名探偵コナン全キャラ人気ランキング!一番好きな登場人物は誰!服部・安室は何位?

25位:ジン

ジン(名探偵コナン)

ジンが好きな理由(抜粋)

黒の組織のメンバーで「ジン」良いですねぇ〜、推測力、耐久力も優れていて憧れています。コナンの麻酔銃を撃たれてもすぐに起きるほどの持ち主。もう憧れちゃいます。見習いたい人物候補のキャラクターです。一番好きなセリフと言うと「疑わしきは罰する それが俺の流儀だ」です。

24位:羽田 秀吉

羽田 秀吉(名探偵コナン)

羽田 秀吉が好きな理由(抜粋)

羽田秀吉は私にとって理想の人です。頭が切れて、何かを目指して一つに一生懸命打ち込んで、おまけに顔もものすごくハンサム!そして、彼女に対してもとても誠実で、そんなところに本当に憧れます。あと、普段の姿と将棋をしているときの姿のギャップがたまらないです。

23位:円谷 光彦

円谷光彦(名探偵コナン)

円谷 光彦が好きな理由(抜粋)

小学生なのに鋭い視点と積まれた知識があって、さらに好きな人のために頑張れる力、努力する姿勢は見習うべきものがあるなと感じた。困った人を助けたいっていう優しい一面もあって、可愛さと頼もしさと相まって、魅力的に見える。

22位:工藤 有希子

工藤 有希子(名探偵コナン)

工藤 有希子が好きな理由(抜粋)

見た目や仕草がとてもかわいくてこんなお母さん実際にいたら楽しそうだなと思わせてくれます。お調子者な一面もありますが、変装が得意で黒づくめの組織に接近する場面など物語の重要な場面に出てきて大活躍をみせてくれて普段とのギャップがいいのでお気に入りのキャラクターです。

21位:佐藤 美和子

佐藤 美和子(名探偵コナン)

佐藤 美和子が好きな理由(抜粋)

作品当初から登場していて、カッコよくて美人で、応援したくなるキャラクターです。最近ちょっと出番が減っているのが残念ですが。高木刑事との関係も少しずつ進展していってるのがほほえましいです。個人的には白鳥刑事との三角関係も好きでした。

20位:妃 英理

妃 英理(名探偵コナン)

妃 英理が好きな理由(抜粋)

時々出てきて、毛利小五郎との絡みがとても好きです。ズバズバと意見をいうところにとても好感がモテます。離れて暮らしているけど蘭ちゃんのことを大切に思っており、キツイだけでなく可愛い一面もあるので好きです。

19位:目暮 十三

目暮 十三(名探偵コナン)

目暮 十三が好きな理由(抜粋)

まず声優さんの声が合っているし好き。怒っている印象が強いかもしれないが、時に優しく、また愛妻家というところにも惹かれる。なぜいつも帽子を被っているのか、のエピソードが好き。ヒゲもチャーミングだと思う。

18位:ウォッカ

ウォッカ(名探偵コナン)

ウォッカが好きな理由(抜粋)

黒の組織の一員という、怖いイメージがある人物なのに、少しおっちょこちょいなところがかわいいから好きです。また、ペアのジンに末端の手下のようにこき使われている点もおもしろいキャラで愛したくなる要因です。

手下感が可愛らしくて良い。ジンの兄貴と呼ぶあたりが手下感と言うか忠実な部下というか友達感覚があって良い。ジンの方も満更ではなく二人の関係性が友達のようで見ていて和みを与えてくれる。敵なのが惜しいです。

17位:阿笠 博士

阿笠 博士(名探偵コナン)

阿笠 博士が好きな理由(抜粋)

作中では完全にサポートキャラとして登場しており漫画の内容の性質上、殺人事件などが多い中でダジャレクイズなど少なからず作品をマイルドにしていてシリアスな部分だけでなく内容としての幅を広げる役割を担っているから。

特に江戸川コナンが使う道具を開発しているので好きなキャラになります。
駄作も多いですが、道具で使用するとほとんど活用されるという道具なので驚きです。
昔の道具は使われてないこともありますが、人気道具を開発する博士は目が離せません。

16位:高木 渉

高木 渉(名探偵コナン)

高木 渉が好きな理由(抜粋)

かわいいですよね。できる女性や体も態度もデカくて存在感ありすぎる上司・名探偵など、個性が強すぎるキャラに囲まれて、ほんとに普通の人すぎる高木くん。一服の清涼剤?イジられても、他の人の有能ぶりを見せつけられても、さりげなく顎で使われても、淡々と普通なのがなんともいえないです。

高木くんは、このストーリーにおいて唯一の平凡な人という感じです。
ですが、実はこの平凡なところが魅力なのです。
ちょっと天然なところもありますが、正義感が強くて、いつも一生懸命な高木くんに、私は本当に幸せになって欲しいといつも思っています。

