ)

CELINE(セリーヌ)

CELINE(セリーヌ)が人気・おすすめの理由(抜粋)

シンプルで洗練されたデザインの商品が多く、多様なファッションスタイルにマッチすると思います。20代の女性は洋服のテイストが頻繁に変わることも多いですが合わせて財布を変える必要がなく使いやすいと思います。

価格は高いが、自分へのご褒美など特別な時に。デザインが洗練されていて持っているだけでデキル女に見える。小物だけでも持っておきたい憧れのブランド。カラーも落ち着いていて若者から大人女子への象徴になるため。

価格は高く20代ではなかなか手を出せないイメージがありますが、飽きのこないデザインが多いため長く愛用できる財布が多いです。そのため20代のうちに購入し、30代になっても大事に使い、思い出も刻んでいくという使い方も良いかと思います。

12位:GUCCI(グッチ)

GUCCI(グッチ)財布

GUCCI(グッチ)が人気・おすすめの理由(抜粋)

モノグラムのお財布や、カラーバリエーションが豊富だけどデザイン的にはシンプルなものなど、種類が多く20代の時にしか持てないような少し派手なデザインのものも豊富。20代で持っていても、背伸びしてる感じがしない。

高いだけあって皮の素材がいいのと光沢があり高級感が出ているのがよい、また10年使っているが破けにくく使っただけ味がでてくるのでそれもまた楽しめる。店舗が多いので、何か故障や汚れがあった際に見せにいきやすいのもよい

高級感があり、男女ともに使用しやすいデザインで、持っているだけで他人から褒められる。
高級ブランドの中でも有名で、国内・海外共にショップがあり購入しやすい。
財布に限らず、バックや時計等と揃えたくなる魅力がある。

11位:PRADA(プラダ)

PRADA(プラダ)財布

PRADA(プラダ)が人気・おすすめの理由(抜粋)

プラダのレディースの財布はスタイリッシュなものが多く、幅広い年代の方や様々なファッションスタイルにマッチするからです。また、トレンドに左右されないデザインがそろって長く使っていられるので、おすすめです。

こちらもアウトレットの商品があります。そして、ハイブランドでおすすめです。色もとても華やかなので、20代のうちに持ちたいブランドなのではないかと思います。ロゴも可愛く、わたしも20代後半で使っていました。

かっこいい女性が持っているというイメージがあります。他のブランドに比べてシックなデザインが多く、日常生活でどのような格好をしていても馴染みやすいデザインであるのが選んだ理由です。実際、自分も次に買い換える際にはプラダを検討しています。

10位:CHANEL(シャネル)

CHANEL(シャネル)財布

CHANEL(シャネル)が人気・おすすめの理由(抜粋)

多くの女性が憧れるブランドの代表であり、年代問わず人気があるブランドなので、20代で使っていると羨ましがられる存在になるかと思います。ココ・シャネルの影響もあり、自立した女性が持っている印象も近年は強くなってきているので社会人になったのを機に使うと良いかと思います。

大道のハイブランドで女性からの人気が高い。20代が終わって30代40代の大人になっても持てるので長く使える。シャネルは女の子の永遠の憧れなので持っているだけでモチベーションとテンションがあがる。売る時も高値で売れる。

金額は高いですが、持っているだけでもステイタスになると思います。SNSにさりげなく映るようにしても可愛いですし、自慢になると思います。シャネルの化粧品と合わせてもテンションが上がるのではないかと思います。

社会に出て働きだし、自分に良いものを、ブランドを主張するようなものを一つは持ちたい!!という人には良いと思います。お財布なら小物なのでそこまで価格は高くなく、手の届く範囲だと思います。定番のブランドなのでみんな知っていて良いのではないでしょうか。

9位:agnes b.(アニエスベー)

agnes b.(アニエスベー)財布

agnes b.(アニエスベー)が人気・おすすめの理由(抜粋)

シンプルで品が良く、オフィスでもカジュアルでも使えるので便利。飛び抜けて派手ではないけれど、フランスらしく洗練されている印象があり、男女問わず好感が持てるブランドだと思います。目上の方からの印象も良さそうです。