15位:沖矢 昴

沖矢 昴(名探偵コナン)

沖矢 昴が好きな理由(抜粋)

彼は始め謎に包まれているメンバーでありながら、コナンの周りに度々現れ、みんなの注意を引くそんなキャラ、そしてコナンたちが事件解決に悩んでいたり、危険に巻き込まれているところを助けにくるそんなかっこいいシーンがとても魅力的です。そして、優しく穏やかな口調とは裏腹に、時々出る本性が気になります。

赤井さんがやっていると思うと笑いが止まらないです。どんどんいろいろなキャラとのかかわりを増やしてほしいと思っています。もともと赤井さんが好きなので、一度死んだときは落ち込みましたが、昴さんと赤井さんが同一人物だとわかったとき、姿は変わってもコナン達の近くにいたことが嬉しかったです。

赤井さんと同一人物ではあるんですけど完全に別キャラクターな気すらします。それくらい魅力的なキャラクターです。基本的には正体を隠している身なので自分から大きく動きはしないんですけど、裏で動いていたりして、ピンチな時に助けてくれるのが最高に格好良いです。

14位:京極 真

京極真(名探偵コナン)

京極 真が好きな理由(抜粋)

嘘がうまいキャラクターは見ていてあまり応援したくない。仕方がないとはいえ主人公のコナン君も人気のある怪盗キッドも嘘ばかり。一途で嘘がなくまっすぐで正真正銘に強い京極さんが最近好きです。心眼というのかそういうもので怪盗キッドの変装も見抜けそうだし、この中で一番クール。

空手で無敗の男といわれるだけあってアクションシーンが派手で見ていてわくわくするし、キャラクターも園子に対して一途で真面目なところがかっこよかったりかわいかったりもするので。また、園子が関わる恋愛に関して少しボケたところがあるのも好きなので。

とんでもなくピュアであり、男らしさ最強の京極さんにハートをわしづかみにされました。他の男性登場人物たちが事件の真相を追うことに必死になっている中で、彼だけは好きな女性を守ることや正々堂々と戦うことに終始していて面白いです。

13位:鈴木 園子

鈴木 園子(名探偵コナン)

鈴木 園子が好きな理由(抜粋)

なんといっても映画が良かった!普段は、友達思いの財閥の娘ポジションでそんなに活躍することがなかったですが、映画ではまさしくヒロインって感じで。特に、悪役に立ち向わず、悲鳴をあげている姿は、そうそうヒロインてこうだよね!と思いました。闘う系の女の子も好きですが、コナンではなかなか珍しい守られる系の女の子。そして髪の毛を下ろした時の可愛さがなんとも言えぬ。

あっけらかんな性格、プラス思考、能天気な面がこの世界の中では、小五郎さんと並んで癒しですし、バランスを取っています。そして、何か不都合が生じた時に、財閥の力を使うことを躊躇いなく、力技で解決する姿は、コナン界のドラえもんのようで魅力的です。

前髪を下した時の園子ちゃんの可愛さはおかしい。なぜいつも前髪を上げる必要があるのか!いつもどこか棘のある言葉で話しているけど、子どもたちのために何かしてあげたり、行動に優しさが見えたり…。お嬢様だけれど親しみやすさがあってとても大好きです。

12位:遠山 和葉

遠山 和葉(名探偵コナン)

遠山 和葉が好きな理由(抜粋)

登場初期の焼きもち焼きなところが印象的でかわいい。ちょっと過剰なまでに蘭ちゃんに強く当たるのが怖くて、最初はイヤな雰囲気があった。けれど、それが服部平次くんがとても好きだから、というのが良い。ダイスキ!

単体で好きというよりは、「和葉と服部」「和葉と蘭と園子」などの組み合わせが特に好きです。誰かと一緒にいるときに素直になれずに強がっている姿を見ると、同じ女性としてキュンとします!また二人を中心とした映画が作成されることを願っています。

子供な部分も残しつつ、垣間見える大人な部分もあって高校生らしいところが好ましい。思い人の平次自体が少しずれているため彼女が頑張っている部分が応援したくなる。友人の蘭と自分を比較して弱気になったりするところも同様に応援したくなる。

まず、関西弁の女の子はとてもかわいい。
毎回は出てこないキャラクターなのだが、それゆえ出てくるときのレアキャラ感が強くより一層尊い。平次と和葉のやり取りは幼なじみゆえの慣れ親しんだやり取りにとても癒される。また、2人を見ていると親身に応援したくなる。

11位:工藤 優作

工藤 優作(名探偵コナン)

工藤 優作が好きな理由(抜粋)

息子の新一より推理力があり頭がとても切れるのでかっこいいと思います。眼鏡もとても似合っていてルックスも好きです。英語もスポーツもできて何でもできるイメージがあり憧れます。いたずらが好きという意外な一面もあり親しみやすいキャラクターだと思います。

コナンや新一、怪盗キッドほど気障な雰囲気を持っているわけでもないけどどこか行動の一つ一つに知性をちらつかせる感じがとてもかっこいいです。彼こそ青山剛昌さんが思い描いているシャーロック・ホームズ像ではないかと思います。その冷静沈着なキャラクターを持ちながら作家が本職というのがずるいですね。

新一(コナン)がたどり着くよりもはるかに早いスピードで問題を読み解く頭脳と、登場したときの安心感が段違い。答えがわかったとしても、息子がたどり着けるように見守る姿はいいお父さんだと思った。そのくせ人間としての魅力もあるし、同性とはいえ惹かれざるを得ない。

工藤新一(コナン)の父であり推理小説作家であり作中での登場頻度は少ないほうではあるが、そうした中でも存在感を大きくはなっており印象にとても強く残るから。推理の能力ではコナンよりも圧倒的に高いと感じられ今後どのような形でかかわってくるのかが気になるところでもあるから。

10位:ベルモット

ベルモット(名探偵コナン)

ベルモットが好きな理由(抜粋)

本当は沖矢 昴を選びたいところですが、見解は様々だと思いますが赤井/沖矢を1人のキャラクターとして考えているので、その次に好きなキャラクターはベルモットです。容姿端麗で黒の組織に属しながら、新一と蘭には危害を与えないように動いている姿が、完全に悪人とは思えず、どっち側の人間なのかと勘ぐってしまいます。年を取らないという夢のような謎も、ボスとの関係性も気になります。

誰よりも美しく、強く、謎の多い女でかっこいいからです。コナンと蘭に助けてもらった過去から、2人を健気に守る姿勢にも惹かれます。誰が相手でもひるむことないところも大好きです。黒ずくめのメンバーの中で良く思われていない部分もあるのに、平気な顔で目的に向かって突き進んでいる姿がかっこいいです。

登場から今現在わかっている情報でも秘密が多いキャラクターでそこが魅力的な美女です。変装が巧みなのでどこにいるかわからないのもどきどきします。ベルモットが出るとストーリーに緊張感も出て観ている方はワクワクします。

コナンたちの敵である黒の組織の一員でありながら、コナンや蘭のことは守ってくれているという一面があることから芯のある女性という感じがして好きです。また、敵だと思っていたら実は味方だったり有能だったけれど死んでしまったりということが多い黒の組織の中で、有能かつ活躍しているメンバーであることも気に入っています。

年齢的にはもうおばちゃんですが、身体は若々しく美女です。白っぽい髪の色、胸の大きさ、顔の輪郭が良いですね。変装の得意な所も好きな一面です。後はミステリアスな部分もあり最終回ではどんな一面を見せてくれるのも期待ですね。

9位:安室 透

安室 透(名探偵コナン)

安室 透が好きな理由(抜粋)

思わず突っ込みたくなるキャラでした。そして謎が多く、これからも気になるキャラです。
有名な声優さんである古谷徹さんがやっており、あの有名キャラクターと掛け合わせているところに面白みを感じました。
これからの展開も楽しみです。

冷静沈着でどんなことでもプロ並みにやってのける安室さんなのに、赤井さんを前にして冷静さを欠いてしまう部分に愛しさを感じます。強い正義感に隠された少しの孤独をチャーミングな笑顔で覆っているのが最大の魅力です。

公安から黒の組織に潜入していて、日本のために働いてくれている。日本に対する思いや、同じく黒の組織に潜入していた仲間が死んだことを悔いている感じから、心優しく芯のある人物だと感じるだめ。コナンとのやりとりも面白い。

公式にここまでプロフィールが整ったキャラクターって、主人公以外に見あたらない。さらにプライベートが見られないというのも魅力なのかも。スピンオフが売れるのもわかる。弱点が因縁の赤井秀一なのもなんだかかわいい。

普段は喫茶店のアルバイト店員ですが、ある時は公安のゼロとして、またあるときは黒の組織のバーボンとして振る舞っています。こうした多面性が重層的な印象を作り上げており、非常に魅力が際立っているように思えるからです。

トリプルフェイスを持っている安室さんを選びました。日本のために頑張っているところにすごく惹かれるのと、何より顔がいいです。ギターを弾いたり何でも出来るところがすごいと思います。見ていて飽きない人です。

8位:毛利 小五郎

毛利小五郎(名探偵コナン)

毛利 小五郎が好きな理由(抜粋)