デザインがシンプルなフレンチテイストでどんな服装にもなじみ、悪目立ちせず使いやすいと思う。セールで買う機会はあまりないが、値段もあまり高くなく、デパートやファッションビルなど色々なところで取り扱われているブランドなので、買いやすい。

アニエスベーは高価ブランドではないですが、ブランドとしてはお財布のみならず様々なファッション製品を取り扱っているため、お財布も合わせてアニエスにしたい!と思う女子は多いと思います。またシンプルなブランドロゴのためおしゃれでおすすめです。

シンプルなデザインの中に遊び心のあるデザインが多く、大人かわいいが好きな人にはおすすめです。色はベーシックなものが多く、飽きがこないのも良いと思います。ハイブランドのものは高くて手が出せないという人にもおすすめです。

シンプルなデザインの商品が多い印象だからです。ブランドのロゴが可愛く、かつそこまであからさまにブランド感を出していないところが良いです。シンプルなので、勤め先にもプライベートでも両方使えそうだと思いました。

8位:Chloe(クロエ)

Chloe(クロエ)財布

Chloe(クロエ)が人気・おすすめの理由(抜粋)

クロエは、デザインが大人っぽくお洒落でかわいいです。マイケルコースは選びがちですが、被ってしまいます。クロエなら、少し値段は張りますが、長く使えるので20代働いている女子に良いのではないかと思います。

超高級ブランドの位置付けではないため、20代の女性が持っていたとしても嫌味のない印象を与えることができます。また、トレンドを押さえつつも女性らしい形や色合いが多いので20代の女性にはピッタリのブランドです。

20代の女性でも、特にお金に余裕ができ、かつ大人の余裕さを見せたい人におすすめな財布であると思います。洗練されたデザインのものが多く、他の女性や男性も知っているブランドなので、持っているだけで一目置かれるようなブランド財布ではないかと思います。

女性に人気のブランドで、大人っぽく高級感があるデザインが光ります。あまり人と被らず、20代女性の中ではワンランク上のおしゃれさをアピールできます。まわりの女性たちにさり気なく差をつけるにはもってこいです。

20代の時に持ちたかった財布。クロエの香水を使っている人に持っていてほしい。ガーリーな雰囲気なブランドだが、財布についてはモチーフや色調はかわいいが、少しデザインがごつい。でも友人で持っている人は結構いた。

7位:Michael Kors(マイケルコース)

Michael Kors(マイケルコース)財布

Michael Kors(マイケルコース)が人気・おすすめの理由(抜粋)

女性らしくかわいらしい印象のブランドであり、かつ値段も高価ブランドのものに比べると手ごろで購入しやすいところです。また、デザインがシンプルかつどの雰囲気の服装にも合わせやすいため、20代女子が普段持ち歩くのにはおすすめだと思いました。

高すぎず手を出しやすい価格帯のものが多いです。また、シンプルなデザインのものが多いですが、カラーバリエーションが豊富なため、季節ごとに選ぶ楽しみも変わってくると思います。長財布も、今流行りのミニ財布も多く取り揃えられていて良いです。

被ってもいいのであれば、定番はマイケルコースです。アウトレットでもある店舗なので1万5000円ほどで手に入ります。彼氏から彼女にプレゼントするブランドでもあり、多くの人に愛されているのだと思います。カバンも可愛いのがたくさんあります。大学生にもおすすめです。

がっつりオフィスコーデにも使えるブランドがマイケルコース。かっちりしたシルエットで、できる女っぽい印象に見えます。スーツやオフィスカジュアルにも合いますし、休日のデニムなどちょっとかっちりめの服装に合わせてもいい感じ。

ブランドを主張しすぎないデザインで、アピールしすぎないところがよいと感じます。アウトレット商品は、手に入りやすい値段なので、若い20代の方々にも気軽に買えるのではないでしょうか。他の小物類もかわいくおしゃれなので、ライン使いできるところもよいのではないかと思います。

6位:COACH(コーチ)

COACH(コーチ)財布

COACH(コーチ)が人気・おすすめの理由(抜粋)