事件を解決するのにあたっては全く役に立っていないのに自分の手柄にしてる所はとても面白いし、いざという時に、蘭やコナンくんを守ろうとする姿はとてもカッコいいです。なにかと役に立つような存在であり、必要不可欠な登場人物だと思います。

普段は間抜けで頼りないが本当はしっかりしていてやるときはやるお父さんという姿がすごくかっこいい。また、あえてバカなふりをしたり家族を守るためなら命をかけるのもかっこよくて尊敬する。銃の腕があったり、格闘技もできるのですごく頼りになる。

「めんどくせーなー」と言いながら嫌がるそぶりを見せながらもコナンを大切に育てているところが好きです。普段のデレデレしている姿とスイッチが入ったときのギャップも好きです。一番好きな姿は、蘭ちゃんを守るために犯人を投げ飛ばすシーンです。

普段はとんでもなく頼りないが、家族のことになったり、友人のことになったりすると突然かっこよくなるところが素敵だと思う。特に、小五郎の同窓会殺人事件では、コナンの手を借りながらも自身で推理し、旧友の間違いを本気でただす姿は今でも印象に残っている。

毛利小五郎は、脇役と言えば脇役なのかもしれませんが、どの回にも必ず登場するキャラクターで、毎回毛利小五郎節が楽しみです。普段は適当なイメージですがたまに見せる男らしさや、探偵らしさがカッコよく惹かれます。

普段はよくお酒を呑んだり、ギャンブルをしたり、綺麗な女性に気を取られたり、探偵なのに的外れな推理をしたりとお世辞にも立派とは言い難い人だが、一方でいざ人の命が関わったり、娘の蘭の事になると、必死に守ろうとする姿がとてもかっこいいと思う為です。また、あまり表に出さないが妻の英理の事を愛している感じも好きです。

7位:毛利 蘭

毛利蘭(名探偵コナン)

毛利 蘭が好きな理由(抜粋)

シンプルに新一君と蘭ちゃんのカップリングが好きです。保育園時代からの長い付き合いである新一君とずっと一緒にいるところが凄いと思います。作中では1年も経過していないようですが、新一君がコナン君になってしまって側からいなくなっても、ずっと待ってる一途なところが良いと思います。

名探偵コナンのヒロインといえば灰原哀の存在が大きく他が霞むほどではありますが、その元祖である毛利蘭も未だ輝きは失っておらず、燦然たるその姿こそこの作品を象徴する正に金字塔と言えるのではないでしょうか。

ヒロインの蘭、応援したい気持ちにさせてしまうキャラナンバーワンなのは、自我が立っていないからだと思っています。女性としての強さ、主張するのではなくしっかりと周りを思いやる強さがある。同性として憧れます。

天真爛漫ですごく優しく、強い。蘭ちゃんは憧れです。新一のことを一途に好きなところ大好きです。殺されそうになったのにベルモットが落ちそうになったとき助けたりする優しさがすごいです。優しく、強く、かわいい蘭ちゃんを選びました。

健気な蘭ちゃんが大好き!一応美人という設定らしいけど、でもそんなことには無頓着で、大金持ちの園子とも友達になれる。誰にでも優しくて、もちろん苦手な人はいるのかもしれないけど、悪意というものを感じさせない。蘭ちゃんを見ていると、この子には幸せになってほしいなあ、って思う。

容姿端麗で、思いやりがあり、優しくて、強くて、料理も上手、そして素直で一途なところが大好きです。普段は新一に会いたい気持ちを表に出すことが無い蘭ちゃんが、新一と再会したときや電話で話すときに緊張の糸が切れたように涙を流す姿は可愛らしいと思います。

6位:赤井 秀一

赤井 秀一(名探偵コナン)

赤井 秀一が好きな理由(抜粋)

コナンシリーズ最高にクールガイは赤井秀一さんです。主人公のコナンとの連携プレイや策を練って敵の目を欺いたあの感じはスパイ史上最もかっこいい人物といっても過言ではないと思います。彼に至っては実写化するのは相当ハードルが高いと思いますね。あとは池田さんの声がカッコよすぎます。

コナンが子供で、他のレギュラー準レギュラー達も大人のかっこよさとは無縁なような人達ばかりの中で、ひときわ目立つかっこいい存在である。赤井秀一が登場すると、とたんに番組に緊張感が走るような気がする。どうしても、少年探偵団等がメインのときはいかにも明るい子供向けの内容になってしまうので、この人が登場すると、ちょっとダークな雰囲気が出て、大人にとっては嬉しいのだ。

コナンたちだけだと日常からストーリーが脱却することはあまりありません。しかしそこにFBIを登場させることにより、取り扱われる事件の重要度、多様性、グローバルさなどあらゆる面がブラッシュアップされているように思います。特に、赤井秀一は容姿端麗で性格も惹かれるところがあり、キャラの魅力が立っていると思います。

FBI捜査官で、コナンとアニメ、映画で共に活躍するシーンが見応えがあるため、赤井秀一を選びました。アニメ、赤と黒のクラッシュ編では黒ずくめとの戦いがあり、個人的に好きなシリーズであります。あと、映画や、アニメの重要シーンでしか登場しない貴重なキャラクターであることに魅力を感じているため、赤井秀一を選びました。

普段はクールで無口なのに、じわっと優しさがにじみでるところがきますね。日本国内でライフルぶっ放しちゃうめちゃくちゃな所も好きです。危険な香り?前は、声がちょっとお笑い芸人みたいな所が若干マイナスかなぁと思ってましたが…もう少しイケメンボイスな方がいいかなぁって。でも、逆に記憶に残るし、今では声も含めていいと思ってます。

百発百中の凄腕スナイパー、イケメン、推理力も抜群で断トツでかっこいいと思います。声優池田秀一さんの声も、音声のみ聴いているだけでも見せられます。声のせか、セリフのせいか、作内で最多の名言を残している気がします。また、チートキャラでなく実力派キャラという印象なのですが、絶対に外さない安心感も素敵です。複雑でミステリアスな素性も、そのキャラクターの魅力を高めていると思います。

いまや副主役といってもいい存在感。FBIの凄腕スナイパーであるだけでなく、知性も兼ね備えてコナンに匹敵する位の無敵キャラです。一度死んだと思われていたが復活した時はテンションMAXになりました。今後の活躍がさらに楽しみです。

5位:工藤 新一

工藤新一(名探偵コナン)

工藤 新一が好きな理由(抜粋)

怪盗キッドと工藤新一は究極に迷う。声がいい。高校生姿がかっこいい。名探偵コナンの場合、国民的漫画のキャラではなく普通にかっこよくて見てしまうのもあるし、ヒーロー感がドキドキワクワクして、本当に何歳になっても楽しい作品。蘭に一途なところも、あの両親の子供っていうのもいい。

工藤新一は、普段登場することは少ないキャラクターですが、この名探偵コナンという物語の柱になっていると言っても過言ではなく、彼なしではこの物語を語ることはできません。まだこのキャラクターの未知な部分もたくさんですが予想することも楽しみの一つといえます。

やっぱり主人公の工藤新一ですかね。
クールで2枚目な高校生で豊富な知識を持ち論理的に物事を解決していきながらサッカーがプロ並みというスーパーマンなのに恋愛には臆病?で幼馴染と恋仲になるまで恐ろしいほど時間がかかるというピュアな心を持ってる単純に可愛いですね
ただやっぱり推理してる時の新一はかっこいいです

蘭のことを誰よりも想い、例え犯罪者であっても救うところが好きです。工藤新一が蘭とニューヨークに行っていた話で、銀髪の日本人の通り魔が現れた際、一度は拳銃を向けられたのにその相手に救いの手を差し伸べた蘭。その時に言った新一の「人が人を殺す理由なんて知ったこっちゃねえが、人が人を助けるのに理由なんているのかよ」という台詞は凄く印象的でした。

個人的に一番好きなキャラクターが新一君です。キャラクターも好きですが、中の声の人である山口勝平さんが好きです。幼馴染の蘭ちゃんを一途に想っているところにも好感が持てますし、蘭ちゃんとようやく恋人同士になったところでは悶絶しました。

コナンの本当の姿である工藤新一は、なかなか漫画でも映画でもアニメでも登場する時間が少なく思うので、登場したら単純に嬉しいのと、ランと新一の関係あってのコナン君なので、新一が出てくる時はいつも何が起こるのかとドキドキワクワクできるからです。

やはり、事件を解決する姿がカッコよくて大好きです。頭脳明晰で推理オタクのところもかっこいいです。でもたまに抜けているところも可愛いと思います。蘭ちゃんのことをとても大切に思っているところも好感が持てます。

勇敢だから、仕事に関しては完璧、私生活はちょっと普通の高校生の男の子っぽいところもあってそのギャップが結構好きです。それから、やはりここぞというときにカッコつけてしまうところにも、可愛げを感じてしまいます。

コナン君イコール工藤新一ですが、シャイで照れ屋で、でもとっても毛利 蘭のことが大好きで大切だと思っている。推理力が優れていて、頭も良くて容姿も申し分ない。漫画のなかで、短所がみあたりません。現実の世界で存在していたら、すごく人間的に好きです。

声も顔も推理力もサッカーが上手いところも何もかもカッコ良くて大好きなので選びました。こんな完璧な人が幼馴染なら絶対に惚れてしまうと思います。最近では、元に戻りたい気持ちが抑えられないのが可愛いのですが、まだ試作品のアポトキシンでは完璧に戻れるわけではないし、バレたら蘭が危険だということを忘れてる?と思いつつ、二人の恋愛ストーリーはもっと見たいと思っています。