アウトレットモールなどに多く店舗が出店されており、セールでかなり安く買えるため。特に高価なブランドではなく、ラグジュアリーな感じはないが、日常使いするには普通レベルのブランド感である。財布の形も使いやすく、長く使えると思う。

コーチなら比較的手を出しやすい価格設定なのと、アウトレットで販売もしているので、定価の5割くらいの値段で購入する事ができます。ネット販売等も行われているので、ショップに足を運ばなくても買えるというのが、20代におすすめなのではないでしょうか。

手軽な高級ブランドというイメージがあり、20代でブランド物を持っていたとしてもコーチであれば全く嫌味にならない印象があります。形やカラーバリエーションも豊富に揃っているため選ぶ楽しさも同時に味わえるブランドかと思います。

落ち着いたデザインや使いやすいものが多いと思います。素材も本皮を使用しているので、安く見えません。アウトレット商品は、手に入りやすい値段なので、20代の若い年代の方々にも気軽に買えるのではないでしょうか。

ちゃんとした老舗のブランドのもので、ブランドのロゴもさりげなく入っているデザインも多いので、目上の人の前でも生意気な感じがせず使いやすと思います。品があるデザインや色味のものが多く長い間使えると思います。

ハイブランドだがコスパがよく購入しやすい。
国内や海外でも店舗はあるが、国内ではアウトレット店舗があり、30%OFF等のセールもやっていてお得。
複数財布を持ちたい場合や、誕生日等のイベント時に自分へのプレゼントとして購入したくなる。

5位:Miu Miu(ミュウミュウ)

Miu Miu(ミュウミュウ)財布

Miu Miu(ミュウミュウ)が人気・おすすめの理由(抜粋)

おしゃれなデザインの高級なお財布でありながら、斬新なデザインでもあるので、20代の時に持つアイテムとして可愛らしさもあり、大人っぽさもあると思います。また、プラダのセカンドラインなので、高級感もありつつ、お値段は高すぎないからです。

ハイブランドの中では比較的安くて20代前半の女の子でも購入がしやすい。デザインもかわいく女の子ウケしやすい商品が多い。また、名前が知られていてファンもついているブランドなので、つかってみて飽きたらメルカリやラクマなどのフリマサイトやブランド買取店で売る事も可能。

デザインが女の子らしく、男性受けもよさそうです。ほとんどの商品にミュウミュウのロゴマークが入っていますが、それがまたコロコロしてかわいらしいです。ブランドものイコール強そう、という印象がありますが、ミュウミュウの財布なら人を威嚇しません。

女性らしい色合いやデザインが多いから。他のハイブランドに比べて、20代の女性が持っていても嫌味を感じない。他のヴィトンやエルメス、カルティエは20代が持っていると頑張っている感、お財布だけハイブランド感がしする。

ミュウミュウは大人に似合うフェミニンなものから、格好よく持てるクールなものまで、レディースの財布のデザインはバリエーションに富んでいるので、自分の好みの財布が見つかりやすいので、特におしゃれ好きな方にはおすすめです。

20代の時に実際に使っていた財布。PRADAの姉妹ブランドでガーリー系。芸能人でも持っている人が多くて憧れていた。セカンドラインのためPRADAよりかは手を出しやすい価格帯。長財布だったらぜひおすすめしたいブランド。長財布の種類も豊富で、私はフルラウンドジップではなく、L字に開閉する通常良いも小さめサイズでリボンのワンポイントがついた長財布を使っていました。

4位:LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)財布

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)が人気・おすすめの理由(抜粋)

どの世代からも愛されるブランドであり、30代になってからも長く使用できると思います。cool系cute系などあらゆるイメージの方、またフォーマル、カジュアルなどシーンも問わず使えるので間違いないと思います。

高級ブランドで憧れを感じる。20代だと新社会人になり初めてのボーナス等や海外旅行等にて購入しやすい。
店舗数も多く、アフターサポートもあり安心して購入ができる。
商品のバリエーションが多く飽きがなく使用できる。

私はアラフォーですが、19歳からずっと同じ財布を使っています。19歳の誕生日に、ルイヴィトンのポルトフォイユプラザを頂いたのですが、20年くらいたった今でも色褪せず、美しいままです。お値段も安いものではないので、一生ものと考え、おすすめします。