4位:灰原 哀

灰原哀

灰原 哀が好きな理由(抜粋)

主人公のコナンと同じく、薬で子供にさせられてしまったが、実は組織のメンバーだったという背景がいいと思ったからです。それ故か、性格に少し陰があるところも、子供のビジュアルとのギャップがあって魅力的です。

クールな雰囲気でいつも冷静に物事をみていて、子どもたちとのギャップが面白い。頭が良く、コナンに対するアドバイスも的確であり、コナンの良き理解者であるところが良い。黒の組織に家族を殺されたりと過去が壮絶で応援したくなる。

初登場シーンからの一目惚れで、アニメを何度も見返しました。しかもあの人の妹だったなんて。子供達をなにより大事にしていて、守りたいという気持ちが伝わってきます。最近では哀ちゃんの穏やかなシーンも増えてきて嬉しいです。はやく心の底から安心できるようになってほしいです。

少年探偵団、コナンのいいブレーキ役兼ブレーン。最近ではシェリー時代には味わえなかった少女らしさと表情の豊かさも垣間見られてきて、魅力が増したキャラクターだなと。ジンとの関係も気になったりもする…。

他にも魅力的な女性キャラクターは多いですが、特に灰原哀は可愛いなと思います。最初こそどこか達観していてあまり惹かれなかったんですが、物語が進むにつれてどんどん人間らしさというか可愛いところが顕になってきて、そこからはもう可愛いの一言に尽きますね。

元は黒の組織の研究員であり、両親や姉を組織に処分され、自分自身も自殺を図ったという壮絶な過去の持ち主です。こうした境遇に酷く同情しつつも、最近では少年探偵団の一員として明るい場面を見せるなど、柔らかさが見えてきているところが魅力的だと思います。

あの小さい身体に似合わず、いつも冷静沈着なところは人を惹きつけるキャラクターだと思います。
人物をじっくり観察し、分析する能力はとても高く、あの冷静さを私も持ちたいと思うほどです。
そして何よりも時々、冷静さを失い慌てた時にはついついクスリと笑ってしまいます。

過酷な運命に晒されて、薄幸な少女の影をいつも背負いながらも強く生きている姿が健気で、幸せになってほしいと応援せずにいられません。クールな顔でキツいことを言いながらも思いやりがあるところも本当に好きです。コナン君とタッグを組んで謎を解いていくところも好き!

いつも冷静で、とても頭が良くかっこいい一面もあり、見た目が可愛らしい為です。また、よくコナンから無茶な解析などの頼み事をされ文句を言いながらもやってくれたり、博士や少年探偵団のお母さんのように面倒をみてくれる優しいところも好きです。

黒の組織の元構成員であった過去のダークな面、思い悩むシーンから、シリアスさを持ちつつも、子どもたちと紛れて、嫌ではなさそうな表情に人間味、優しさを持ったキャラクターと感じます。
そして、ハードな過去を経験している割に動揺しやすさ、恥ずかしがり屋な面が可愛いと思います。

家族全員を黒ずくめの組織に殺されて、自分も「宮野志保」ではいられなって哀しみや苦労を誰よりも抱えているのに、友達想いで正義感が強くてコナンへの想いもあって…本当にいい子だからです。見た目もかわいいですし、コナンに見せるドSっぽさもたまりません。

3位:江戸川 コナン

江戸川コナン(名探偵コナン)

江戸川 コナンが好きな理由(抜粋)

工藤新一と悩んだのですが、コナンなくしてはこの作品は語れないので江戸川コナンを選ばせていただきました。コナンの一番の魅力は推理力もそうですが、子供ながらに時より垣間見える新一の影です。普段はかわいいのにここぞのところでかっこいいセリフを吐くのにギャップ萌えしますよね。なので江戸川コナンが好きなキャラクターです。

頭脳明晰、運動神経抜群、言うことないです。子どものふりをして油断させて大人を出し抜いたりするところがやはり醍醐味だと思います。何をやっても人並み以上にできる。作品ごとに新しいスキルが追加されていくようです。音楽が苦手だったのに旋律の楽譜では克服しましたし。ただ紺青の拳の冒頭アポトキシンを気軽に飲もうとするのはやめてほしい。

単純に主人公だから好きです。頭が冴えていて謎を解いていく姿も魅力的ですし、見た目は子供ですが、男っぽいところがあったり、異性として魅力的な部分が多いからです。大事な人を守ろうとする姿や、他人を助けることに全力を注ぐパワーに魅力的を感じます。

やはりこの作品はコナンなくしては語れません。
小さくなっても推理力に変わりはなく、あっと驚く展開を提供してくれます。
そして、蘭ちゃんの側にいながらも、なかなか本当の気持ちが伝えられない様子も切なくて好きです。

子どもっぽく振る舞うコナンくんも可愛くて好きなのですが、蘭を守るためなら、体が小さくても関係なく必死に守る姿がカッコ良いので選びました。小学一年生のキャラであんなにカッコいいと思えるのはコナンくんくらいだと思います。

やっぱり、「あれれ〜?」というコナン君が好き。時に口が悪いが、蘭に一途でかっこいい。恐ろしい身体能力を見せるが、それもこの名探偵コナンの良さかなと思う。事件やトリックを解くコナン君にいつも驚かされる。

やはり、登場人物である江戸川コナンが非常に魅力的です。時には子供になり、時には大人かのような論理的な話し方と推理の組み立て、そして大人かのように行動するそんな江戸川コナンを選びました。子供であり大人なコナンから目が離せません。

なんといっても、高校生が小さくなって小学生として暮らしているということにロマンを感じます。チートですよね。小さいながらも自分にできることをしようとする姿は応援したくなりますし、たまにみせる大人な表情がたまりません。養いたくなる。

やはり、主人公ということもあり魅力的に描かれています。周りの人間に新一だとばれないようにしてる演技を始め、事件を解決する時の真剣さといい、とても可愛く、かっこよく描かれています。阿笠博士が開発した道具を使うシーンは一段とかっこいいです。

名探偵コナンの主役にして、この物語りの醍醐味である
「見た目は子供、頭脳は大人」という斬新かつ面白いキャラ設定に始まり、
小学1年生にして、難事件を次々に解決していく様は、とても爽快で
いつも見ていて飽きない本当に大好きなキャラです。

主人公のコナンくんに勝るキャラクターはいないと思うからです。身体は小さくなってもその頭脳を生かしてどんどん難事件を解いていくところや、スケートボードやキック力増強シューズなどのメカを活用して犯人を追いかけるところが特に好きだからです。

2位:服部 平次

服部 平次(名探偵コナン)

服部 平次が好きな理由(抜粋)

なんだかんだでコナンのことも、工藤新一のことも大好きで、いつでも助けの手を差し伸べているところが好きです。和葉への想いを素直に打ち明けられず、告白しそうな場面でもいつも照れてはぐらかす。そんな照れ屋な部分も平次の魅力で、関西弁も物凄くキャラに合っていると思います。

服部平次は東の高校生探偵工藤と並び称されるほどの推理力、観察力の持ち主であり
西の高校生探偵としてこの物語りの欠かせない人物である。
そしてコナンの正体を知る数少ない人物で、度々本編や映画に登場すると
コナンと服部のやりとりを楽しみに観てしまう。

主人公であるコナンのいい相棒であり、コナンのし正体を知っている数少ないキャラクターでもあり、二人の気安い掛け合いはいつも見ていて楽しいから。おちゃらけているようで男気があって結構まじめな好青年なので。

東の工藤、西の服部と同じ高校生探偵として比較されながら、ライバル心を燃やす一方で、工藤の力量を尊敬し尊重する紳士的な姿、工藤の今の姿であるコナンを的確に認識し、ともに黒の組織と向き合う姿がとても高校生とは思えず、心に響くため、です。関西弁であることも魅力を感じます。

服部平次とコナンくんのタッグが最強だと思うからです。幼なじみで初恋の相手の和葉ちゃんになかなか思いを伝えられず、ヘタレな一面もありますが、大事な場面ではしっかり彼女を守ってかっこ良さを見せつけてくれるところがとても良いキャラクターだと思います。

関西弁を使うのが良いキャラだと思うからです。アホそうな喋り方なのに、洞察力や推理力は工藤新一にも引けを取らないのが魅力的です。また、工藤新一とツーカーくらいの仲なのも、ストーリーして面白いと思います。

主人公のコナン君あるいは工藤新一のライバルとしていいキャラに仕上がっているから!しかしながら大阪出身者としてはこの作品に出てくる大阪関係者の喋り方には違和感しか感じないが(笑)でもそういった点を差し引いても平次はかっこいいと思う。

服部平次は、生粋の関西人で熱血漢、色黒の肌が特徴です。基本的には負けず嫌いで短気な性格ですが、義理堅い一面も持っています。また映画『迷宮の十字路(クロスロード)』でも、剣道の実力を発揮していることから、かなりの腕前であることが伺えます。まさに文武両道でコナンには欠かせないキャラクターだと考えています。

アニメ版で毎回登場する人物ではないものの、登場した時の存在感は抜群で人の心を惹きつけるものがあります。
ちょっとワルそうなところは女心をくすぐるし、関西弁がそれに輪をかけてファンを増やす要因になっていると思います。