知名度が高いことと、皮の質がよく持ちがいいことが選んだ理由です。実際に母親がずっとルイヴィトンの財布を使用しているのですが、必要に応じてリペアを行っているものの10年近く綺麗な状態で使用しているのでおすすめできると感じました。

超有名ブランドの代表格であり、世代や性別問わず愛用者が世界中にいるブランドであり、一生のうちに一度くらいはこのブランドの商品を使ってみたいと考えている方も多いはずです。モノグラムやダミエのクールな財布が定番ですが、20代女性であれば、ヴェルニシリーズが断然おススメです。

ヴィトンは値段が高額で手は出しにくいけど、1回は持ってみたいっていう人が多い憧れのブランドです。ヴィトンっぽい物っだたりヴィトンっぽくない物だったり種類も豊富で、持っているだけで気持ちがシャンとするのでいいと思います。造りもしっかりしているので長年愛用出来るところもいいです。

やはりルイヴィトンは男女問わず需要が多いですね。
年齢を問わず皆さん持っているので、20代女性におすすめです。
種類も豊富で、定番モノグラムも良いですが、最新のデザインもポップな感じで、20代女性向きではないでしょうか。

3位:Samantha Thavasa(サマンサタバサ)

Samantha Thavasa(サマンサタバサ)財布

Samantha Thavasa(サマンサタバサ)が人気・おすすめの理由(抜粋)

デザインも落ち着きの中にポップさが入っているのと、金額的にお手頃な割には質が担保されている。また、長財布はカードの収納が良く、いくつかに分かれているのでたくさんのカードを種類別に分けて収納することができる

若い子が好んで持っているブランドというイメージが非常に強く、カッコよさよりも可愛らしさを押し出した財布が多いため20代にこそ持っておくべき財布かと思います。パステルカラーが多いためフレッシュさも出せるため20代におススメです。

様々なデザインやカラー使いのあるブランドだと思います。ポップなデザイン、落ち着いた感じのデザインなどたくさんの中から選ぶことができるから。大人な女性が持つには少し違和感あるが、若い20代の方が持っていると、とても可愛く見えるから。

かわいいデザインが多いです。リボンやお花、ハートモチーフなど、女の子らしいデザインが魅力で、使用している女子大生をよく見かけます。過去にはセーラームーンなど人気キャラクターとコラボをしていることもあります。

可愛らしいデザインかカラフルな色合いのものが多く、若い頃だからこそ使えるようなアイテムがたくさんあるからです。
また、価格も比較的安く、学生さんなどでも手が届きやすいと思います。プレゼントにも適していると思います。

有名ブランドほど金額が高いわけではないが、今の流行を抑えた可愛いデザインが多いから。
またデザイン的にも可愛いものが多いので、逆に大人が使うと幼い感じになってしまうので、年齢層的に
20代までというイメージ。

サマンサタバサは20代といっても前半の若い世代向けかなという気はしますが、ギャル寄り・キラキラしたものが好き・女の子っぽいものが好きな人にはおすすめ。目をひくチャームや甘いパステルカラーの色使いなど、女の子らしさが存分に味わえます。

2位:Furla(フルラ)

Furla(フルラ)財布

Furla(フルラ)が人気・おすすめの理由(抜粋)

今なら断然Furla!電子決済が普及してきた今、二つ折りなどコンパクトな財布の人気が再燃している。Furlaにはそれにこたえる形の財布が多くある。シンプルでいてフェミニンなデザインや色展開が流行にマッチしていて素晴らしい。スーパーブランドよりも低価格なので20代でも手が届く。同じ価格帯のブランドkate spade、COACHと比べると頭ひとつ抜けている洗練されたブランド。

シンプルながら、きちんと見えて使いやすいデザインのものが多いように見えるためです。また、値段が高すぎないためブランド物ではあるものの手に取りやすい価格であり、若い方が持っていても嫌味に見えないことも選んだ理由です。

バッグから財布まで全体的に価格が手頃で、デザインもとても可愛いから。また、財布などは内側も収納が多く機能性が高く使いやすい。ハンカチや小物については、友人や先輩へのプレゼントにしても高見えして良いと思う。

1点目は、フルラも他のブランドに比べて値段がそこまで高くないので手が出しやすいところです。2点目は、結構シンプルめなデザインが多い点です。柄柄してなくてシンプルだけど、くすみカラーがあったり色味が可愛いのと、シンプルだからこそジャンル問わずで合わせやすいところがいいと思います。

働く20代の女性に大人気のデザインです。男性受けのみならず、女性の年上上司からも好印象を持たれそうです。Furlaのデザインは、浮つきすぎていない、女性らしい親しみやすさをもっていて、贈り物にも喜ばれます。

比較的安値で購入できる商品が多いが、百貨店にも入っているブランドだしチープなかんじがしすぎない。デザインもかわいくなりすぎず大人っぽいものも多いので学生だけでなく社会人になっても持てる。高すぎないので汚れなど気にせず使える。

色使いが綺麗で明るい色のものが多く、20代女性にとってちょうどいいブランド感もあるので良いと思う。値段も安すぎないところが良い。全体的に可愛いすぎない、きれいめなイメージの商品が多いので、子供っぽすぎなくて良いのではないか。

フルラは女の子っぽい雰囲気が好きな子におすすめです。デザインもシンプルで、なにより色が鮮やかなので持っているだけで洗練された気分になります。ゴタゴタしぎず、さりげないのがすきな子にオススメです。

シンプルで機能美を感じるから。グッチやヴィトン、エルメスほどブランドが全面に出ていなくて(モノグラムなどが無いので)さりげない感じが素敵。色合いはカラフルなので20代の女性にはあっていると感じるからです。

1位:kate spade(ケイトスペード)

kate spade(ケイトスペード)財布

kate spade(ケイトスペード)が人気・おすすめの理由(抜粋)

特に財布やキーケース等については価格も手頃で、デザインもシンプルなものから柄物まで幅広くあり、使うシーンを選ばないから。また、結構派手目なカラーが多いが、それを持てるのは20代の特権でもあると思うから。

20代女性が持っていて無難で間違いないのがkate spadeです。財布にスペードマークがついているものが多く、さり気なくブランドアピールできます。落ち着いたデザインを選べば、キレイめファッションはもちろんカジュアルにも合います。

1点目は、ケイトスペードは他のブランドに比べて値段がそこまで高くないから手が出しやすいところです。2点目は、可愛いデザインや色味が多いところです。持っているだけで女子力が上がりそうな感じの物が多い印象です。

色合いとデザインがカラフルで可愛らしいものが多い。実際に持っていないので曖昧ですが、記憶では値段がそれほど安すぎず、かといって高すぎず、お手頃で持っていてい嫌味な感じがしない。20代に相応なイメージだから。

ちゃんとしたブランドのもので質がいい為です。デザインもブランドが全面に出ているわけでもなく、20代の子が持っていても生意気な感じがせず、自然に年配の人の前でも使えると思います。色々な可愛いデザインや色があり、好みのものを選べると思います。

価格帯的に購入しやすいし、色やデザインが派手目で20代の時に使いやすいものが多いと思う。価格が他のハイブランドと比べて安いから、お財布とバッグなどフルラインで購入も、他のブランドと比べてしやすいと思う。

鮮やかな色味を使った商品が多く、持っているだけで気持ちが明るくなれるがいい。また、かばんを持っている人は多いが、お財布はもうワンランク上のブランドを使用している人が多いため、あまり被らずオリジナリティを出すことができる

大人っぽいデザインのアイテムが多いし、価格も比較的安めなので、社会人になりたての人なども手が出しやすい。
シンプルなアイテムが多いので、ビジネスシーンでも問題なく使え、流行に左右されないので長く使える。

派手でかわいいデザインが好きな人にはケイト・スペードがおすすめです。価格帯も比較的手を出しやすいリーズナブルな物が多く、シーズンごとにデザインががらっと変わるので選ぶ楽しみもあります。30代、40代と年齢を重ねていくと選びづらいような元気なイメージなので、20代のうちに挑戦しておくのがおすすめです。