関西弁の主人公のライバル、いい味だしてます。THE王道ライバルって感じで主人公に食ってかかりながらもお互いを認め協力し事件を解決していく初登場の推理バトルはすごく楽しめました。また伏線として服部平次が出るアニメの会は平次の幼なじみの和葉との恋愛模様もあり大人ながらキュンキュンします

推理はもちろんのことちょっと茶目っ気があるところが良いと思います。それに、和葉のことを本当に思っているんだなと感じ取れるところに男気と可愛らしさが見えてとても好感の持てるキャラクターだと思います。関西弁ってところも良し。

1位:黒羽 快斗 / 怪盗キッド

黒羽 快斗 / 怪盗キッド(名探偵コナン)

黒羽 快斗 / 怪盗キッドが好きな理由(抜粋)

キッドが好きな理由はまず何といっても顔がかっこいいからです。新一と顔が似ている描写がありますが、新一にはない華があり、ちょっとセクハラをしてくるところもユーモアがあっていいなと思います。過去がミステリアスなところも、脇役ながらもっと知りたいと思わせる一人です。

こちらも平次と一緒で主人公のコナン君のいいライバルになっているから、またただの悪党ではなくて筋は通っているし、なんだかんだでコナン君たちが困っていたら助けてくれるところが怪盗キッドのカッコよさが増しているところだと思う。

まず、真っ白なタキシードにキザな台詞、華麗に盗む姿が格好いいとおもいます。また、京極真との戦闘シーンでも京極真が柱を殴り倒した際は非常にコミカルな表情を見せていました。なんと言っても一番は、彼が怪盗になった理由です。先代の怪盗キッドであり事故で亡くなったと聞かされていた父親が、実は事故ではなく殺されてしまったという事実を知りました。その真相を究明し、敵を討つために二代目キッドになったというなかなかにシリアスな背景を持っている点も彼の魅力の原点であると思います。

でてくる人物はみんな好きで、安室さんと迷いましたが、怪盗キッドにしました。お宝を盗む犯罪者ですが、盗むのにはそこに理由があって、自分の私利私欲ではないところが本当は人間的には、素敵な人物だとおもいます。園子がファンになるほど、キザでかっこいいところも納得です。現実に存在したら、わたしも大ファンになってしまいそうです。

怪盗として活躍しているが、ただの泥棒ではなく、元の怪盗キッドが殺された原因を突き止めようとしてる所から好感を得られる。マジシャンという属性を持ちながら怪盗をするというところに男ならやはり憧れるものもある。またアナザーストーリーとして主人公が黒羽快斗の話なども見応えのある作品だ。

クロスオーバーキャラクターであるにも関わらず、そこまで出番はないが登場したら圧倒的存在感を放つ良いライバルキャラクターだと思います。本人に明確な目的があるが、それを表に出さないクールな部分もカッコよさを出している部分なのかなと思います。

キザでかっこいいからです。困難に対して年相応な戸惑いを見せながらも、最後は華麗に乗り越えてしまうので、感情移入しやすく、見ていて気持ちがいいです。怪盗という悪役ながら、見た目や振る舞いが潔いギャップも好きです。

まじっく怪盗のファンなので。黒羽快斗って名前も好き。怪盗キッドになってる時にカッコ悪かったことがない。キャラ最高。お調子者がマジシャンで、常に冷静に対処するとか、ギャップがやばい。黒羽快斗にしても、クラスのお調子者に二面性があるのもツボ。コナンとのかけ合いもめちゃくちゃいい。

コナンは基本的に推理物のストーリーになりますが、キッドが出てくると、それにプラスして鮮やかな盗みの手口が見れるので面白いです。また、容姿端麗で性格も惹かれるところがあり、キャラの魅力も立っていると思います。

クールでかつ大胆に作中を駆け回る様は非常に痛快で観る者の視線を釘付けにする魅力を放っています。また意外なほどナイーブな一面をもち決して表層だけで論じることができない多角的なアイデンティティを持っていることも重要な点です。

怪盗を行う理由にはお父さんの敵、真実の追求のためであり、悪行を行うだけではないということに同乗してしまう。そのうえ、盗んだものは返すので事実上、盗難が起こってないので捕まらないでほしいと思ってしまう。

毎回マジックや盗みのテクニックが面白くて好きです。ストーリー的にも彼が出ると派手で面白く楽しいです。登場回数はそんなに頻繁に出るわけではありませんがそこが逆にコナンのストーリー的に合っているので良いと思います。

世間一般で言う悪党ではあるものの、極悪と戦う正義の要素を持ち合わせており、完全無欠でありながらどこか抜けているキャラクターだから、です。今回、真の正義の味方であるコナンと対峙することで、お互いの力量の探り合いがみられ、終始わくわく感が止まりませんでした。